FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

NHK杯開幕!

…ですねぇ。

結果ページも出来ました。

グランプリシリーズもいよいよ最終戦。
ほかの場所での開催中もアサイン変更は相次ぎ、この直前になってランビエルの欠場確定と、
やはり、現地でいざ始まってみるまでは、出場は確定しないということです。

もうさすがによほどの急患でもない限り変更はないと願いつつ、
今のところの出場選手を観てみると…


【“NHK杯開幕!”の続きを読む】

この週末の乗り物~共通項は【路面電車】

松山市内電車.JPG広島の路面電車.JPG

携帯から【2006/11/29 PCだと表示が崩れるので修正しました】。

全日本Jr.を観に行くことは、今季の日程が出た時点で脳裏にありました。

何しろグランプリシリーズは移動にかかる時間も含めて休暇とることを考えると日本しかありえないし、
昨年も全日本Jr.観戦予定でしたが急用で叶わなかったので、
今年は是非行きたかったんです。

というわけで、その行程。

羽田~松山(空路、松山泊)、
松山~広島(船舶、広島泊)、
広島~羽田(空路)
という感じでした。
スーパージェット

土日だけ広島に行っても良かったのですが、秋になり、仕事の予定が固まってきて、せっかくならもう1日早く出て“癒やしスポット”にも足を伸ばそうかなと。

飛行機はマイレージで、
船は前日に電話予約、回数券を金券屋で買って当日引き換え、
松山の移動は市内電車の1日乗車券300円、
広島の移動はパセオカード2000円分(額面2200円)と現金で賄いました。

ホテルも松山は金曜日に安くなるところ、
広島は予約サイトのポイントを使って1割引、
どちらもなかなか居心地よく(ほとんど寝るだけだったけど)、
移動も滞在も快適に過ごしてきました。

今年中に期限切れになるマイルを使う機会がなかなか無くて、どうしようかと思ってましたが、今回ようやくなんとかなりました。
広島発最終便が取れなかったので、一人を残して会場を去りましたが、
松山では友人と再会し、広島ではお好み焼きも食べてきたし、
旅の面でも楽しめました。

全日本はジュニアもシニアも選手数が多くて、“観戦だけ”になりがちですが、
その土地らしさを楽しめると、さらに行った甲斐が増しますね。

今回行った松山、広島、どちらも【路面電車】がある街でした。

次はどんな“旅”にしようかな(笑)。

全日本Jr.現地所感11月26日【その9】

さっき帰宅しましたが、とりあえず携帯から。
詳しくは観戦記にいずれまとめますが、現地の話をいくつか。

・今回も入場無料、パンフは1000円。
・会場の大型モニターを使って選手名や採点発表。
雪の結晶モチーフで何気に凝ってた。
・日曜日だけテレビカメラ設置あり。
ただし撮影してない選手あり。
・佐野稔さんが日曜日に男子を観戦してるのを発見。
・日曜日だけ?日ス連オフィシャルパートナーのニチレイがアセロラドリンクをサービス配布。
・2月3~4日、同会場にてプリンスのショー開催のチラシ配布あり。
ゲストは荒川さん本田くん、アプト、レオノワさん達。
スタンドから観るなら3~6列目あたりがお勧め。

とりあえず今日はもう寝ます。
諸々はまた後日。

全日本Jr.現地所感11月26日【その8】

ダンスとペアについて。

ダンスは「アルメニアン」で、いい感じの出だしでしたが、
水谷くんがステップ中に転んでしまいました。
でもその後は手放しリフトを決め、二人とも頑張ってステップ踏んで踊っていましたよ。

ペアは、リフトでポジション変化あり!
ソロジャンプは2Loはタイミング合わないながら転ばず、
2S2Tシークエンスはきっちり決めました!

スロー2Sで高橋さんが転んでしまったほか、
最後のリフトで支えきれずすぐ下ろしてしまったけど、
山田くんはギリギリまで足元堪えて、頑張ってました。

スロー2Loは成功、それでプログラムが終わるという、なかなか大胆な構成でした。

スパイラル、デススパイラル、ツイストリフトはSP同様良かったけど、
ストレートラインステップもFSで良かったところですね。

おそらく両組とも推薦で全日本にも出てくると思います。
そうなると、名古屋の全日本は2季ぶりに4カテゴリー揃ったものになりますね(^^)。

全日本Jr.現地所感11月26日【その7】

女子FS最終グループの途中まで。

最終滑走のななちゃんまで観ていたら間に合わないと思い、一つ前のりさちゃん終了後に会場を出てきました。
今は帰宅途中です。
残念ですが、きっと全日本に出られるでしょうから、そちらで観られることを期待してます。
むしろ最終グループは予定表より少し早く展開していたのか、想像より一人多く観ることが出来たと思ってます。

さつきちゃん、るみちゃんがそれぞれ、その時点のトップになる、いい内容でした。

最終結果は私もWebでチェックします(^^;

全日本Jr.現地所感11月26日【その6】

女子FS第3グループ終わったところ。

今のところ、トップはあやねちゃんです。

これから最終グループですが帰りの都合で最後まで見られないと思います(;_;)

上位陣は全日本で見られますけど、でも残念。

全日本Jr.現地所感11月26日【その5】

女子FS第2グループ終わって製氷中。

今のところ、
西野ゆうき
松下みるく
石川ゆか
…の順。

井上はるかちゃんもステップ中に転倒するなど不調でした。

石川ゆかちゃん、及川くりこちゃんが良かったですね。

全日本Jr.現地所感11月26日【その4】

女子FS第1グループ終わって
北村あっこちゃん4位です。
トウジャンプがやはりダメみたいです。
今のところトップは西野さんです。
いい出来でした

全日本Jr.現地所感11月26日【その3】

男子FS終了。

最終グループでは
斎藤くんが大きな3A2Tを決め、
佐々木くんが速い曲に負けない速いステップを披露、
町田くんも曲が静かになるところでしっかりジャンプを決め、ステップでも盛り上げてくれました!
むらくんは難度がたかいジャンプを決めたけど細かくミスありましたね。

町田
むら
鳥居
斎藤
吉田
佐々木
羽生

…の順?かな?

会場もたくさん人が入ってます。

全日本Jr.現地所感11月26日【その2】

男子FS第3グループまで終了。

近藤くん、吉田くんが良かったですね。
吉田くんがここまでのトップに。

いよいよ最終グループです!

全日本Jr.現地所感11月26日【その1】

男子FS第2グループまで終了。

ここまででは、羽生くん、日野くんのノービス勢が印象的でしたね。
ジャンプもスピンもスピードがあり、
プログラムを際だたせていました。

全日本Jr.現地所感11月25日【その9】

ペアのことを書いてなかったですね(^^;
アクアリンクちばの、高橋成美&山田孔明。

エルガー「威風堂々」のポップアレンジ?

ダブルのツイストリフト、
スロー2S、
ハンドインハンドのリフト、
ソロジャンプは2A、
ペアスピン、
スパイラル、
デススパイラルなどなど、
必須要素は全部入りました。

女の子が脚が高く上がるので、それを生かしたスパイラルや、デススパイラルのインアウトのアレンジが見栄えしました。

スピンやジャンプのユニゾンはこれからに期待しましょう。
全体的に印象良かったです。

とにかく、ペア競技が開催されるだけでも歓迎、感慨深いです!

全日本Jr.現地所感11月25日【その8】

ダンスOD終了。

後半はラ・クンパルシータ。
スケートの音がガチャガチャ響いてましたが(^^;
でもタンゴのムードは二人とも頑張ってましたよ。

脚だけでバランスとるリフトも回転リフトもきれいでした

全日本Jr.現地所感11月25日【その7】

女子SP終わって製氷中。
これからダンスODです。

女子SP波乱含みでした。

なな
翔子
さつき
るみ
なのは
りさ
睦美
…という順位。

北村あっこちゃんは怪我か不調か?
10位以内にも入れませんでした。
西野さんも転倒してました。

詳しくはまた後日観戦記にまとめます。

全日本Jr.現地所感11月25日【その6】

女子SP第3グループ終わって製氷中。

今のところ、
石川翔子
村元さつき
佐藤なのは
延原ゆりな

てな順位ですね。

東日本勢と男子もですが
ダンス、そしてペアと揃ったのが新鮮に感じる、今年の全日本Jr.ですねぇ。

全日本Jr.現地所感11月25日【その5】

女子SP第1グループ終わって製氷中。

村元かなちゃん、一番滑走でしたが、急遽棄権が告げられました。

ウォームアップで一瞬出てきていたはずですが…
理由はわかりません。

今のトップは なのはちゃんです。

全日本Jr.現地所感11月25日【その4】

男子SP終了。

町田くん
無良くん
斎藤くん
佐々木くんの順。

むらくん、ソロジャンプ転倒が痛かったか。
斎藤くんはステップ緩急あり良かったです。

これからペアSPです。

全日本Jr.現地所感11月25日【その3】

寒い。眠い。寝不足なんでつらいです(泣)。

えー、男子SP第3~4グループでは、
町田くん(現在トップ)がダントツでした。
無機質な曲を腕や肩まで使ってよく表現してました。

点数でてないけど、羽生くんビールマンスピン出来るんですね
シットスピンは両足とも深く速くて良かったと思いました。

湯浅くん3Aならず残念。

全日本Jr.現地所感11月25日【その2】

ダンスCDと男子SP第2グループまで終了しました。

CDはミッドナイトブルース。
沢山さん達、もう少しエッジの傾きやフリーレッグが揃うといいのにな。
ブルースの粘り腰は…これからかな(^^;

男子はここまでで
佐々木、鳥居、吉田の順。
佐々木くんが3Lz-2T、イナバウアからイーグル2A、手上げ単独ジャンプ(ダブルかも?)といい内容。
速い曲に合わせたジャンプやステップが素晴らしかったです。

吉田くんはソロジャンプがS.O.だったかな。
やや不調でした。

全日本Jr.現地所感11月25日【その1】

2006全日本ジュニア会場携帯から。

“もみじ”饅頭でおなじみの広島県に来ております。

…なんか全体的に人が少ないかも(^^;

こういうのがある場所にて

からくり時計.JPG携帯から。

画像の場所にて前泊してます。
これだけで分かる方は相当の通!(笑)

秋といえば“もみじ”です。
土日はそんな感じの所にいます。

皆さんも、よい週末を。

ロッシーア、ですねぇ

あー。
毎年のことですが、やっぱりシーズンも進んでくると、更新ほとんどできないですね。
多少のチェックはするけども、いちいち書く時間は持てないというか。
ちょっと検索すればわかることなので、私が書かなくてもいいかなって(笑)。
時間あるなら今は体を休めたいです。


というわけで(どんなわけだ)、今週のGPSはCoRですね。
こちらに、モダンなサイトもできてます。
ファイナルと共用のトップなのですね。

結果ページはたぶんコレ…まだ中身がないけど。

ダンスとペアがいいですよねぇ。
かなり見応えあるはず。
ケアケアのダンス、滑り込み進んでるか心配。
イザベル&オリビエのFDもかなりカッコいいので、
タニス達のFDよりは好きなので、肉薄してほしいところ。

ペアはネーベルホルンに一瞬名前が出たけど消えてしまった悠子ちゃん達が本当に出てきてくれたなら、日本でも放送して欲しいです。

さて、国内では全日本ジュニアですね。

【“ロッシーア、ですねぇ”の続きを読む】

HSBC STARS ON ICE 2007の日程が出ました…が。

CSOIサイトにて、今季CSOIの日程が発表されました。

Thursday, March 29 Halifax, NS Halifax Metro Centre
Saturday, March 31 Ottawa, ON Scotiabank Place
Sunday, April 1 Montreal, QC Bell Centre
Wednesday, April 4 London, ON John Labatt Centre
Thursday, April 5 Toronto, ON Air Canada Centre
Saturday, April 7 Hamilton, ON Copps Coliseum
Tuesday, April 10 Kitchener, ON Memorial Auditorium Complex
Thursday, April 12 Winnipeg, MB MTS Centre
Friday, April 13 Saskatoon, SK Credit Union Centre
Sunday, April 15 Edmonton, AB Rexall Place
Monday, April 16 Calgary, AB Pengrowth Saddledome
Wednesday, April 18 Vancouver, BC General Motors Place
Friday, April 20 Victoria, BC Save-On-Foods Memorial Centre


【“HSBC STARS ON ICE 2007の日程が出ました…が。”の続きを読む】

TEB2006ダンスODの放送を観ました

携帯から。

最近ちょっと気分的にまんじりともしない状態なのですが、
昨晩、録画確認を兼ねてTEBのODを観てみました。

昨年の今頃は、あの赤い客席に私も座っていたのでしたが、もう一年たったんだなぁ。
早いものです。
昨年より人が少ないように思います。
昨年は一般解放してないジャッジ側も、もう少し人がいたような。

ナタリー&ファビアンのODがようやく放送されました。
レトロプリントのワンピースはお洋服でも流行りで私好みですが、
音楽もダンスも私好みです。
あまりメロディーがなくパーカッションが印象的な、
シックで少しエスニックな感じもする音楽に速い動き。
他のカップルと違う雰囲気を出してましたね。
世界選手権で是非生で観たいですねぇ。

テッサ&スコット、スケカナでのOD観ていいなぁと思いましたが、
今回はツイズルで少し乱れた上、スコットが転倒してしまったのが残念。

カッペリーニは、シニアに上がって痩せましたね。
Jr.で前のパートナーと最後に出た時かなり重量感を増していたので、どうなるかと思ってましたが、一安心。
昨季の世界Jr.の放送はFDだけだったのでしたっけ。
気になりつつも印象に残ってないのでシニア入りしてどんなものかなと思ってましたが、
男性が何気に濃いですねぇ(顔が)。さすがイタリア。
彼女達のタンゴもなかなか渋くて良かったです。
ツイズルも良かったし、ローテーショナルリフトのポジションもきれいで良かったです。

イザベル&オリビエのタンゴは、ブルー系の衣装が表すように、“いかにもタンゴ”を外してきた印象があります。

フェデリカ&マッシモ、タンゲーラで王道のタンゴですが、
それがなぜか浮いてるのはここがフランスだからか?
スケカナでは転倒してしまいましたが、今回は大丈夫でしたね。
フェデリカが最初からかなり絞ってきてるのが、逆に老けてしまった感あり。

アルベナ&マキシム、やはりマキシムの白シャツが好きになれない…。
概ね安心して観ていられました。

これだけ書くのに何時間もかかりました。
見ながらではないとつらいですね。

メダリスト・オン・アイス2006

PCでブログ書くのなんだか久しぶりな気が…。

封書でもメールでも数日前に通知がきていましたが、
今年も全日本の後のMOIが開催されますね。

もう先行販売がそれぞれ始まってます。
>>電子ぴあ
>>イープラス
などなど。

イープラスはアイクリ会員の先行受付が15日まで、というのもあったかと。

開催を知った時、そしてチケット販売の詳細が出てみて思ったことは…

【“メダリスト・オン・アイス2006”の続きを読む】

ジャパン・スーパーチャレンジ開催

携帯に今きたニュースですが、
来年始め、長野で“表現力を重視”したコンペが行われることが決定だそうです。
デイリースポーツ

表現力、演出の評価、会場との一体感、アグレッシブ性
の4項目を10点満点で採点。

コンペ終了後は荒川しーちゃんらをゲストにショーを行い、
入場料収益や賞金の一部が若手育成のため、JOCや日ス連に寄付されるとのこと。

既に電子ぴあにも情報が出ています。
(↑携帯用なのでPCでは見られないかも)
検索してみて下さい。

一般発売は11月18日から。

『ジャパン・スーパーチャレンジ』
2007年1月4日
長野ビッグハット

日本からは、浅田真央、安藤美姫、高橋大輔、織田信成が出場予定。

CoCのペアFSとダンスODの放送観ました。

携帯から。

テレビの前にじっと座ってる時間を作りにくいので観るのが追いつかなくなってます(^^;
(時間の作り方が下手になってるだけか?)
今日は飛ばし飛ばし、ながら観状態でしたが、CoCペアFSとダンスODを観ました。

ペアFS、中国とカナダの若手を観られるのは、貴重ですね。
ともに発展途上といいますか、特にユニゾンはまだまだこれからですねぇ。

マルブンは、バレリーがすごく垢抜けましたねぇ。
いや、髪の根元が中途半端にプリン状態なのはさておきね(笑)。
プログラムも凝っていて、飽きさせないものでした。

シュデク夫妻はスケアメよりは良かったけど、押し出しがもっと欲しかったかと。

アリオナ&ロビン、FSは白と黒の十字をあしらった衣装もいいけど、アリオナが肌を焼かずにいるのが、白い衣装と合ってます。
眉だけはいつもながら山が妙に内側で変なんだけど(^^;
プログラムも私はすごく気に入りました。
表彰台に乗るにふさわしい出来だったと思います。
今季、世界選手権のチケットが取れたら生観戦が叶うので、運を天に任せてます(笑)。

パントンはプログラムだけでなく衣装も昨季と同じなんですね。
でもパンちゃんの体調不良からスケアメ欠場したことを思えば、出場してくれただけでも十分です。
それでも、冒頭やスパイラルなど手を加えてきていますね。
トンくんが踊れるから、むしろEXを観るのが楽しみだったり。

雪ちゃん達は『タイスの瞑想曲』…でしたっけ?
衣装はまずまずいいでしょう。
2A前のイーグルの重なりっぷり(カメラアングルだけど)や、スパイラルでの雪ちゃんの柔らかい笑顔がすごく印象的でした。
スパイラルからそのままバックエントランスでペアスピンに入るのもいい流れでした。
NHKがすごく楽しみです!


ダンスOD

ホフノビは、共に黒い衣装ですが、ホフロワのパンツスタイルがタンゴには斬新!
小柄ですが脚が長くてカッコいい。
プログラムでも、新しいタンゴを見せてもらったように感じました。
最後までスピードやタンゴに必要な力強さが出ていて、良かったです。
ノビツキー(二宮くんと勝手に呼んでますが)がホフロワくらい華が出てきたらというのが、私の願望です。

ザレツキーズ、さすがプラトフがついてるだけに悪くはなかったけど、
上位カップルと比べると、脚さばきが追いついてない印象を受けました。
ODテーマがフリーレッグでアクセントをつけるタンゴだから、よけい目についたのかも。

ベルアゴのタンゴは嫌いじゃないけど、今までのODやFDと変わり映えしないように感じました。
上手いには上手いのですが、伸び悩みかも。

ドムシャバが今季からロシア一番手という事をシーズン前、不安に感じていたのですが、
OD観てその気持ちが薄れつつあります。
昨季までは、長い手足を持て余し、色々派手にやるけどガサツな印象がしていましたが、
今季のODはシャバリンの太ももにドムニナが脚を絡ませただけで支持するリフトもいいし、
全体的に丁寧に上手くなったと思いました。
若手を脱却しつつあるような気概がタンゴと合ったのかもしれません。

今季あたりホフノビとロシア一番手を逆転かと思ってましたが(ちなみに私はホフノビのほうが好きです^^;)、
期待を裏切ってくれて、かえって嬉しいですよ。
ロシアダンスは、ペアにも思うけど、世界的に高いレベルの選手を排出し続けて欲しいので。

最終結果、ドムシャバ一位、ベルアゴ二位に驚いていたのですが、
両者の勢いの差なのかなと、まだFD録画を観る前ですが納得いきました。

さて、私はこの後、エリック杯開始までに溜め込んでいる録画を見終わるんでしょうか(^^;
まだスケカナすら満足に観てないんですけど。

エリック杯、今季も興味深い面子になりましたね~。
いいなぁ。仕事さえ自由になるなら行きたかったです。

NHK杯でエレーネちゃんが観られない?!

忙しくてPCでスケート関係のネットサーフするのは久々なのですが、
そんなところへもってきて残念な話。

NHK杯の出場予定選手がまたエントリー消されています。

ISUのPDFファイルのほうを見ると、
エレーネ・ゲデヴァニシヴィリと、アマンダ・ニーランダーの名前が消されています。
ただし、NHK杯公式ページとISUのスケジュールのほうからのリンク(HTML)ではまだ名前があります。


【“NHK杯でエレーネちゃんが観られない?!”の続きを読む】

CoC地上波テレビ放送観てます

携帯から。

先週のスケートカナダの頃も忙しくて結果を追いきれず、西日本も行きっ放し状態。
今週も忙しかったですが、時差が少ない中国での開催なので、休みの今日、ようやくリザルト見る余裕も出ました。

地上波放送、昨日のBSで放送されなかった男子SP1位のダビドフが放送されたのは良かったけど、
今度はBSで放送された柴田くんがカットされるとは…。

放送までに最終結果が出ていた女子、気になるのはそれぞれの演技内容。

結論から言えば、完璧な出来の選手がいなかったのが残念でした。
完璧とまでいかなくても、本人の満足度が高い、清々しい出来、と言えばいいのかな。

優勝したユリアですら、ベテランらしくまとめたけど、ダブルが続く内容で。
全盛期ほどジャンプに高さがなくなってるようなのはともかく、今すぐ何とか出来る点として、髪のまだら染めを早急に処置していただきたい。
ああいう動物がいたと思います、たしか(-_-;

友加里ちゃん、あの内容で優勝しなくて良かったです。
他の選手もいい内容ではなかったので、その中での2位はいいのだけどね。
本人も納得いかないのがインタビューでありありとわかるほど。
ただ、東京ブロックでは失敗した最後の2Aが決まったのは良かったですね。
悔しさを胸に、次のNHK杯に向けて調子を上げてきてくれるでしょうから、期待しています。

舞ちゃん、亜紀ちゃんはミスあったけど、それぞれ頑張りましたね~。
亜紀ちゃんはまずまずのシニアグランプリデビューと思います。
西日本で観たFS、中近東風の『黒く塗れ』は今までの路線を大きく外すものではなく、SPも亜紀ちゃんに似合っていて、FSより良かったと思いました。
ロシアも頑張って欲しいです!

舞ちゃんの次の出番は全日本ですね。
FS後半にスピードが落ちて勢いがなくなってしまうのが気になるので、更なる滑り込みに期待しています。

テレビ放送で気になったこと。
中国選手の名前を日本語読みするのはニュースでもスタンダードですが(逆に日本の芸能人などの名前は中国では中国語読みされる)、
それをさらにカタカナ表記されると、なるべく現地語の発音で名前をコールしてきたフィギュアスケートでは、すごく違和感あります(^^;

テレビ朝日の実況アナウンサーは、変に知恵がついてきたからかやたらしゃべるんだけど
ビールマン一辺倒でキャッチフットと区別ついてないのが露呈してきてますね。
分からないなら勉強してくる、知らない事はうかつにしゃべらないことも、仕事では大切なことなんですけどね。

まだCoCの昼のBS録画分は観れてないのですが、
スケートカナダの分をようやく少しずつ観ています。

アイスショーのシーズンに入ったので佐藤有香ちゃんの解説は聞けませんが、心配無用。
ペアの解説の岡部由紀子さん、落ち着いた声で淡々と技を説明してくれて、いいですね。
ルックスもシャープで素敵です。
ダンスは宮本くんですか、ますますテレビ慣れしてますね。
番組終わりにカメラに向かって小さく手を振ってたのがツボでした(笑)。

西日本 所感【その5】

中部以来、中ひと月での名古屋から21時前には帰宅していましたが、携帯から更新した【その4】が更新されてないのを反映させたり、不要なTBを削除したりのためにPCを開いた他は、もう体力が残ってませんので、今日の続きも携帯から簡単に書きます。

FC2Ad