FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

真剣にバカをやってみせる人たちがスキ♪

以前Hiroさんのブログにあった衝撃の映画『BLADES OF GLORY』、
日本でも12月に上映されることが決まったそうです(笑)。
(TBしますね)

邦題「俺たちフィギュアスケーター」
…なんつーか、イケてないタイトルになったったもんだな。

これも今月2日に携帯に届いたフィギュアスケートニュースの中のひとつでした。
>>シネマトゥデイ「俺たちフィギュアスケーター」
もうひとつ、これは12日の記事
>>シネマトゥデイ「きもちわるいから? 男同士のフィギュア映画は日本未公開…のハズが急きょ上陸!」

■キャスト
ウィル・フェレル(主人公1)
ジョン・ヘダー (主人公2)
ウィル・アーネット
エイミー・ポーラー
ウィリアム・フィクトナー
ジェンナ・フィッシャー
クレイグ・T・ネルソン
スコット・ハミルトン
ナンシー・ケリガン
ブライアン・ボイタノ
ドロシー・ハミル
ペギー・フレミング
サーシャ・コーエン


見てくださいよ、この顔ぶれ。
アメリカの新旧トップクラスのスケーターが出演協力してるんですよ。
相当バカバカしい内容らしいのに。

こういうの大好きです(笑)。
高い技術を伴って、真剣にバカバカしいことをやる。
「笑い」はそこから生まれると思いますのでね。

こういうの、よく渋谷のシネクイントあたりで上映されるから、いずれは日本でも観られるだろうと思ってましたが、ついに。
12月には全国各地で上映されるそうなので、楽しみです(笑)。

ジュニアGPS第7戦:女子シングルとペアSP終了

水津瑠美FS7位でしたがSP1位の貯金が生きて総合3位の表彰台、
中村愛音(あやね)FS3位でSP4位の総合4位でした。
FSの結果を上から見ていて、愛音ちゃんの名を見つけたのはよかったけど、瑠美ちゃんの名前がなかなか出てこなくてヒヤッとしました(^^;
愛音ちゃんは3Fを2回跳んだけど両方単独ジャンプで、二つ目のがSEQ扱いになったので、最後の3S+2ASEQがノーカウントになっちゃったのか。惜しい~~~。
瑠美ちゃんはサルコウすっぽ抜けが残念でしたね。
2人ともお疲れ様でした。

レイチェル・フラットがSP3位、FS2位で総合2位と、表彰台の面子の中ではSPとFSをそろえたといえるのかな。
総合1位Sarah HECKENはSP5位からFS1位で優勝ですもんね(笑)。

気になるペアSPは、高橋&トラン組が5位につけましたか。
なるほど。
実際に観てみないとなんともいえないけど、
昨季全日本ジュニアで成美ちゃんを観たかぎり、
身体が柔らかく脚が高く上がる身体能力が目をひく選手でした。
パートナーは変わっても、それは健在と思われるので、
あとはジャンプやスピンなどを決めることと、ユニゾンなんでしょう。
すぐ結果を求める気はさらさらないので、このままずっと続けていってほしいです!
FSもがんばって!