FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

NAGANO MEMORIAL ON ICE 2008【後半】

なんだかんだで1ヶ月以上ぶりになってしまったけど、3月1日のNAGANO MEMORIAL ON ICE 2008の感想の続きです。
【前半の感想はこちら】テレビ放送もその後一部地域であったし、タイミングを逸してるのは重々承知なんだけど、ウルトラスペシャルなので、やっぱり後半の感想も記しておきます。

↓ 読んでみようという方は【続き】をドゾー↓

【“NAGANO MEMORIAL ON ICE 2008【後半】”の続きを読む】

NAGANO MEMORIAL ON ICE 2008【前半】

“グリシュク&プラトフが日本で滑る”

この、10年ぶりの出来事が、私を今季二度目の長野に行かせました。

旅関係の話は屋根裏部屋を御覧いただくとして、場所はビッグハット。
この時ほど、ここがホワイトリングでないのが惜しいと思ったことはありません。
そこまでピッタリ同じだったら、長野五輪組も感慨が増したかもと思ってね。
(ビッグハット、いい会場で見やすくて私は好きですけどね)
(ちなみに私、長野五輪はテレビ観戦でした。その頃忙しかったので…。代々木のメダリストオンアイスは観に行きました)

中に入ると、客席は既に照明が落とされ、青紫系の色照明が氷を照らしていました。

【“NAGANO MEMORIAL ON ICE 2008【前半】”の続きを読む】

感涙、感涙…

20080301211025.jpg
国登録有形文化財の藤屋旅館です。

ここは長野市。

長野五輪10周年記念 メモリアル・オン・アイス2008を観てきました。
帰りの車中で仕事の前に一言だけ。

ウルトラスペシャルでした。

あのグリシュク&プラトフが、再び日本に来て、二人で滑ってくれた。

もう二度と生で観ることは叶わないと思っていたグリシュク&プラトフ。
冒頭、彼らの姿が、カザコワ&ドミトリエフとともに目の前に!

感激です。
涙でよく見えませんでした。

パーシャ(今はオクサナに戻してますね)、めっちゃ笑顔でしたよ。

ショーの詳細はまた帰ってからでも。
とりあえず先に仕事しまっす。