FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

スケアメ地上波放送を今日も観てみました

エヴァン、FSではクリームカラーを取り入れてきましたか(笑)。
腹部のデザインのせいでシルエットがヘンなのが惜しい。
エヴァンのFS『トスカ』、曲の繋ぎ方がイマイチ好きになれませんが、
振付はいいですね。
特に最後のSlStは好きです。
スローパートでの3S、すごくスピードが無く見えたのだけど、よく跳べるものだなぁ。
あそこで失敗しちゃうと、それですっかり雰囲気がぶち壊しになってしまうと思うので、地味ながらすごいなと思いました。

大ちゃんFS、既に結果を知った後なので『あーこの後の3Lzがぁぁ』とか思いながら観てましたので、息苦しかったです(笑)。
しかし、日米対抗の時も驚いたシットスピン、だんだん回転が遅くならなくなっていってる…ような気がしました。
きっとNHK杯ではもっと滑り込んだプログラムが披露されるんだろうなと思うと、非常に楽しみになりました!

小塚くんから放送されたので嫌な予感はしたけど、その下の順位の南里くんFSはスルーか~。残念。
南里くんも次のGPはN杯だから、それまでに調子を上げてきてほしいです。
で、小塚くんですが、ちょこちょこ入ったジャンプミスが流れを損なってしまった感あり。
4回転ひとつ入れるより、3回転の着氷を全部クリーンにしてくれるほうが先かも…。
でもさすがスケーティングはいいですねぇ。
だからよけいにジャンプでの細かいミスが惜しいんですよ。
今日はちょっとせかせかして余裕をもってエッジにのれてない感じだったのでなおさら惜しいです。

中部ブロックでもそうだったけど、FS観ながら脳内でポール・マッカートニーが歌ってました(笑)。
スローパートの『イエスタデイ』も感傷的な曲だし、前後の『エリナー・リグビー』も決して明るくはなく、渋い選曲だなーと思いますねぇ。
そしてSPではジャズ『キャラバン』のベンチャーズ版。
小塚くんがどこへ行こうとしているのか、今季も目が離せないです。

パトちゃんが3位に入る大健闘を見せてくれたのだけど、今BSを観られる場所にいないので、残念ながらお預けです。
…いや、まさかBSではパトちゃん放送されますよね??

クリスのSPは毎年楽しみなのだけど、BSでの男子SPを見逃した今、この調子では動いているところを観られるのはヨロ選あたりになってしまったりとかは…(^^;;
いや、ロシアでは是非放送されるくらい上位にきてほしいですよ。
次の世界選手権開催国の選手でもあるのだし。

【“スケアメ地上波放送を今日も観てみました”の続きを読む】

ODこそ全員放送して欲しい!!!

スケートアメリカ2007、OD終了してCD5位のメリチャと4位のフレルカが逆転したほかは順位変わらずの結果。
ペアと男子は既に競技を終了し、そちらの結果も興味津々なのですが(大ちゃんおめでとう!でもFS完成度が心配だなぁ。ジェシカちゃん達への祝福とパントンの仕上がり具合も気になるところ)
アイスダンス好きとしては、今季ODは注目どころです。

OD『フォーク/カントリー』選べる曲調の幅が広い分、各カップルがどう自分たちを打ち出してくるか、例年以上に新プロが楽しみだったわけですが、スケアメ出場選手のプロ情報を見てみると、やっぱりなかなか興味深いですね。

Tanith BELBIN / Benjamin AGOSTO
『Appallechean Hoedown by Bluegrass 』(Western Dance)
『Country Waltz』
『Appallechean Hoedown by Bluegrass 』(Western Dance)

Nathalie PECHALAT / Fabian BOURZAT
『Le Gitare al viento』 by Guadiana
『Imagen del recuerdo』 by Jose Merce
『Blanca de Plata』 by Guadiana

Federica FAIELLA / Massimo SCALI
『Lu Rusciu de lu Mare by Suono Salento』 (Pizzica - Italian Folk Dance)
『Santu Poulo by Suono Salento』 (Pizzica - Italian Folk Dance)
『Lu Rusciu de lu Mare by Suono Salento』 (Pizzica - Italian Folk Dance)

Meryl DAVIS / Charlie WHITE
『Kalinka』 (Russian Folk Dance)

Kristin FRASER / Igor LUKANIN
『Shatritsa』 (Russian Gypsy Dance)

Kimberly NAVARRO / Brent BOMMENTRE
『Ijuba 2: First Movement』by Soneto Percussion Ensemble (African Folk Dance)
『Ijuba 2: Second Movement』 by Soneto Percussion Ensemble (African Folk Dance)
『Ijuba』 by Soneto Percussion Ensemble (African Folk Dance)

Alexandra ZARETSKI / Roman ZARETSKI
『Shick, Shack, Shock』 by Mustafa Sax (Middle Eastern Folk Dance)

Ekaterina RUBLEVA / Ivan SHEFER
『Gopak』 (Ukrainian Folk Dance)

Cathy REED / Chris REED
『Zorba the Greek』 (Greek Folk Dance)

Xiaoyang YU / Chen WANG
『The Wedding』(ユダヤ系)

ベルアゴのカントリーウェスタンは他のカップルと違う路線だしいかにも似合いそう。
CDに続きODも2位のペシャブルは、歌手を調べてみるとフラメンコですか。
どれだけ踊るか興味津々。
ファイスカのイタリアンも“いかにも”濃い味出しそう!
メリチャのカリンカも、シーズン前から『フタを開けたらこればっかりだったりして』と想像してたところなんだけど(^^;、この2人には似合いそうですね。

クリスティンの都会的な雰囲気には不利と思えてた今季ODですが、
ルカニンもともとロシアの出身なので、そちらの音楽ならそれなりに雰囲気出してくるのかなぁ???

キム・ナバロ達のアフリカン、どんな振り付けにしてきたのか観てみたいです!

ザレツキーズとリュブレワ達はそれぞれ無理なく想像つきやすい感じかも。

興味津々のリード姉弟、やっぱり“和”ではこないか(^^;
でもゾルバは、特にお姉ちゃんいかにも似合いそうな感じですね。
NHK杯では必ず放送されると思うので、楽しみです。

YU / WANGのユダヤ音楽…どう表現するのか興味深い。
四大陸あたりの放送でもしかして観られないかと今から期待。

ジャッジする側は大変でしょうけど、観る側からしてみればODとはいえプチフリーのようで、いろいろなダンスが観られるのは面白いです。

スケートアメリカ初日終了

…で、とりあえず夜中の地上波テレビ放送を観てみました。
ええ、もちろん。
なんだかんだいって、テレビ画面で最も早く動いてるところを観られるわけだし。
★★あ~そうかBS朝日が昼に放送やってたんだな…。仕事してたなその頃は。28日朝になって気が付きました。ってことで撮り逃してます。テレ朝チャンネル見られるんだったかな…??? ま、いいか。終わったものはしょうがない。

南里くんは日米対抗でも披露した『月光』、
改めて見ると、深いエッジで速く滑ってるなぁと思いますねぇ。
音楽にも合ってるし。
コンビネーションが惜しかったですね。
でも、うまくまとめたと思いました。

関係ないけど、ワタクシ『月光』聴くと、なぜかどうしても涙が出てきちゃうんですよ。
今回も…申し訳ないけど南里くんの演技内容に関係なくナミダ。

小塚くんは…
私、先月の中部ブロック、日曜しか行ってないので、ショートを観てないんですよね。
なのでSP『キャラバン』の衣装、初めて目にしました。
…見事なボウリングシャツですね。
しかも名前が左胸と背中両方に書いてある。
うっかりどこかに置き忘れても、誰のかすぐにわかっていいですね。
しかも「星 みっつですっ!」(by マチャアキ)

ベンチャーズの、良くも悪くもペラペラなギター音にのって、
『キャラバンである必要はあるのか?』というDOI以来の私の疑問を無視するかのように、
実に清清しくリンク一杯にエッジにのってくれました。
ジャンプひとつミスったけど、3Aは決まったので、FSに向けて心配は特にしてないです。

エヴァン。
あまりにも国内外で耳にしてきた『ゾロ』。
私の中の今更感を下に追いやる、黒効果。
彼は全スケーター中最も“”の可能性を追求してますね。
恋女房のごとく“信じてついていく”気なんだな。
何でしょ、この“身を任せた”感。

ジャンプで転倒したのは残念だけど、
プログラムそのものは『カルメン』より音楽に合ってて(まぁFSとSPという違いはありますが)、私は好きです。
FSは追う立場なので、かえってやりやすいかもしれないし。

そして大ちゃん。
日米対抗でEXの衣装で披露された時は『とりあえず、あっちこっちが透けてるだろう』と想像してましたが、
その想像に、さらに羽根がついてましたか。
そんな白バージョンを荒川静香に着せた同じモロゾフデザイン…よね、きっと(笑)。

いやー、3Aややシェイキーだったけど、すぐ次につなげてましたねぇ。
もう本当に、過去の心配は過去のものになったんだなぁ。
コンビネーションも当たり前のように3+3で跳び。
改めて見ると、ストレートだけでなく、サーキュラーのほうもステップとダンスがすごいなぁ。
お客さんもどんどんノッていってて、最後はスタオベ。
いいなぁ。
あの場にいたらどんなに誇らしかったろう。
「どうですよ、うち(日本)のダイスケ・タカハシは? すごいでしょ?」
隣近所の外国人(その場にいたらこっちが外国人だけど)つかまえて、言いまくりたい気分かな。
日本から観に行った方々、よかったですね。

放送が終わってみれば、
有香ちゃん解説だったからかなんなのか、
アナウンサーさんも含めて、なんだかとっても節度を保った実況だったと思いました。
まぁ、他の選手へのメッセージを書かせたオアソビはさておき、
肝心な滑走部分では、よかったと思いましたよ。

女子…
エレーネちゃんが観たいんですけど。
彼女(の出来)次第かなぁ?

ペアとアイスダンスはCS放送待ちか。うーむ。
2日目も各選手善戦を!

>>ISU結果ページ