FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

2007-08ジュニアグランプリシリーズ派遣選手発表!【7月2日エントリー変更あり】

7月1日からの2007-08シーズン入りを目前に、日本スケート連盟にて、ジュニアグランプリシリーズエントリーされる選手の発表がありました!

【以下コピペ】
≪JGPアメリカ大会≫レークプラシッド (8/30-9/2)
佐々木彰生、近藤琢哉、村元小月、松下未瑠紅

≪JGPルーマニア大会≫ミィークレア (9/6-9/9)
無良崇人、中村健人、水津瑠美、石川憂佳

≪JGPオーストリア大会≫ウィーン (9/13-9/16)
町田樹、斉藤直人、中村愛音、高山睦美

≪JGPエストニア大会≫タリン (9/20-9/23)
吉田行宏、西上順三、西野友毬、石川翔子、高橋成美/メルビン・トラン

≪JGPクロアチア大会≫ザグレブ (9/27-9/30)
湯浅邦人、佐藤菜乃初 、延原友梨奈

≪JGPブルガリア大会≫ソフィア (10/4-10/7)
町田樹、(未定)、村元小月、吉田美理

≪JGPドイツ大会≫ケムニッツ (10/11-10/14)
無良崇人、(未定)、水津瑠美、(未定)、高橋成美/メルビン・トラン

≪JGPイギリス大会≫シェフィールド (10/18-10/22)
全未定

***********
▼7月2日付で下記のとおり変更されています▼
JGPアメリカ 近藤琢哉 → JGPクロアチアへ変更

【“2007-08ジュニアグランプリシリーズ派遣選手発表!【7月2日エントリー変更あり】”の続きを読む】

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

脳内メーカーで見た「エマ」の脳内

ITmedia Newsによると、いま流行ってるらしいので(笑)管理人もやってみました。

名前を入力してクリックするだけ。
とりあえずHNを入れてみたところ…↓↓

うそこメーカー
エマの脳内

「金」「秘」「悪」「遊」……。
まぁ、こんなもんってことで(笑)。結構どす黒いんですよ、ふっふっふっ。

皆さんの脳内はいかがですか?!
時間帯によって激重ですが、お暇な時に是非。
(参照:「脳内メーカー」サイト
■「脳内」を見てしまったばっかりに(笑)一喜一憂されているHiroさん槻矢さん美輪@brownycatさん達のブログにTBします。

…どうやら「外周囲み系」「外周囲み&1個ぽつーん系」「天の川系」など、形に一定の法則がみえてきたようですよ。うん。

“みどり”違い

ブログ書くためにネット繋げて、ついでにニュースチェックもしていたらですね、
ある名前が飛び込んできました。

「伊藤みどり」

スケートファンで知らない人はいないでしょう。
『えっ? みどりちゃんがどうしたって?!』と思ってニュースを開いたら…

【““みどり”違い”の続きを読む】

Champions on Ice 2007 新潟 感想【第2部】

(■第1部■の感想はこちら

■第2部■

昨年のCOIジャパンツアーと同様、自転車に乗った白アフロさん登場。

アントニオ・ナジャロのフラメンコも再び。
細かいステップにため息。
氷上には白いフープを腕にからめたサンチェス。
第1部とは違う衣装。
彼は石のように固まっていて動かない。誰かが氷の上に押し出すと、スケート靴を履いているのでその勢いで中心に。
押し出した人がフープの金具を天井から吊るされた金具に固定すると、それで魂が入ったかのようにフープを使ってパフォーマンスを始めるサンチェス。
腕でぶら下がったまま、ぐるぐる回りながら吊り上げられていくのは、一歩間違えば…なだけにヒヤヒヤしましたが、
フープで上手くバランスをとって手を離したり、ビールマンポジションになったり。
脚がピンと伸びているのが美しい。
曲は『愛の賛歌』と『ワン・デイ・アイル・フライ・アウェイ』だったかな。

【“Champions on Ice 2007 新潟 感想【第2部】”の続きを読む】

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

Champions on Ice 2007 新潟 感想【第1部】

帰宅後手短かにまとめようと思っていたら、忙しい上に1日小休止しても、いくら寝ても、疲れがとれないくらい身体も頭も動かなくて、今になってしまいました。
もう別府公演始まってますが(笑)、新潟最終日はこんな感じでした。

■第1部■

オープニングは昨年のジャパンツアーと同じ「ムーランルージュ」
白いアフロさん、ツアーコリオグラファーのアントニオ・ナジャロのフラメンコも含めてほぼ同じ。

ただひとつ違ったのは、無表情で登場したアクロバットのデヴィッド・サンチェス。
ボトムがベージュ、上半身裸(すごく白く見える)、足元も素足ということで、一瞬ドキッとします(^^;
しずしずと歩んできて、天井から吊るされた2本の赤い布に絡まる空中パフォーマンス。
いろいろなポーズをとるんだけど、それがどれも柔らかく美しく、よかったです!
「人形」の役だったからかもしれないですね、無表情だったのは。
登場と退出の演出がそんな感じでした。

さて氷上。
白いパラソルの2人は、今回はアニシナとデンコワ。

高橋大ちゃんは章枝ちゃんと組んで滑ってました。
最後に登場するしーちゃんはアメリカのショーで滑ってた『Candyman』の衣装。
相手役は本田くんでした。

昨年静岡で観た時とスケーター入場口が反対側に位置していたからか、スケーターや歌手ヨーヨーさんらが一斉に出ての群舞の時間が長かったように思いました。
見慣れたからってことなのか?(笑)

最後にステファン+マキシム・ロドリゲスが残り、『ショー・マスト・ゴー・オン』で短くまとめ、
2人が下がったあと、しーちゃんが赤いバラ1輪をスケーター入り口付近から氷の上に置くという演出。
(このあと白アフロさんか本田くんがそのバラを回収したと思うんだけど…うろ覚えです^^;;)

【“Champions on Ice 2007 新潟 感想【第1部】”の続きを読む】

チャンピオンズ オン アイス 新潟 終了

ラスト、カンカンの音楽ですっごく盛り上がりました!

スケーターの皆さん、ありがとう!
ランビのロストバゲージも見つかって良かったね。

…帰宅してから追記。
いや、一言だけ。
新潟、「当日のお楽しみ」に、誰が出るというのをあまり意識せず行ったんですよ。
でも今回特に誰と言うなら、ステファンのフラメンコ(東京ワールドは仕事で間に合わず)。
初めて生で観ることができて、すごく嬉しかったです。
『これを観るために新潟に来た』って思いました。感激。

でも、ロストバゲージのために靴や衣装をいろんなスケーターから借りたというフラメンコも、それはそれでレアなので見たかったかも(笑)。

アニペーのフラメンコ(EX)も久しぶりに観ましたけど、素晴らしかったです。
COI振付師、フラメンコダンサーのナハロさんへのアニシナの目つき、
ペーゼラのステップ…本当にいいものを見せてもらったと思います。
ソルトレイク五輪のODの緊張が脳内に蘇りました。
で、もしかしてペーゼラ、どさくさに紛れて「もっと叫んでクダサーイ」とかって客席に向かって言ってませんでした???
もちろん日本語で。
いや、聞き違いならそれはそれでいいんだけど。

今回はさほど詳しくは書けないと思いますが、他のスケーターさんについてはまた後で。

【出歩いた記録だけ下に追加。ショー話はまた後ほど!】
【“チャンピオンズ オン アイス 新潟 終了”の続きを読む】

チャンピオンズ オン アイス 新潟

朱鷺メッセ

17日の公演を日帰りで観に来てます(^^)。

さっき前半終了。

オープニングアクトのモチーフは昨季と同じかな。
ただ、大勢でやるとこの振り付けが細かくなってたかも。
章枝ちゃん、大ちゃんも登場して踊ってました。
本田くん、静香ちゃんは主役級。

前半ではランビがそのまま少しロドリゲスと、
続いて本田くん、オクサナ・カザコワ&ステファン・ベルナディス(!)、ボナリー、デンスタ、ペトレンコ、ミニック&ミニック、ジョニーちゃん、レナポチ、静香ちゃん、アニペー、章枝ちゃんと登場しました。

冒頭のナハロさんのフラメンコと、布に絡まって登っていくアクロバットの男性も素晴らしかったです。

その他詳しくは帰宅後に。

今年も6月はカート月間です!



…というわけで、6月だったんですよ、今。既に。
6月と言えば、我がサイトでは

KurtBrowning強調月間

…だったのに、今既に6月も半分終わろうとしております(爆)。
GPSアサイン出ても、あまり6月っていう認識なかったな…。




いやいや、とりあえず18日はまだこれからってことで、気を取り直して。
去年もこんなふうに書きましたが、相変わらず忙しいので、生カートには2年以上お目にかかっていませんが、
そろそろ2007-08シーズンのアイスショーの予定が出てきていますので、それらの整理もしたいと思っています。

さしあたり、次のGotta Skateは10月10日、水曜日です。
場所はMississauga。
詳しくはDisson Skatingにて。

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

2008四大陸選手権開催地、決定!

昨日の夜中にでも発表になったんでしょうか?
ダルくてすごい早くから寝てしまってたので、今日の夜まで知りませんでした(笑)。
>>ISUサイト[PDF]

で、2008四大陸選手権の開催地は

「韓国、ソウル」!

2008年2月4日から8日までが開催期間ですね。

マイルがたまっているし近いし行ったことない国なので行ってみたいんですけど、
毎年その週は出張や会議がバシバシ入るんですよ。
90%、無理ですな(>_<)。

たぶんキムヨナちゃんは出ることになるでしょう。
そうなると、ワールドランキングのこともあるので、各国ともトップレベルの選手を派遣してくるのではないかなと。
枠があるので、未見の選手を出してくる場合もありますしねぇ。
東南アジア勢、南米勢、オージー、南ア勢という“お楽しみ”もアリ。

で、いつ日本で四大陸がまた開催されることになるんでしょうね(^^;
世界選手権をやったばかりなので、すぐのシーズンは難しいかもなーとは思ってましたが、ちょっと残念です。
ジュニアGPSも今年は日本ではないですし。

世界ジュニアもいずれ日本で開催して欲しいんですよね。
2009年四大陸はおそらく翌年に冬季五輪を控えたバンクーバーでしょう。
でも2010年はヨロ選がエストニアのタリンに決まったほかは、全部ペンディングなんですよ。
>>ISUサイト[PDF]
四大陸か、世界ジュニアを日本でいかがでしょう?<関係各位

-------
最初に知ることになったHiroさんの記事にTBします。
ping飛べっ!
(このあいだからTBする先々、7割くらいは飛んでない気が…^^;)

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

2007-08グランプリシリーズのアサイン【雑感】

本当は休みの日だけど、夕方から夜9時すぎまで仕事で外出してました(-_-;;
なんか湿気も多いし、気分的に「やれやれ」です。


そんな気分を変えるために。
8日の記事でNHK杯について雑感を書きましたが、
今度は各開催地も含めた全体的な雑感を記します。

【“2007-08グランプリシリーズのアサイン【雑感】”の続きを読む】

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

今頃2007世界ジュニアの放送観ました

3月のJスポプラス放送時あまりにも仕事が忙しくて録画に気を回す余裕がなく、チェックできなかった「2007世界ジュニア選手権」。
6月に入り、3月よりは正気に戻った今(笑)、無料チャンネルで再放送があったのを録画しました。
それもまだ全部を通して観れたわけではないですが、いろいろ用事を足しながら(笑/ながら見、よくない!)も、
心に留まった選手のことをいくつか記したいと思います。

もちろん、今後の動向要チェック!

■アイスダンス
2006-07シーズンまでに、テッサ&スコット、メリル&チャーリー、アンナ&ルカ、ナタリア&アルカディ、トリーナ&トッドらトップ選手がのきなみシニア入りしたので、寂しくなるかなと思われたアイスダンスですが、ジュニアは成長著しいです!
もうどんどん、素敵な選手が出てきています。

【“今頃2007世界ジュニアの放送観ました”の続きを読む】

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

2007-08グランプリシリーズ、アサイン発表!

いよいよ、ISUサイト[こちら]に2007-08シーズンのグランプリシリーズエントリーが発表されました!!

NHK杯アサインは以下のとおり。

…今日はFC2ブログがとっても重い!!
2回もタイムアウトして文章が保存されない前途多難(;_;)。
いや、負けないぞ!

------
全体的なアサイン雑感はこちらに書き散らしました。
こんなにまとまらない文章書いたの久しぶりです(笑)。
------

【“2007-08グランプリシリーズ、アサイン発表!”の続きを読む】

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

全仏テニス、男子アマゴルフ盗聴問題、コムスン問題…など。

もういっこのブログ「屋根裏部屋」に時事問題、とひとくくりにしてもよさそうな気もしたけど、スポーツものってことで、こちらに。

フィギュアスケートは、そろそろグランプリシリーズアサインのことが気になる頃なんだけど、ごめんね、その話じゃないです。
それはもっと頭が冴えてる時に書きたい(笑)。
その前にアサイン発表されるかもしれないけど。


▼全仏テニス、ダブルス杉山&スレボトニク組が決勝進出。

ハンチュコバと組んでいた昨年に続いての決勝進出。
長い間、高いレベルを維持しているのも、素晴らしいです!
是非是非、優勝してほしい!


TBS、アマチュアゴルフ石川選手への行き過ぎた取材攻勢問題

…「問題」って言っていいと思うな。
同じグループ(?なんていうの?ゴルフ用語では?)で回る他の選手に盗聴マイクを仕掛けることを頼んだり(もちろん断られた)、
主催者側に、ゴルフ用のカートにマイクを仕掛けられないか聞いてみたり(もちろん却下された)、
あまつさえ、コース上にヘリコプターを2回も飛ばすという体たらく。

フィギュアスケートもそうだけど、
“そのスポーツの本質”を理解し、尊重する姿勢をもってくれないと困る。
行動に移す前に、その方法が適切か不適切か、判断できてくれないと。
自分のことよりも、一緒に回る他の選手への影響を心配していた石川選手のほうが、よほど常識があるし、大人の態度だろう。

「知りたい人がいるから」「取材、報道の自由」って主張するのかもしれないが、その前に、ありのままのスポーツを伝えてナンボでしょうに。
そのスポーツを実行するのに不適切な状況を持ち込んでまで、そのスポーツと直接関係無い情報など、伝えてくれなくて結構。
まして、相手はまだ15歳の、未成年の子だというのに。

話題のもととなった、優勝したコンペの放送、私もテレビで見てましたよ。
いろんなラッキーもあったろうけど、すばらしいプレーでギャラリーを沸かせ、優勝して、その挨拶でも支えてくれた周囲を立てるなどきちんとしたもので、実に見事でした。
しっかりしてるしルックスもいいとなれば、注目を浴びるのはわかるけども、彼のことをもっと知りたければ、きちんと取材やインタビューを申し込めばいいのに。
盗聴で本人も知らぬ間に…なんて、気持ち悪い以上に、犯罪でしょうよ。
そこまでして競技を外れた情報を知りたい人が、本当にいるだろうか?
…本当にいたら「恥を知れ」と言っておく。


コムスン問題

虚偽申請によって、新規開始と更新が厚生労働省から認められなくなり、全国的に訪問介護に影響が出そうな算段となったコムスン
自業自得ともいえるけど、いちばん困るのは、現在サービスを受けている人たちでしょう。

ヘルパーなど実際に介護に携わっていた人たちの雇用のこともあるわけで、なんとかいい方向へいってくれたらと思っていたけど、
どうやら、親会社のグッドウィルグループは、コムスンの事業を同じく子会社の日本シルバーサービスへ全て譲渡することで、サービスの継続を最優先させる方向に動いているそうです。
不利益を被る人が増えないといいですね。

【“全仏テニス、男子アマゴルフ盗聴問題、コムスン問題…など。”の続きを読む】

2006全日本選手権女子SP全員分書きました

昨年12月末の全日本選手権、女子SP全員分の感想をこちらに追記完了しました。

男子のところにも書いたけど、やっぱり現地から書けることって時間がありそうで無く、かぎりがありますのでね。
時期を逸した感もありますけど、 時間の許すかぎり、現地から感想書ききれなかったところを書きたいと思っています。

“目にした選手を全て”というのがモットー。
どの選手にも、何かしら見どころはあると思いますのでね。
というわけで、今後も唐突に更新しまーす。
ヨロシクです!

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

梅酒漬けました

漬けたばかりの梅酒
たまには管理人近況でも。
(こういう話は最近は屋根裏部屋にも書きますので、よかったら読んでください)

『今年こそ!』と思っていたことなのですが、
梅酒を漬けました。

管理人、お酒はビール、ワイン、焼酎、日本酒、カクテル…と、わりと何でも好きなのですが、梅酒も大好きなのです。
飲みに行って『もうちょっと飲みたいけど、今日はこれくらいにしておくか~』と、“あまり酔いたくないけど酒の気分”、そういう時の“おかわり”はたいてい梅酒ロックです。

下手なスポーツ系のドリンク飲むくらいなら、
梅酒飲んだほうが身体にいいと思ってます。
クエン酸飲料ですから(笑)。
ま、甘いんで、飲みすぎないほうがいいですけど。

今年は梅の開花が早かったからか、実がなるのもやや早かったように思います。
面倒くさがりの私は今まで買って飲むばかりだったのですが、とりあえず、来年には自分で漬けた梅酒を楽しめそうです。
スタンダードに焼酎と氷砂糖にて。

さしあたり、今は買ったやつを飲んでますけどね(笑)。