FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

アイスダンス2007/08シーズン詳細と2008/09シーズン課題について

ISU Communication No. 1449[PDF]において、
すでに発表されているアイスダンス2007/08シーズンのCDとOD課題の詳細と、
2008/09シーズンのCD・OD課題の発表がなされました!
>>関連記事はコチラ

■2008/09シーズンCD
・SENIOR EVENTS
# 7 Viennese Waltz
# 15 New Quickstep
# 16 Paso Doble

・JUNIOR EVENTS
# 8 Austrian Waltz
# 12 Kilian
# 3 Rocker Foxtrot


シニアCDのうち、「New Quickstep」というのは、もしかして、2007ヨロ選期間中に
カティ・ウィンクラー&レネ・ローゼがデモンストレーションを行ったという、
スザンナ・ラカモ&ペトリ・コッコのODがモチーフになった、
「サンシャイン・クイックステップ」のことでしょうか?!
(この話を書かれたmiriamさんのブログにTBします!)

動画を観たらすっごく楽しそうなダンスだったので、そうであってほしいです!
そして是非、NHK杯に当たってほしいですー。
そしたら、何をおいてもCDから観に行きます!!

【“アイスダンス2007/08シーズン詳細と2008/09シーズン課題について”の続きを読む】

第75回全日本フィギュアスケート選手権大会 女子SP【全員記載しました!】

アイスダンスODに続いて女子ショートプログラム(SP)。
地から携帯レポしたのよりはちょっと詳しく…書いたりそうでもなかったり(笑)。

◆女子SP◆

★例によって忙しいので、細切れに更新します。
第3グループ以降も近々追記します。
★2007/5/30 第3グループ追記しました。
★2007/6/2 第4グループ追記しました。
★2007/6/3 全員分追記終了しました。

【“第75回全日本フィギュアスケート選手権大会 女子SP【全員記載しました!】”の続きを読む】

第75回全日本フィギュアスケート選手権大会 アイスダンスOD

◆12月28日、アイスダンス OD◆
男子SPの感想を書き上げた勢いでODも(笑)。

▼渡辺 心 / 木戸 章之 (新横浜プリンスクラブ) CD1位
CDに続きODも一番滑走。
ミッドライン中盤のディープエッジ、ぐぐっと伸びる力強さが素晴らしいです!
ツイズルで少し2人の距離が離れかけたけど、なんとか回りきってたと思います。
タンゴにふさわしいキレがよかったです。

▼Cathy Reed / Chris Reed (川越FSC) CD2位
ダンススピンでのキャッチフットのビールマンポジションがきれいでした。
ただ、Y字は脚が曲がるのがちょっと美しくないなぁ。
クリスがイーグル、キャシーがキャッチフットのリフトもよかったです。
何もないところでキャシーが転倒したのが残念!
最後でちょっとバラけた印象もありました。
でも、『転びさえしなければ…』今後の伸びを期待させるに十分な華やかさをもっていました。
FDが楽しみです。

▼坂頂 みなみ / 坂頂 達也 (八戸工業大学) CD3位
グリーンのドレスが“いかにもタンゴ”を外していて、結果オーライなのかもしれないけど、いい感じ。
ミッドラインでは足でしっかりタンゴを表現。
お兄ちゃんがちょっとつまづいてしまったのが惜しい。
ツイズルシリーズは、1回目は微妙な出来ながら、2回目のはよかったです。
お兄ちゃんが片足になるリフトもがんばってましたねぇ。

OD終わっての順位は下記のとおり(CD+OD)。

1  渡辺 心 / 木戸 章之 (新横浜プリンスクラブ) 28.97+51.08
2  Cathy Reed / Chris Reed (川越FSC)  26.74+46.30
3  坂頂 みなみ / 坂頂 達也 (八戸工業大学)  20.41+37.01
>>公式結果ページ

------
【女子SPに続く!】

2006全日本選手権男子SP第2グループ以降を追記しました

2006全日本選手権、男子SPの現地レポ以上の感想文を、第1グループまで書いたところで止まってましたが、こちらに追記しました。

携帯メールでは、製氷時間や採点待ちなど限られた時間内では書ききれないこともありますので、
今更感はありますが(笑)ご一読いただければうれしいです!

【“2006全日本選手権男子SP第2グループ以降を追記しました”の続きを読む】

10月に日米対抗戦

今 出先なのでケータイから。

日刊スポーツによれば、10月6、7日に日本で日米対抗戦が開催されるそうです。

真央ちゃんの初戦がそれになるっていうニュースですが。

二年前のジャパン・インターナショナルチャレンジと同じく、
ブロック大会と重なる日程ですね(^^;

ともあれ、詳報が待たれます! 【“10月に日米対抗戦”の続きを読む】

女子フィギュアスケート チームジャパン オフィシャルファンブック2007

一般の流通ルートにのってない本なのですが、
『女子フィギュアスケートチームジャパン オフィシャルファンブック2007』、
ジャパンオープン2007の会場で買いました。
実は4月半ばに紀伊国屋に注文したのですが、在庫切れということで入手できなかったんですよね。
世界選手権の時には、売られていることに気が付いていませんでした(爆)。

サイズはA5。1,500円(外税)。
通常書店に並んでいる、これまでの関連書籍の半分くらいのサイズですね。

【“女子フィギュアスケート チームジャパン オフィシャルファンブック2007”の続きを読む】

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

FRaU6月号に荒川さん

今発売中の「FRaU」(フラウ)6月号に、荒川さんが出てますね。

【“FRaU6月号に荒川さん”の続きを読む】

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

フィギュアスケートDays vol.3を読みました

フィギュアスケートDays vol.3 (3) フィギュアスケートDays vol.3 (3)
(2007/05)
ロイヤル商事
この商品の詳細を見る

表紙は世界選手権ゴールドメダリスト、安藤美姫ちゃんです。
今の時期なら妥当ですね。
あまりきれいな撮影(? 印刷?)ではありませんが。
「DAI-X出版」が発行元なんですけど、なんでロイヤル商事になってるのかはわかりません(^^;

たしか11日が発売日だったと思いますが、今日午後買い物に出かけた先で購入。
ちょうど「10%オフッ、フッ、フッ」の期間だからね♪
(↑関東ローカルな話題でスイマセンね)

さて、読後感。
【“フィギュアスケートDays vol.3を読みました”の続きを読む】

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

プリンスアイスワールド2007新横浜公演【2007.5.6第2部】

6日のブログに携帯で現地から、夜帰宅後PCで前半の第1部を追記しましたが、
後半の第2部は以下のような感じだったと思います。

第2部は第1部以上に記憶があやふやです。
滑走の順番や、細かい群舞の中身なども抜けがたくさんあると思いますが、ご容赦ください(^^ゞ
【“プリンスアイスワールド2007新横浜公演【2007.5.6第2部】”の続きを読む】

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

2007-08シーズンのペア、シングルのレベル判定について

2007-08シーズンのシングルとペアのレベル判定の元となるルール補足がCommunication No. 1445(PDF)が発表されましたね!


【“2007-08シーズンのペア、シングルのレベル判定について”の続きを読む】

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

プリンスアイスワールド2007の会場から【PC追記アリ】

プレオーダーで取れなくて諦めていたところ、
オンちゃん参加決定!
もう一度検索してみたら、日程や席種は限られてたけど再び席が放出されていたので、すぐ決済。
『プリンス観るのって大変なんだなぁ(遠い目)』という思いを新たにしていたエマ@ケータイです。

横浜公演最終日昼の部が終わりました。

これから出かけるので細かいことは夜にでも追記したいと思います。

総合的には、昨季ツアーのようなチーム演目の間延びが減り、
音楽セレクトも昨季よりは良かった印象。

何より、日本のアイスショーツアーとして30年を数える歴史ですね。
リンクがなければ続かなかった。
つい近年、ツアーがない一年があり、ショーの中身を云々言える以前に“ショーそのもの”の存続の危機があったわけです。

そして今がある。

プリンスチームには、上記したオンちゃん(チーム演目にも二回ばかり登場してましたね。イイ!)のほか、
気付いた人では坂頂みなみちゃん、栗村裕太くんが今季から参加してましたね。

田中総司くんは3Aを跳び、鈴木誠一くんのバレエジャンプやバレルロールもキレよく、大島淳さんも健在(やっぱりこの人がいると締まる!)、薄田さん、八木沼じゅんじゅんも捨て身ともいえる演出で、ショーにかける意気込みを感じさせてくれました。

ゲスト出演のスケーターも良かった。
実際以上に時間が短く感じました。

出演者の皆さん、横浜公演も残りあと一回ですよー、頑張って!

【以下、帰宅後追記~まずは第1部】
メモってないもんで、記憶違いはご容赦を。

【2007.5.9 後半第2部の感想をこちらに書きました!第1部の後に読んでくださいませ】

【“プリンスアイスワールド2007の会場から【PC追記アリ】”の続きを読む】

2007-08シーズンGPS

先月下旬に別ブログにて「もう少し暇になったら、この時期恒例、気になる“来季のアイスダンスの課題”チェックをしたい」と、更新のついでに書いていたのですが、
実際のとこ、4月23日付でジュニアGPS、5月1日付でシニアGPSのアナウンスメントがISUからすでに発表されてます(PDFファイル)。

開催地、出場選手の決定基準、賞金、ペア競技開催のあるなしなどなどシニアとジュニア多少違いますが概要が記載されており、
「いよいよ来シーズン到来!」という臨場感があるのですが、
私が最も気になるのは、アイスダンスCD、ODの課題!

とりあえずGPSのCD
Skate America, USA - Austrian Waltz
HomeSense Skate Canada, CAN - Yankee Polka
Cup of China, CHN - Argentine Tango
Trophée Eric Bompard, FRA - Austrian Waltz
Cup of Russia, RUS - Yankee Polka
NHK-Trophy, JPN - Argentine Tango

…というわけで、NHK杯はアルゼンチンタンゴ。
うーん。
ヤンキーポルカがよかったな(^^;;

CDはジュニアとシニア別ですけど、ODは一緒の課題できてますよね。
それにしても『CDやODの課題って、直前じゃなく、もっと以前に発表されるよなぁ』と思ってたのですが、やっぱりそのとおりでして、
2006-07シーズンのアイスダンスのエレメンツのアナウンスにくっついて、昨年6月には発表されてましたね。
>>ISU Communication No. 1391(PDFファイル)
しかも私、当時まだ使ってた掲示板に、そのこと書いてました(^^ゞ
書き込みがあると携帯に自動送信されていたのですが、それを参考用に残してあったようです。
(自分でロックしといて覚えてなかった…)

【“2007-08シーズンGPS”の続きを読む】

半年ぶりにINDEX画像差し替えました

すごく久しぶりにメインサイトINDEXページの画像を差し替えました。

最近は観戦現地からモブログ更新することがほとんどで、
じっくりHTMLページを作ることができませんでした。
今後もこんなペースで動くことになると思います。
観戦から戻ると、時間を作りにくいんです。

半年間画像を貼ってたジェフは故障から復帰して無事世界選手権に出場、
先日のジャパンオープンでも来日してくれました。
もう「復帰祈願」は必要ないでしょ(笑)。

2006-07シーズンは海外観戦も観賞もしていないので、
スケート画像は手元にありません。

何かいいものはないかと思ったのですが、思いついたのがコレくらいでした。
しかもケータイで撮ったので粗いですが、とりあえず当面はこれで。
6月はどうするかもう決まってますのでね(^^;

『ワールド・フィギュアスケート(28)』を読みました!

ワールド・フィギュアスケート 28 (28) ワールド・フィギュアスケート 28 (28)
(2007/04)
新書館

この商品の詳細を見る


某総合通販サイトの期間限定ポイントを使うために、あえてネット決済。
ジャパンオープンの会場でも売られていましたが、注文してたので我慢(笑)。
会場でも、“売り切れ→再入荷”という流れがあったようなので、よく売れてたみたいですね。
【“『ワールド・フィギュアスケート(28)』を読みました!”の続きを読む】

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

FC2ブログに引っ越しました!

ブログ二度目の移転です。

過去ログの移行もまずまずのようなのですが、
以前のブログも当面そのままにしておきますね。

以降の記事はFC2で書いていきますので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

なお、フィギュアスケート+日々の雑感+サイト更新記録を除いた
旅+写真ブログ「屋根裏部屋」は移転しませんので、
こちらも今後ともご贔屓に。

  管理人:エマ