FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

CoCのペアFSとダンスODの放送観ました。

携帯から。

テレビの前にじっと座ってる時間を作りにくいので観るのが追いつかなくなってます(^^;
(時間の作り方が下手になってるだけか?)
今日は飛ばし飛ばし、ながら観状態でしたが、CoCペアFSとダンスODを観ました。

ペアFS、中国とカナダの若手を観られるのは、貴重ですね。
ともに発展途上といいますか、特にユニゾンはまだまだこれからですねぇ。

マルブンは、バレリーがすごく垢抜けましたねぇ。
いや、髪の根元が中途半端にプリン状態なのはさておきね(笑)。
プログラムも凝っていて、飽きさせないものでした。

シュデク夫妻はスケアメよりは良かったけど、押し出しがもっと欲しかったかと。

アリオナ&ロビン、FSは白と黒の十字をあしらった衣装もいいけど、アリオナが肌を焼かずにいるのが、白い衣装と合ってます。
眉だけはいつもながら山が妙に内側で変なんだけど(^^;
プログラムも私はすごく気に入りました。
表彰台に乗るにふさわしい出来だったと思います。
今季、世界選手権のチケットが取れたら生観戦が叶うので、運を天に任せてます(笑)。

パントンはプログラムだけでなく衣装も昨季と同じなんですね。
でもパンちゃんの体調不良からスケアメ欠場したことを思えば、出場してくれただけでも十分です。
それでも、冒頭やスパイラルなど手を加えてきていますね。
トンくんが踊れるから、むしろEXを観るのが楽しみだったり。

雪ちゃん達は『タイスの瞑想曲』…でしたっけ?
衣装はまずまずいいでしょう。
2A前のイーグルの重なりっぷり(カメラアングルだけど)や、スパイラルでの雪ちゃんの柔らかい笑顔がすごく印象的でした。
スパイラルからそのままバックエントランスでペアスピンに入るのもいい流れでした。
NHKがすごく楽しみです!


ダンスOD

ホフノビは、共に黒い衣装ですが、ホフロワのパンツスタイルがタンゴには斬新!
小柄ですが脚が長くてカッコいい。
プログラムでも、新しいタンゴを見せてもらったように感じました。
最後までスピードやタンゴに必要な力強さが出ていて、良かったです。
ノビツキー(二宮くんと勝手に呼んでますが)がホフロワくらい華が出てきたらというのが、私の願望です。

ザレツキーズ、さすがプラトフがついてるだけに悪くはなかったけど、
上位カップルと比べると、脚さばきが追いついてない印象を受けました。
ODテーマがフリーレッグでアクセントをつけるタンゴだから、よけい目についたのかも。

ベルアゴのタンゴは嫌いじゃないけど、今までのODやFDと変わり映えしないように感じました。
上手いには上手いのですが、伸び悩みかも。

ドムシャバが今季からロシア一番手という事をシーズン前、不安に感じていたのですが、
OD観てその気持ちが薄れつつあります。
昨季までは、長い手足を持て余し、色々派手にやるけどガサツな印象がしていましたが、
今季のODはシャバリンの太ももにドムニナが脚を絡ませただけで支持するリフトもいいし、
全体的に丁寧に上手くなったと思いました。
若手を脱却しつつあるような気概がタンゴと合ったのかもしれません。

今季あたりホフノビとロシア一番手を逆転かと思ってましたが(ちなみに私はホフノビのほうが好きです^^;)、
期待を裏切ってくれて、かえって嬉しいですよ。
ロシアダンスは、ペアにも思うけど、世界的に高いレベルの選手を排出し続けて欲しいので。

最終結果、ドムシャバ一位、ベルアゴ二位に驚いていたのですが、
両者の勢いの差なのかなと、まだFD録画を観る前ですが納得いきました。

さて、私はこの後、エリック杯開始までに溜め込んでいる録画を見終わるんでしょうか(^^;
まだスケカナすら満足に観てないんですけど。

エリック杯、今季も興味深い面子になりましたね~。
いいなぁ。仕事さえ自由になるなら行きたかったです。

NHK杯でエレーネちゃんが観られない?!

忙しくてPCでスケート関係のネットサーフするのは久々なのですが、
そんなところへもってきて残念な話。

NHK杯の出場予定選手がまたエントリー消されています。

ISUのPDFファイルのほうを見ると、
エレーネ・ゲデヴァニシヴィリと、アマンダ・ニーランダーの名前が消されています。
ただし、NHK杯公式ページとISUのスケジュールのほうからのリンク(HTML)ではまだ名前があります。


【“NHK杯でエレーネちゃんが観られない?!”の続きを読む】