FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

全日本ジュニア女子FS第1グループ【現地じゃないけど携帯から】

もうNHK杯開幕してますが、携帯で書きためてた全日本Jr.の感想の続き。

【女子FS】
國分『トスカ』
3S、3Lz、3Fなど。
コンボは2回転でしたかね。
見せ場の手放しY字スパイラルも脚を下ろすのがちょっと早かったかな。
華は感じるけど勢いがなく、東日本ほど鮮烈な印象ではなかったです。
なぜかなぁ。残念。

小松原『功名ヶ辻』赤いキモノ風衣装は帯や前あわせデザイン、スカートの重ね色の緑で和を表現してて素敵。
2Lz+2T+2Tや2Fなど。
大河ドラマの重厚な曲をよく表現してました!

藤澤ゆきこ
3Lz転倒、2T+2Aシークエンス、3S、3T+2Tなどだったかな。
スピンも速く、全体的にスピードありました!
余談だけど、パンフの写真ちょっと「ちびまる子」っぽくてカワイイですよね(笑)。

浅見『眠れる森の美女』
東日本同様、お姫さま衣装。丸い額に小さなティアラがよく似合う。
彼女はSPもFSも白だけど、どちらも印象的な素敵な衣装ですね。
2A転倒、2F+2T、2F+2T+2Tなど。
ステップ2Aがシングルに、回転不足っぽいジャンプもエッジ系にあり、ちょっと盛り上がらない出来で残念。

千田『英雄ポロネーズ』
3T、3T+2T、2A+2T+2Loなど。
スパイラルは伸びやかだけど、もうひとつ違うポジションも入るとレベル取れそうなのになぁ。
中部よりは良い出来だった印象です。

延原
3T+2T+2T、3T、3Sなど。
転倒二回あったけど、いい振り付け見せてくれたと思います。
彼女は全体的に力強さもあるのが頼もしいですね。

全日本ジュニア男子FS最終グループ【現地じゃないけど携帯から】

第3グループ、ノービス枠出場の、マッシュルームカットがまだ幼さを感じさせる羽生結弦くん(ちなみに読み方は『はにゅう・ゆづる』)ほか、ノービス勢の活躍により、プレッシャーをかけられた状態の最終グループ。

近藤
昨年はなぜか客席にいた(笑)佐野コーチ、今年はリンクサイドにいますね。
ドラゴンとブルース・リー
いつ聴いてもエルビス・ストイコを思い出させる曲ですねぇ。
3Lo、2Lz+2T、3S+2T、3T+2T+2Tなど。
ステップいろいろやってて良かったです。
最後までスピードがあり、まとまった内容だったと思います。

村上
3S、3A?。3Lo+2Tこらえて着氷。
3Fステップアウト、3Lo転倒など細かくミスあり。
3Fは後で決めたけど、どちらがコンボ扱いかで違ってきますよね。
プロトコルで確認しなくては。
シットポジションがやや高いのが気になったけど、派手ながら単調な難曲を、よく表現してたと思います。

無良
3A+2T、3Lz+2T。
でも再度の3A転倒、3F片手つきなど、ジャンプはパーフェクトではありませんでしたね。
すごかったのがステップ!
サーキュラーステップの気合いの入り方が凄かったです。

『完璧じゃないし、これはもしかしたら羽生くんを上回らないことも…』
採点が読めませんでしたが、結局SPの貯金でこの時点での総合トップに。

佐々木
3Lz+2T+2T、3T+2T、2A+2Tなど。
3F?は転倒。
ジャンプ決まると高くて、最後までユニークな動きを入れつつスピードありました!

吉田『グラナダ他』
ギターの渋いフラメンコですね。
2A+3Tお手つき、1Lz、3Fお手つき、3S、3Fなど。
最後のほうで3T+2T+2Loを無理矢理でも入れたのが根性か。
速いフラメンコに負けずよくステップ踏んでて良かったです!
昨年と見違えるほど飛躍的に成長してますね~。

斎藤
東北勢SPトップ(ホテルでもらった地元紙にそう取り上げられてた)、しかも最終滑走で期待を一身に受けて登場。
『新世界』と『ある晴れた日に』。
久々決めて欲しかった3Aは転倒。ああ~。
ステップは良かったけど直後の3Loは両足着氷かな?
3Lz+2T+2Lo決めた場面もあったけど、ジャンプがパンクすることが二回くらいあり、中途半端な出来だったのがすごく残念です。

正確なことは公式結果やプロトコルをご覧ください。

順位変動激しかったけど、昨年全日本ジュニアに出ていた羽生くん、日野くんをはじめ、若手の有望株さん達のがんばりや、ジュニアの成長期にある選手達の更なる成長ぶりなど、大変見応えありました!

杜の都から帰宅しました

20071125223811網焼き牛たん弁当の中身
巨大マグロ冷蔵庫から生還しました。

…いや、単に身体が忘れてただけかもしれないけど。
全日本ジュニアってそういえば去年もメチャクチャ寒かったのでした。
今年もしかり。
土曜日、足元が温かくなった気が二回くらいしたのですが、たぶん気のせいと他の人に言われました。
想像力で暖をとるという、『マッチ売りの少女』を地でゆく方法を会得したようです。

いえいえ、来週仙台市体育館に行かれる方はご安心を。
国際大会でそんな環境にお客様をお迎えすることはないと思いますので。
ただ、調節可能な服装にマフラー手袋といった冬の外出小物はお忘れなく。

感想が途中ですが、今日のところはこのへんで。
もう休みます。

選手並びに関係者の皆様、会場でお会いした皆様、お疲れ様でした。

*****
画像は今日の晩御飯です。よく撮れてないけど。
駅構内であまりにも駅弁が売り切れてて、最後のたのみ・車内販売を待たず売店車両まで買いに行きました(笑)。我ながら何かにとり憑かれてたのかもしれない。

人間、寒くなると塩気が欲しくなるんだなぁ。
食べながら発見しました。
…今度から観戦には塩を小分けして持って行こうかな(嘘)。

全日本ジュニア男子FS第3グループ全員【現地から】

さっきは羽生くんがあまりに素晴らしい出来だったので、先に感嘆の声をブログにあげてしまったわけですが(^^;
もちろん羽生くんだけでなく、第3グループは見所いっぱいだったんですよ。

町田『白鳥の湖』
『どうしてあなたが最終前のグループにいるのよ?しかも一番滑走って。』と誰しも思ったことでしょう。
いやいや、FSは見るほうも気持ちを切り替えて臨まなくては。

3A回り込み、二度目は片手着氷、3Lzはステップアウト。
次の3Loでようやくいいジャンプ決めてくれました!
ステップからの3Tも良かったけど、勢いがその分弱かったかな。
3S+2T+2Loも決め、持ち直したかに思われた終盤に2A転倒。
あちゃー(>_<)
…ああ、町田くんもだろうけど、観てるこちらも放心状態よ~。
採点中、ボーッとしてしまいました。

湯浅『ローレライ』
最初の3Lzがきれいに決まりました!
また、懸案の3Aは2Tとのコンボとソロで二回入り、客席盛り上がる!
イナバウアーやイーグルの後3T+2Tを決めたほか、スピンもステップもスピード落ちずに頑張りました!
1Fや、3T降りての転倒がもったいなかったけど、
今まで湯浅くん観てきた中でも、一番の出来じゃないかと思います。

日野『アルメニアン』
毎年耳にしてる気しますが、今季は特にアイスダンスのODの課題も手伝い、耳にすることが多い人気曲ですね。
3Lz降りて転倒が惜しい~。
でも3T、3S+2T、3T+2T、2A+2T+2Tなど、どんどんジャンプを決めましたよ。
シットスピンはポジションもスピードも申し分ないし、
ステップの振り付けもいいし、
いいプログラムを最後まで勢い保って滑りきってくれました!

鈴木『月光』
東日本ですごく才能を感じさせてくれた選手。
東北の期待の星ですね。
今回は冒頭3S転倒したけど、3T+2T、3S+2T、2A+2Aシークエンスなど、その後はまずまずやってくれました!
ステップなど、ジャンプの他のところで曲がBGMにならないのがいい。
シットスピンも速くて良かったです。
今後の成長が楽しみですね。

羽生『火の鳥』
3Lzがきれいに決まりましたね~。
次は3F?
3S、3Lo+2T、2A+2T+2Loやレイバックイナバウアーからの3Lo?など、速いスピードを維持しながらどんどん決めました。
また、シットスピンコンボは速さもポジションも良く、〆のビールマンスピンまで勢いあり。
身体の動きが全体的に良く曲と合っていました。
いいプログラムでしたねぇ。
イナバウアーという以上に、昨年よりももっと会場を沸かせてくれました!

点が出て、総合で町田くんを抜いたものだから会場内大歓声!

田中『ローレライ』
3F、3Lzかな?あと3S+2T+2Tや3T+2Tなど。
サーキュラーステップで少しエッジが引っ掛かってたけど、ステップ含めて全体的にいい動きでしたよ。

全体的に“小柄さん”が続いたような第3グループでしたが、氷上では 大きく思える演技が多く、見応えありました!

全日本ジュニア男子FS第2グループ【現地から】

帰りの新幹線が、急病人処置のため2分遅れで発車とか。
ぐったりして車椅子に乗せられた方を駅員たちがホームで対処してるのが見えました。大丈夫だといいのですが。

さて、私のほうは落ち着いてきましたので、感想の続き。
男子FS第2グループから。

野添『街の灯』チャップリンです!
衣装もかなりチャップリン(笑)。
3T+2T、2A+2Aなど決めつつ、チャップリンらしいコミカルな動きを随所に入れ、かつそれがステップにもなっているという素晴らしい振り付け。
また、ステップにいいツイズルが入ってました!
とっても楽しいプログラムでした(^^)

中村さとし『ドラリヨンKA』
2T、2Lz、3Sや3S+2T、3T+2Tなど。
ジャンプ降りる時上体が下を向きがちなのが気になりますが、
最後のステップで印象アップしました!

坪井『パールハーバー』
大きな…2Lzかな?
3T+2Tや3T、2A+2Tなど。
ステップは振り付けいろいろで、後半に向け印象アップしました。

土生『ミッション』
3S+2T、1F+2Tなど。
ストレートラインステップがダイヤゴナル、もうひとつもサーペンタインステップと、ステップを長くとるプログラム。
曲とよく合った動きで良かったです!
なのに最後のポーズの振り付けで1秒オーバーってもったいない~!

辻『栄光への脱出』
中部と変わらずアプト風味な衣装(苦笑)。似合うけどね。
ステップほか動きに弱々しさがまだあるものの、
後半で3T決めたのでぐっと印象アップ!

中村けんと『パイレーツオブカリビアン』スモーク系王子様衣装が似合うなぁ。
2A+3T入ったかな?
ステップいいですね。
そのままいくかと思ったら2T転倒。もったいない!

全日本ジュニア女子最終結果【現地から】

女子も終わりました。
水津、西野、石川翔子、村元小月、石川憂佳、なのは、今井、村元かな、大川、鈴木まり、中村みか…かなと思われます。
公式結果でご確認ください。

女子はパーフェクトな出来の選手はいなかったかも…?
ともあれ、皆さんお疲れ様でした!

全日本ジュニアペアFS【現地から】

こちらもシングルよりは穏やかな気持ちでただ楽しめるペアの感想を先に。

高橋成美&メービン・トラン
水色衣装。
スロージャンプは2Tと2F?
ツイストリフトもダブル。
ソロジャンプは成美ちゃん不調でした。
でもソロスピンがよく揃ってましたよ!

このペアも、今後も続けて欲しいです!

全日本ジュニアアイスダンスFD【現地から】

シングルよりは穏やかな気持ちでただ楽しめるアイスダンスの感想を先に。

原&水谷心『ザッツ・エンターテインメント』
昨日失敗したリフト成功!
ステップも曲にのり、よくやってたと思います。

杉木&湯澤
テーマは『命と情熱』これまた深いテーマだな。
回転リフトやツイズルなど、やや粗さはあるけど見せ場になってますね~。
湯澤くんのリードと奈々ちゃんの表情がすごくいいです。
魅せ方のセンスを感じます。

前田&水谷太洋『東ヨーロッパ光と影』
アルメニアンダンス。
イーグルのリフトが見せ場ですね。
ツイズルちょっと合わなかったけど、やはり今回出場中ではいちばん複雑な構成と思います。

最終順位も変わらず。

とにかく、三組とも今後も続けて欲しい素敵なカップルです!

全日本ジュニア男子最終結果【現地から】

男子終了しました。

最終グループのお兄さんたちが根性見せてくれました!

無良、佐々木、羽生、吉田、村上、近藤、町田、田中、斎藤、日野

こんな順位かと。
ちょっと、製氷の短い時間ではとても書ききれない。
時間ある時また整理します。
心臓が痛いです。いろんな意味で。

全日本ジュニア男子FS第3グループ【現地から】

観戦を存分に楽しむため、細かい感想文は後回しにしてます(^^;

第3グループ、小さい選手たちが魅せてくれました!
特に羽生くんは昨年以上に素晴らしい内容。
火の鳥を素晴らしい表現でまとめ、ジャンプもスピンもステップも素晴らしかったです

暫定一位です!