FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

Trophee Eric Bompard 2008 アイスダンスFD画像一覧

四大陸前におさらい特集。TEB2008写真を掲載中です。
11月14日の画像と同様、携帯電話の方は「画像」という文字表示をクリック、パソコンでご覧の方は、画像をクリックして拡大してお楽しみください。
なお、画像直リンクや無断転載はご遠慮ください。
TEB2008_FD_001.jpgTEB2008_FD_002.jpgTEB2008_FD_003.jpgTEB2008_FD_004.jpgTEB2008_FD_005.jpgTEB2008_FD_006.jpgTEB2008_FD_007.jpgTEB2008_FD_008.jpgTEB2008_FD_009.jpgTEB2008_FD_0010.jpg
私としては一にも二にもケア姉弟…なのですが、初めて生で観たカナダのシニア1年目・クローン&ポワリエがすごく良かったんですよね。
ODのラグタイムもかわいかったし、FDもいかにもカナダらしい(笑)清清しさで。
3月の世界ジュニアのダンスもすごくよかったし、年齢にそぐわない足腰の力強さも感じさせてくれたので、今後の競技会の行方が楽しみになりました。
テッサ&スコットとカナダ国内でも競って、お互い切磋琢磨していってくれたらなーと思います。

ごめん、オリビエ。
二人一緒に顔写ってるのなかったんだ。ピント合ってるのこれくらいだったんだ。許せ。
彼らのOD観ててつくづく思ったのが、“ジャッジ裏側にも気を配って滑っている”ことだったのだけど、ことFDについては違ったみたいです。

そうそう、フランスのZoe BLANC / Pierre-Loup BOUQUET(白い衣装)、FDの曲がずーっとフランス語の朗読で。
数々のリフトだけでなく曲のインパクトもあったわけだけど(『これは音楽か?』という疑問も)、
彼らの演技中、私の後ろでフランスのおばちゃんがずーっとケータイで話してて、そのダミ声も強烈なインパクトでしたねぇ。
フランス語の意味がわかんなくても、うるさいものはうるさいってよくわかりました(爆)。

Trophee Eric Bompard 2008 女子FS画像一覧

四大陸前におさらい特集。TEB2008写真を掲載中です。
11月14日の画像と同様、携帯電話の方は「画像」という文字表示をクリック、パソコンでご覧の方は、画像をクリックしてお楽しみください。
なお、画像直リンクや無断転載はご遠慮ください。
TEB2008_LadiesFS_001.jpgTEB2008_LadiesFS_002.jpgTEB2008_LadiesFS_003.jpgTEB2008_LadiesFS_004.jpgTEB2008_LadiesFS_005.jpgTEB2008_LadiesFS_006.jpgTEB2008_LadiesFS_007.jpgTEB2008_LadiesFS_008.jpgTEB2008_LadiesFS_009.jpgTEB2008_LadiesFS_0010.jpg
キャンディス…奇しくもSPとFS似たような場面だけが撮れてました。
細身ながら力強さも感じさせ、ジャンプも降りてたし、安定感が増した印象でした。
同じディディエでもグウェンドリン…すいません、顔がうつってるのこれだけでした。
彼女のよさはEXで出てました。猫キャラはフランスの伝統か?画像はまた後で。
全体的には、真央ちゃんのFSの密度の濃さに度肝を抜かれた女子FSでした。

Trophee Eric Bompard 2008 男子FS画像一覧

四大陸前におさらい特集。TEB2008写真を掲載中です。
11月14日の画像と同様、携帯電話の方は「画像」という文字表示をクリック、パソコンでご覧の方は、画像をクリックしてお楽しみください。
なお、画像直リンクや無断転載はご遠慮ください。
TEB2008_MEN_FS_001.jpgTEB2008_MEN_FS_002.jpgTEB2008_MEN_FS_003.jpgTEB2008_MEN_FS_004.jpgTEB2008_MEN_FS_005.jpgTEB2008_MEN_FS_006.jpgTEB2008_MEN_FS_007.jpgTEB2008_MEN_FS_008.jpgTEB2008_MEN_FS_009.jpgTEB2008_MEN_FS_0010.jpgTEB2008_MEN_FS_0011.jpgTEB2008_MEN_FS_0012.jpg
やっぱり男子は動きが大きくて見応えありましたねー。
エントリーしていたけれど引退したステファン・ランビエルに対してのフェアウェルバナーも期間中かかってて、やっぱりステファンのことも楽しみだったから、いないことへの感慨深さもありました。

Trophee Eric Bompard 2008 アイスダンスCD(後半のみ)+OD画像一覧

男子SPペアSP女子SP同様、携帯電話の方は「画像」という文字表示をクリック、パソコンでご覧の方は、画像をクリックしてお楽しみください。
なお、画像直リンクや無断転載はご遠慮ください。
TEB2008_CD_001.jpgTEB2008_CD_002.jpgTEB2008_CD_003.jpgTEB2008_CD_004.jpgTEB2008_CD_005.jpg
例年、CDは一般非公開で行われるエリック・ボンパール杯。
2005年に観に行った時、入場までかなり長く待たされた記憶があったし、自由席とはいえ満席になることはまずないだろうから、30分前にでも行けば十分かなーと思って昼食食べてたら、今季にかぎって突然、CD解禁とは…。
我ながら情けない失態。でも、目当てのカップル目白押しの後半グループが観れただけでも良しとしてます。
そういうちょっとした動揺と慌しさも手伝ったので、CD構図がみんな同じなのはご愛嬌ってことで。

TEB2008_OD_001.jpgTEB2008_OD_002.jpgTEB2008_OD_003.jpgTEB2008_OD_004.jpgTEB2008_OD_005.jpgTEB2008_OD_006.jpgTEB2008_OD_007.jpgTEB2008_OD_008.jpgTEB2008_OD_009.jpgTEB2008_OD_010.jpg
今季のODはすごく好きな時代がテーマで、各カップル時代やプログラムや衣装が凝ってて見応えありました!
すごく楽しかったなぁ。
それにしても、「オリビエじいさん」は事前に知ってたけど、まさか「おじいキャラ」がかぶるとは思いませんでしたよ(笑)。
キャラ作りの完成度はオリビエに軍配を上げますが、「おじい」でなければならない必然性については痛み分けだったかと。

Trophee Eric Bompard 2008 女子SP画像一覧

男子SPペアSP同様、携帯電話の方は「画像」という文字表示をクリック、パソコンでご覧の方は、画像をクリックしてお楽しみください。
なお、画像直リンクや無断転載はご遠慮ください。

TEB2008_LadiesSP_001.jpgTEB2008_LadiesSP_002.jpgTEB2008_LadiesSP_003.jpgTEB2008_LadiesSP_004.jpgTEB2008_LadiesSP_005.jpgTEB2008_LadiesSP_006.jpgTEB2008_LadiesSP_007.jpgTEB2008_LadiesSP_008.jpgTEB2008_LadiesSP_009.jpgTEB2008_LadiesSP_0010.jpg

Trophee Eric Bompard 2008 ペアSP画像一覧

男子SP同様、携帯電話の方は「画像」という文字表示をクリック、パソコンでご覧の方は、画像をクリックしてお楽しみください。
なお、画像直リンクや無断転載はご遠慮ください。
照明の影響かスピードからかペアが一番きれいに撮れてないので、心配はいらんでしょうが、サーバに負担がかかるのも困りますのでね。ご理解ください。

TEB2008_pairsSP_001.jpgTEB2008_pairsSP_002.jpgTEB2008_pairsSP_003.jpgTEB2008_pairsSP_004.jpgTEB2008_pairsSP_005.jpgTEB2008_pairsSP_006.jpgTEB2008_pairsSP_007.jpgTEB2008_pairsSP_008.jpg

Trophee Eric Bompard 2008 男子SP画像一覧

現地観戦中も帰国直後も無理だったんで『じゃあヨロ選の前に』と考えてたらそれも間に合わずの体たらく。
せめて四大陸の前には…ということで、2008年エリック・ボンパール杯の画像をこれから全カテゴリ分ドドーンと掲載します。
今さら感満点だけど、おさらいってことでよろしゅうに。
スケート写真を撮るのは何年ぶりかでした。
主な更新をブログに移行しはじめてからは初めての掲載となるので、どうやって掲載しようかと思ってましたが、いつものここなら携帯電話からでも画像見られるはずなので、ここにします。
携帯機種によって違うかもしれないけど、「画像」と文字表示されるかと思います。
パソコンでご覧の方は、画像をクリックしていただくと拡大されます。
なお、画像直リンクや無断転載はご遠慮ください。

TEB2008_MEN_001.jpgTEB2008_MEN_002.jpgTEB2008_MEN_003.jpgTEB2008_MEN_004.jpgTEB2008_MEN_005.jpgTEB2008_MEN_006.jpgTEB2008_MEN_007.jpgTEB2008_MEN_008.jpgTEB2008_MEN_009.jpgTEB2008_MEN_0010.jpgTEB2008_MEN_0011.jpgTEB2008_MEN_0012.jpg

エリック杯に出場したNHK杯出場選手【その5】

TEB2008_FS_peter.jpg
すみません。少し前の11月27日の記事でエリック杯とNHK杯両方に出場する選手の写真特集をしたんですけども、一人抜けてました。

Peter LIEBERS(GER)
ペーターですよ。すっかり頭から抜け落ちてました。
…というか、NHK杯誰が出るのか最終的に日本勢以外よく覚えていなかった(^^;;;
この『陰陽』はFSですが、SPより個性的で印象に残るプログラムですね。今季からではなく以前からの続投だったと思いますが。
振付師にレネ・ローゼが入ってますが、FSの曲はカティ・ウィンクラーとともにかつてFDで滑った曲そのものなんですよね。
あのFD大好きでした(カティレネ自体好きな選手だったし)。
この衣装のヘタクソな(爆)「太極」の文字とともに、カティレネの記憶とともに、ペーターのFSも印象に残るものになってます。
NHK杯でもアジア風のプログラムはウケると思うんですよね。
プログラム自体が個性的なんだから、跳ぶ予定のジャンプは全部決めて、選手として強烈な印象を残していってくれたらいいなと思ってます。

エリック杯に出場したNHK杯出場選手【その4】

TEB2008_FS_mao.jpg
エリック杯とN杯かぶってるのは4組だけ…かな?
NHK杯結果ページはこちら。
もちろんこの人を忘れてはなりません。

Mao ASADA(JPN)
フリーの前にまずショート、なのですが、エリック杯での真央ちゃんの表情がいちばんよく写っていたので、こちらをご覧ください。
肉眼でもわかるくらい、顔の表情がこわばって見えました。
いつも滑っている最中はニュートラルな感じの真央ちゃんにしては、硬い表情。
緊張…というよりは、複雑な構成のプログラムをとにかく必死にこなしている、そういう印象でした。

でも動きそのものは緩急と柔軟性に富み、膝や足首をうまく使って体を自然に上下動させてカーブを描きリズムをとる、いつもの浅田真央らしさが感じられました。
SPはサーキュラーステップで音楽が静かになっていくところ…美しくてうっとり。
FSも、今までにないくらい濃いメイクをし、全力で滑ってました。
ジャンプはいくつもミスがあったけど、スピンやスパイラル、ステップ、どこにも隙間がなく、タラソワらしい詰め込みっぷり。
スパイラルの脚はより高く上がり、ジャンプも新たにサルコウを導入。そして鬼のような密度の振付。
この時期にこれだけの濃い内容のプログラムでジャンプまで完璧に入れるのは、いくらなんでも無茶だと思いました。
もうちょっと隙を作ってもいいのではと思うくらい。

だから、日を追うごとに、シーズンが深まるごとに、きっと、バランスがとれたいいものを見せてくれるのではないかと、
いつもこちらの想像を飛び越えていく真央ちゃんなので、まずはN杯だけど、シーズン終盤を目がけて、期待しています。

エリック杯に出場したNHK杯出場選手【その3】

TEB2008_OD_01.jpg
Federica FAIELLA / Massimo SCALI(ITA)
アイスダンス、毎年CDを一般公開してこなかったエリック杯ですが(事実3年前も非公開だった)、今年はなぜか公開されたんですよ。
何の予告もなく。
3年前のことがあったので、『あまり早く行っても立って待ってるだけだし、疲れるし…』と思って、昼食を食べに行ってしまったもんだから、中に入ってCDやっててビックリでした。バカだー私。
やたら子どもがたくさん…引率の先生もいて、課外授業っぽかったです。
幸い、肝心の後半グループには間に合いました。
この日はジャッジ反対側のみオープンで自由席なのは例年どおりだったけど、遅れて入っても、結構観やすい場所に座れました。

CDと同じ日のOD。
今季のODは1920~40年代の雰囲気のダンス。
好きな時代です。実に面白かったです!

今季のフェデマッシは「Tap Dance: Follow the Fleet」「Slow Foxtrot: Let's Face the Music and Dance」「Tap Dance: Let Yourself 40」の3構成。
海軍将校クラブ…なんでしょうかね??
速いタップダンスをうまくステップに取り入れていたと思います。
面白かったです。
ただ、マッシモのツイズルのバランスが危なくってねぇぇ。
それでもODはトップだったんですよね。

N杯では細かいミスのないようにコントロール出来るでしょうか?
楽しみです。