FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

来年のNHK杯

来年は東京、代々木体育館です!

NHK杯男子FS

第一グループから、かな~り胃が痛い状態(ついでに頭も)で迎えたわけですが、
昨日の女子とは異なり、各選手、ミスはあっても最小限にとどめ、他でがんばってくれたと思います。

キャリエールは冒頭の3連続で会場を沸かせ、
大ちゃんは最後までしっかりジャンプを決め、トマーシュは4T以降もよく体が動いてましたね。
トマーシュは表彰式に両膝滑りで登場するなど、気分よくFSを終えてよかった!
表彰式はいい雰囲気でした。

これからエキシビなので、細かい感想はまたいずれ。
照明が楽しみ。
豊の部屋は今年も健在ですね。客席では音声わからないのが残念~。

とりあえず私としては、ファイナルのメンツより、来年のNHK杯の場所が気になるところです。

仙台最終日

20071202123443
本当は、3年ぶりに政宗公を拝みに行ってこようと思ってたのですが、
急遽やりたいことが出来て、天気も良くないことだし、るーぷるに乗るのはやめちゃいました。

その代わりがこの画像。
気持ちを伝えるには、会場で応援するのもいいけど、これもいいかということで。

NHK杯女子FS

はー……。

NHK地上波で生放送あったし、ニュースや結果サイトやウェブテレビ等で皆さん既にご存知のとおりです。

ニュースの主、安藤美姫ちゃんは、決まったトリプルは3Loだけ(なんかそれすらダウングレードくらったとか?)、コンビネーションジャンプがまともに入りませんでした。
冒頭からジャンプの助走にスピードがなかったですからね。
音楽が変わってストレートラインステップ、あそこで現ワールドチャンピオンの意地を感じました。

今季ずっと、伏し目がちな顔ばかり見てる気がします。
結果で落ち込んでるとかでなく、シーズン深まるにつれ、その度合いが増したような。
追われる者の重圧だけならまだよいのですが。
ファイナル行けなくてもいい、むしろ万一順番回ってきても回避して、全日本に向け養生に充ててもらったほうが、観てるほうとしてはありがたいなと思います。

本人も満足そうな出来は、奈也ちゃんくらいでしたかねぇ。
SPとFS両方まとめたのは。
ホーカーも、二度めの3Lzは転倒したけど、他の難度が高いジャンプを決めたのが、大きく印象アップしましたね。
実際、点出てましたしね。

彩華ちゃんは醍醐組伝統の(苦笑)『ポエタ』、衣装も由希奈ちゃんや明子ちゃんと似た系統の白黒。
FSはもっとSPと全然違う系統の曲で、似合うものを探したほうが良かったんじゃないかなぁ。
淡々としてパッションを感じさせないタイプなのにスパニッシュはきついと思われ。

カロ、スピードありました。
小さなミスはあったし、3+3も入らなかったけど、最後の最後1Aになっても転ばずまとめてくれて良かったです。
インタビューはわかりやすい英語、わかりやすい発音で、日本語で「ありがとう」と言ってくれたり、仙台をトリノと言い違えてしまい謝ったり、なんだかとてもかわいかったです。
優しくて上品な、いいお嬢さんなんだなという印象でした。

奈也ちゃんのインタビューも初々しくて面白かった。
もう着替えて帰り仕度して牛たん食べに出かけようとしてたところへ、表彰台に乗ることが決定。
FS後の気持ちなどを語ってくれましたね。
FSで3Fにトライ出来たこと、そこで転んでも他のジャンプに影響せず、きれいなジャンプを跳んでみせてくれたのは、観てるほうも清々しいものでした。

ヤンリウ、エレーネちゃん、ラウラ、アリッサ、サラ。
それぞれ、ベストではなく残念。
アリッサとサラはそれでもシーズンベストでしたから、良かったですね。

さぁ、今日は男子フリーです。
二位で迎えて、かえってよかった大ちゃん、
SP沸いたので一層期待を受けることになったトマーシュ、
SPのガッツポーズを是非FSでも見たいチェンジャン、
中庭くんも南里くんも、みんな是非、いい演技が出来ますように!

NHK杯アイスダンスFD

アイスダンスはFD二位ながらイザベルオリビエが テッサちゃんたちの追い上げをかわし優勝!

いや~しかし、FDでOD以上にはっきり、技術に差が出てしまったように感じました。
テッサ&スコットは走らずとも、組んでステップ踏みながらスピードを出せる。
昨季のダンスも素晴らしかったけど、さらにそれ以上のものを見せてくれるとは。

でもイザベルたちのダンスも、時間が短く感じるくらい、素敵なダンスでした。
奇をてらうことなく美しい。

ケア姉弟のダンスは、銀色に髪を整え、終わった後までまだ世界を演出するふたりの、細かくそろったユニゾンの素晴らしい、これもアイスダンスならではの醍醐味を感じさせてくれました!

ヤナたちのアクの強いダンスも、リフトのポーズやフリーレッグまでしっかり音楽に合わせて演じきって面白かったです。
最後のポーズ決めきれず転倒が惜しかった。

楽しく感激のアイスダンスでした!
本当にみにきて良かったです。

NHK杯男子SP

男子SPもシーズンベストがたくさん出ました。

南里(3A、3F+3T、3Lz)スケートがするするよく動く、
チェンジャン(4T+2T、3A、3Lo)スピードなかったのが気がかりながらいい内容。何度もガッツポーズ、
ジェレミー(4T転倒、3A、1Lo)いかにもカート・ブラウニングが振り付けたプログラム内容をよく表現、
中庭(3Lz+2T、3Aオーバーターンだけど大丈夫かな?、3F)、
キャリエール(3A、3F+2T、3Lzフリーレッグに引っ掛かりバランス危うい)、
トマーシュ(大きな3F+3T、3A、3Lz)スピード、音楽へのノリ、ステップやスピン申し分なし。

ベストを更新してない選手たちでは、やはり大ちゃん。
3F+3T、3Aステップアウトお手つき、3Lz。トマーシュの完璧な出来の後では会場内の期待も一層高く、だから落胆の声も大きく。
でもさすが、ステップではバッチリ魅せてくれました!

地味にいい出来だったダビドフ、3Lz+3Tの助走が長すぎました。

さて、問題はフリー。
それぞれいい内容で、会場を沸かせてもらいたいです!

NHK杯女子SP

20071201071543
ということで、『土日だけか、土日もヤバいかも…』と思いながらも、何とか金曜から見に来ることが出来た管理人です。
忙しかったので先週の全日本Jr.みたいに出発前の恒例のヒントは書きませんでした。
それでも観戦前には3年ぶりの仙台をちょっとだけ観光もしてきました。

さて、会場内、観戦中はケータイの電源を切るようアナウンスされてます。
応援で忙しい(笑)のもあり、カテゴリー終了ごとに全体的な感想を書くのが精一杯でした。
また、女子はNHK地上波で生中継されますしね(笑)。すぐでなくて不都合なのは、感想書く時間を確保しにくい私くらいということで。

全く書いてなかった女子の感想ですが、フリーを迎える前に簡単に。

今季から「パーソナルベスト(PB)」ではなく「シーズンベスト(SB)」を発表するようになったんですね~。

昨日は、SBを出した選手が7人出ました。
ミスがあった選手でもSB更新してるので、大会ごとの差や滑り込みが進んでるであろうことなど、ベストが出やすい状況だったのかもしれません。
でも、いい演技はたくさんありましたよ。

彩華(3S+2T、3T)、ホーカー(2Lz+2T、3F回り込み)、ヤンリウ(3Lz+2T、3Lo)、ラウラ(3T+2T、3Lo)、奈也(3T、3Lo+2T)、アリッサ(3Lz+2T、3F)、カロ(3F+3T、3Lz両足?)、サラ(3Lz+2T、3F)、美姫(3Lz+2Lo、3F)などなど。
あ、ジャンプは客席の上のほうから観て思ったものなので、違ってもご容赦を。

セカンドをトリプルにする予定でやめたのが、ラウラや美姫ちゃん。
ウォームアップでは跳んでましたからね。
転ぶよりは良かったですけどね。

ミスがあった舞ちゃんは、身体は絞れてるけど動きが重く、コンビネーション入らず、2回転のみで2Lzもインエッジと、調子がまだ上がらない様子でしたね。

会場内大人気のエレーネちゃんは、3Lz良かったけど3Fコンボが転倒で残念でした。
でもストレートラインステップは『キャバレー』によく合ったかわいく楽しい振り付けで、客席からはウケてましたね~(モロゾフのやらしい狙いどおり(笑)!)

アリッサの、ジャンプ決まったいい演技を観られたのも良かったです。

昨日は、ペアやアイスダンスを観られて大満足でした。
ペアはミス多発だったけど、それでも、いつもと違い、生で観られて良かったです。
アイスダンスはやっぱりOD楽しかったしね~。
これが観たかったので、うれしかったです。

今日も気分よく観戦出来ますように!

NHK杯 ペア終了

順位はすぐ公式で確認出来ると思いますが…。

優勝したアリョーナ&ロビン、単調でも飽きさせないプログラムは群を抜いてたのですが、
後半に向けソロスピンのばらつきや、スローサルコウをやりそこなうなど、細かくミスがあり、完璧ではありませんでした。
キスクラは殺伐どんより…。

良い出来だったのはマクラフリン&ブルーベイカー。
ジャンプがどんどん決まり、スピードにのり、よく最後までまとめてましたよ。
良い出来でなかったデュベ&デイビソンを逆転して二位も納得でした。
逆にジェシカちゃんたちは今日はソロジャンプがどちらか決めても片方がダメになるなど、ジャンプに苦しみましたね。
でもソロスピンのユニゾンは素晴らしかったです。

タチアナ達も今日はジャンプに苦しみましたね。
一つリフトが不発になることも。
最後のスピンはタチアナやめてしまいましたし。
落胆の色がありありでした。

ともあれ表彰式です!

そうそう客席ですが

予想に反して、飲食禁止とはならなかったようです。
売店のおばちゃんが言ってました(笑)。

会場内はほどよい温度ですね。やっぱり国際大会。

NHK杯

20071130170112
『土曜日から』とも思ってましたが、前々から「OD見なかったら死ぬ!」とまで友人らには言ってたくらい、アイスダンスは観たかった。
というわけで、必死に仕事し、何とか休みを確保しました!
空いた時間にやる仕事持参ですが、快く休ませてくれた周囲に感謝。

ODから観てますが、リード姉弟のダンス『ゾルバ』も良かったし(弟くん少し固かったけど)、
女性がツイズル転倒あったけどズロビナ組のダンスも可愛かった。
でも、生で観ることが出来て嬉しかったのはケア姉弟!
ヤナたちは走らなくてもスピード緩急出るストロングエッジがさすがだったし、
テッサちゃんとこはスコットの上手さとツイズルの揃いっぷりにほれぼれ、
イザベルオリビエは、かわいいフランスの田舎風?ダンスが面白かったです。

うう、二年前パリまで行っても見られなかったケア姉弟(年明けにリヨンで観れたけど)が、本当に日本に来てくれるなんて感激~。