FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

【結果良ければ全て良し】…かな?

昨日26日は新宿でお買い物して食事して新横浜でPIW観てお食事したという、長い一日でした。
ああそう、全く洗濯日和じゃなかったけど、出かける前に洗濯機2回回しました。
この週は風邪で不調だったけど休む暇もなく、さらに仕事の付き合いで呑むことが2回もあったからもうヘロヘロで、洗濯物たまってたので仕方なく(まさかあんなに雨が降るとまでは思わなかった…)。

新宿から新横浜に向かっている途中で、「織田くんがアメリカ出発前に成田空港で記者会見をした」というニュースはケータイに入ってきてたんだけど、ヘッドラインだけだったので、実際、アメリカが最終地なのか、そこからカナダにでも経由して行くのかまではわかりませんでした。
気持ちはPIWに向かってたのもあったし、眠かったので(笑/ワタクシ、電車乗ると寝てしまうんですよ)それ以上調べもしませんでした。

そしたら、夜フツーにテレビニュースで記者会見の様子が取り上げられてましたね。

織田くんまでモロゾフかぁ。
高橋くんと同じ関大リンクだし、日本で練習する時まとめて指導しやすいってことはあるかもしれないですよね。
あと、選手のモチベーションを高めてくれる点は、安藤美姫の例がありますね。
アップダウンが激しくてちょっと極端な例だけど。

ただやっぱり、ナショナルであれインターナショナルであれ、順位を競ってるようなレベルの同じカテゴリの選手が同じコーチの下にいるというのは、先のことを考えると、波乱含みだなーと思います。
普段の関係がどうであれ、やっぱり、氷の上ではライバルだと思うから。

佐藤信夫&久美子門下しかり。
リニチュク&カルポノソフ門下しかり。

佐藤門下では村主、安藤、荒川と重なったり、村主、中野と重なりましたよね。
現状どうなってるか、皆さん御存知のとおり、中野さんだけ残ってますね。
リニチュク&カルポノソフ門下では、グリシュク&プラトフにクリロワ&オブシャニコフ。
グリプラが出て行きました。

織田くんの再出発をプッシュするには、強力な支えになるでしょう、モロゾフは。
ただ、先週ジャパンオープンで高橋くんの演技を観たばかりなので、果たしてこのことを、あの時大ちゃん知ってたのかどうか、それは気になるところです。

なんでここで高橋くんが出てくるかというと、今日27日(日)、「N響アワー」の中で、チャイコフスキーの幻想序曲「ロメオとジュリエット」 を聴いたから。
言わずと知れた、2007-08シーズンのフリーの曲ですね。
2008世界選手権の演技、それから先日のJO2008の演技。

N響アワーで聴きながら、大ちゃんのプログラムを思い出しながら思ったんですよ。
いっそ高橋くん、モロゾフを離れてみてはどうだろう??
今季のSPヒップホップスワンは間違いなく大ちゃんの代表作の一つになったと思うけど、FSは昨季のオペラ座から今季ロミジュリと、ちょっと似た傾向が続いててたと思うし。
来季、違う感じのものを用意してくるとは思うけれど、同じコーチと振付師でずっと続けるのがいいのか、それとも、違う風を取り入れたほうがいいのか。
来季はプレ五輪。世界選手権は五輪の国別出場枠取りで大事なシーズンだけど、まだ冒険はできると思うんですよね。
幅を広げる意味でも、振付師だけでも違う人にも頼めないものかなと。

まぁ、なんだかんだいって、来季それぞれがしっくりくる充実したシーズンになればいいなってことですね。

-------
上記で話が出たとこで、リニチュク&カルポノソフといえば、ベルビン&アゴストが移ってくることになりましたね。
>>USFSA

これまで10年ついてきたシュピルバンド&ズエワ門下には、ベルアゴのほか、ヴァーチュー&モイア、デイビス&ホワイトなどの若手が追い上げてきていたし、ベルアゴだってダンスではまだ若手だけど、近年、伸び悩みだったのも事実でしたからね。
巧いんだけど、何やっても同じで深みがない(爆)というか。
だって私、ベルアゴの好きなプログラム、未だに「サラエボ」ですもん。ジュニアとシニアを掛け持ちしてた時代の。2002長野世界選手権のプログラムですよ。
その後どういうふうに成長するか楽しみだったのに、だんだん『…あれ??』って感じで、残念だったんですよ。
ジプシーダンスなんかも好きだけど、プログラムだけの問題ではないと思ってます。
背景はいろいろあったでしょう。

だから今回移籍することになって、いい転機になればいいなと思ってます。
以前から観戦仲間には「ベルアゴはコーチを変えるか、せめて振付師だけでも変えてみたらどうか」と異口同音に言い合っていたし、まったく驚くべき話ではないですね。
今回の話を意外に思う人や、移籍に反対な人がどれくらいいらっしゃるでしょうか。
(いらしたら是非コメントください)

リニチュク門下といえば“蛍光色”問題がありましたが(笑)、それとて、2007世界選手権を観た方には記憶に新しいところで、意外にも(ゴメンだよ)、デンコワ&スタビスキもグレゴリー&ぺチュホフも渡辺&木戸さんたちも、衣装は普通の色でしたからねぇ。
まして来季のODテーマは“Roaring Twenties”、チャールストンやブルース等ですから。

来季のCDの課題も去年にはすでにシニアはViennese Waltz、New Quickstep、Paso Dobleと発表されてますしね。

コーチといえば、浅田真央選手のコーチもまだ決まってないですよね?
誰になるにせよ、各選手がそれぞれに充実したトレーニングや演技に繋がることになるといいなと思っています。

お気に入りの場所の危機

スケートリンク存続の危機については、つい先日の臨海スポーツセンターの件について触れました。
【臨海スポーツセンター存続の会】
【臨海スポーツセンター存続の会携帯サイト】
★署名用紙は5月7日(月)必着で署名受付中とのことです★

以前から何度かこういう話題を出していますが…出来れば今後は新しくリンクが出来たとか、閉鎖が取りやめになったとか、いいニュースを聞きたいものです。

さて今回は、まったく別の場所の存続危機について。
今日、新横浜にPIWを観に行く前、買い物するために新宿に寄ったのですが、その時、久しぶりに“お気に入り”の店に行きました。
白穂乃香 【ベルク】
アルコールやコーヒー、パン他を提供するお店なのですが、初めてフラリと入ったのが、もうかれこれ10年以上前。
こだわりのコーヒー、こだわりのアルコール、こだわりのパン、こだわりのソーセージ。
一人でも数名でも入りやすい気楽な雰囲気と、早朝から夜遅くまでやっていることと、駅構内にある便利さと、何より味。
そこに惚れました。
それから、新宿に行ってお昼を食べたり、お茶したり、朝食を食べたり、夜一杯やったり、たびたび足を運んできました。
年々忙しくなり行く頻度が減ってきていて、最後に行ったのは、去年の9月でした(このビール画像はその時のものです)。
なので、今日久しぶりに行って、この場所が無くなるかもしれない事態になっていることを、今頃知りました。
「署名人数7,000人突破」
そう書かれた店内の看板を見て、ようやく気づきました。

店内で署名用紙を配布していたので、署名して店員さんに渡してきました。
ベルクのサイトでも、用紙をプリントすることができます。
ベルクに直接持っていくか、郵送でも受け付けるとのこと。
ベルクファンによるブログでも応援メッセージ受付中。

ホントに、ここが新宿の心のオアシスだったのに、無くなってしまったらと思うと…身体に穴が空いたような気がします。
いつもお客さんでにぎわっていて、席に座れなくて立ち飲みのこともあるくらい、たくさんの人が愛着をもつ店。
今日もにぎわっていましたよ。
次から次から人が入ってきて。
それが、経営が成り立たないから無くなるわけでなく、老朽化で取り壊しになるでもなく、立ち退きを迫られてというのが納得いきません。
詳しくはベルクホームページにて。店長さんの考えなどお読みください。

★もうひとつのブログ【屋根裏部屋】にも同じ内容の記事を掲載しました。

プリンスアイスワールドチーム万歳!

終わりましたよ。

いや~、さっきも書いたけど、今季のプリンスアイスワールドチームは一味も二味も違いますよ。

『いつか見た…』ような“捕り物”とか“ミニスカポリス”とか(笑)。そんなプリンスならではのもありつつ、それすらも以前より洗練されてきてるような。

後半のチームナンバーもなかなかでした。
恩田よっちゃん、極めてフツーに(笑)チーム演技に紛れてます。
あまりに自然で群舞の最初は気付かなかったくらいで。
オンちゃんはソロナンバーもあり、たくさん活躍してました。

友加里ちゃんはムーランルージュのSPで使った同じ曲で新プロ、章枝ちゃんはマイムをやる振り付けがかわいかった。曲はドムシャバが以前使ったことあるボーカル入りのですね。
大ちゃんはヒップホップスワン、荒川さんはフライミートゥザムーン。
中庭くんは以前ランビエルも使ったユアビューティフォ~♪ってやつ。

プリンスアイスワールド、ゲストスケーター目当てで来る方も多いことでしょう。私も以前からそんなとこありましたし。
以前見て、プリンスチームの演出があまり好きになれなかったという方もいらっしゃるでしょう。
アイスショーたくさんあるから、プリンスは行かなくていいかなっていう方も。

でももし都合がつけられるなら、今回は是非、プリンスアイスワールドチームの演技をこそ、観に行って欲しいです。

…詳しくは思い出せたらまた後で。
お腹空いたんで(笑)新横浜駅でゴハン食べて帰りまーす。

今季のプリンスは一味違う!

いま前半終わったとこです。

今季のプリンスチームは一味違います!

男性スケーターが増えましたね。
中田誠人くんら数名が加わりました。

男性スケーターが増えたことでチームナンバーに厚みが出たと思います。
スケート技術を生かした内容が増えたと思います。
中でも男性五人のナンバーがすごくカッコ良かったし、
最後の男女総勢20人によるアンサンブル『ボレロ』も、本格的なシンクロナンバーで、構成が曲の盛り上がりと合って素晴らしかったです。

全体の振り付けにミヤケンがいるほか、“マジー”マツケンサンバの真島茂樹がいるんですよね(笑)。
後半も期待してます!

あいにく雨ですがプリンスですよ

去年の11月東日本以来で来てみれば。

すっかり新幹線が止まる駅らしく生まれかわってました、新横浜。
飲食店が増えた印象。
キリンシティ、文の助茶屋、カフェ、つばめグリル…ほか多数。
うん、いい感じ。

スケートセンターへは、北口改札フロアをそのままデッキへ出てすぐ左へ。あとは従来どおりIKEAのバスが来るほうへ。
小さな案内看板持った方がいました。

お花がたくさん出てますが、中に気になるのが。
『恩田美栄様へ』『あるファンより』
…紫の薔薇の人っぽくて意味深(笑)。

パンフレット横長ってのも新鮮かも。

もうすぐ始まります。それじゃまた。

大阪に千葉に… リンク存続問題続出

ジャパンオープン2008で盛り上がる裏で、こんなニュースがありました。

話題となる以上に物議を醸している、大阪府知事による財政立て直し策。
その中に、「りんスポ」大阪府立臨海スポーツセンターも入っているそうです。
選手の練習拠点であるほかブロック大会などの競技会も行われる、関西の重要なリンクのひとつ。
23日の日ス連理事会で、リンク存続に向け連盟としても動き出すことを議題にかけるそうです。
連盟として大阪府知事にリンク存続を要望する方向。
>>毎日新聞
>>MSN産経ニュース
大阪府側は2009年度中に廃止・売却の予定があるそうなので、時間の猶予はありませんね。

既に署名活動が行われています。
「大阪府立臨海スポーツセンター存続の会」
詳しくは上記サイトを御覧ください!


また、MSN産経ニュースで4月8日にケータイへ配信されたニュースのヘッドラインだけ見たのですが(忙しくてパソコンで確認する前に、記事が見られなくなってしまいました)、
千葉県の船橋市民スケートリンクも経営難で存続の危機にあるとのこと。
入場者が減ったことや、昨今の重油高が追い討ちをかけているとのこと。
メールニュースに残っていて読めた範囲内では、「トリノ五輪金メダルの効果も一時的だったようだ」とまで書かれていました…。
12月から2月まで営業の屋外リンクだそうなので、フィギュアスケート選手が練習に使うことはないでしょうけど、スケート競技はフィギュアのほかスピードやショートトラックなどオリンピック競技からパラリンピックのアイススレッジスケートなど様々です。
絶対数が減れば、少ないリンクにますますユーザーが集まって、練習時間を確保できないなど悪循環に陥るのは目に見えているわけで。

こういうときこそ、国や地方自治体、または企業のメセナとしての力量を発揮していただきたいところなのですが…。

カーニバルオンアイス2008

20080420211518
さっき終わりました。今帰る途中です。
風邪なのか頭と胃にキテるので、詳しくはまた後で。

〆の〆で昨年終わりがはっきりせずグダグダだったところ、今年は違った!

エバン、ステファン、トッドが東女とサークルを作り始めたところ、下がりかけた選手が次々戻ってきて、大きな円に。
もうちょっとで円ができそうってところで円が乱れ、プルシェンコ円から外れるも、外でヘンテコなダンスで場を繋ぎ、強引に円に戻る!

東女と友加里ちゃんかな?ようやく手を繋ぎサークル完成、しばしステップでサークルが回ったあと、
東女が軸を作って円が渦巻きに縮まる。

…という、ショーのフィナーレでお馴染みになってる光景、最初から外国ゲストも交えてというのは新鮮でした!
盛り上がりましたー。

あ、ちなみに今年は「光る棒」ありませんでしたから(笑)。

世界選手権でシーズンの集中が途切れたであろう難しい時期に、またプロは慣れない採点競技で、大変な中、よく世界各地から日本に集結してくれたなと改めて思います。

皆さん、長い1日をありがとう。

カーニバルオンアイスに替わっても

やっぱりたまアリのトイレや物販はBゲート側の外壁側、奥のほうが空いてますね。
どのイベントも、入り口から遠いほうが穴場ということですねぇ。

ジャパンオープン2008表彰式

20080420170441
例年どおりな表彰式。
各チーム手を繋いでリンクへ。

左足のみでカーブに乗って表彰台へ上がったトッド。
チームノースアメリカ、誰も他チームと握手もハグもしてなかったのだけど、思い出したかのように他チーム全員と急いで握手して、トコトコとおどけて戻ってきました。
大人だなぁ。

路上のフタシリーズ、鯉?鮒?
なんかわからんけど、鮮やかですねぇ。
色無しバージョンもありました。

ジャパンオープン2008 女子

キーラ
オフモードでしたね~。
細かいジャンプミスや転倒や。スピンも中途半端だったかな。
スケートは良かったし、ジャンプも決まれば見栄えして良かったけど。
時期が時期だけに仕方ないですね。

ミライちゃん
つくづくかわいい振り付けだな~。
3Lz、3F、3T、3Loあたりが入ってたかな。
スピンもスパイラル2Aも勢いがありました。
転倒一つもご愛敬ですね。
シーズンベスト更新。

友加里ちゃん
3A回転足りてる?足りてる?少なくとも着氷はきれいでしたが。
その他3Lz、3F、3Sなど軒並み決め、スパイラルもスピンも勢いあり、素晴らしい出来でした!
スタオベスタオベ。
本気120%の友加里ちゃんらしい出来でした。

サラ
3Lz+2T、3Sほかジャンプ軒並みクリーン。
後半の3Lzが決まって盛り上がるチームヨーロッパ。というかステファン。
スピンもステップも美しく、素晴らしい内容でした!
シーズンベスト更新。

キミー
最初の3Lzが両足だったかな。
でもあとは3Lz、3Lo+2Tほかやったものは良く出来てましたよ。
やっぱりスケートは清潔感あるきれいなものだしね。
来季は身体絞れてくるといいな。
良かった印象の出来と反比例して低めの点が出て、会場内では意外さに驚くどよめきが。

真央ちゃん
3A決めましたね!3F+3Lo、3F+2Lo、3Lo、あとサルコウ。
ダブルでしかも両足ぽかったけど入れてきましたね。
ステップやスピンやスパイラルもきれいでしたよ。

チーム順位はジャパン、ヨーロッパ、ノースアメリカとなりました。

ジャパンオープン2008 男子

20080420tama_ari_day.jpg
キスクラ上の席で小塚くんと羽生くんが見ている男子フリー。

トッド
3Lo+2T、2S、3Lo、1A、3T、2Aかな。
フライングキャメルほか
ややスピードないながら丁寧でなめらかなステップで魅せてくれました。
なんか、じーんときちゃう。

本田くん
トッドとこぶし合わせて入れ替わり。
トスカ
3T、2A、3S、2T+2T、3Lo…だったかな。
ステップ頑張ってましたね。
イーグルも。
トッドがスタオベしてました(笑)。

エイドリアン
3A、3Lz+2T、3Sほか。
今のルールにのっとり色々やってるのはさすがに現役選手。
なんだけど、なぜか時間を長く感じるのは間の取り方かな?
悪くないどころか、変形イーグルも面白かったし、いい日本デビューだったけどね。
魅せ方はプロ、負けてませんってことかな。

エバン
トスカでした、そういえば。
3Lz+3T、3A、3S、ウォーリー3Lzなど。
世界選手権出てなくて残念だったけど、日本でいい演技見せてくれました!

大ちゃん
4Tは惜しくも転倒。
3F、3Lz、3Aは入りました。2Lo、2Sほか転倒あり。後半のジャンプ群がキツかった。
お疲れというか、オフモードかな。
ステップは魅せてくれましたねー。

ステファン
坊主頭のポエタ
修行僧のようだわ。
4Tいったか?
3Lz、3F、3S、3T+2T、2Aだったかなぁ。うろ覚え。
細かいミスあったけど、あのポエタをこの広いたまアリのたくさんのお客さんが見られたことに感動。

チーム順位はヨーロッパ、ノースアメリカ、ジャパンの順。

ここでプルシェンコからライブメッセージ。
日本語でこんにちは、アイシテルU!
ガラには出るようで良かった。

ゲストの荒川さん登場。
ゴールド衣装でリッスン

東京女子体育大学クラブはSPかな?
きれいでした。

穴場はBゲート側

今のところ、パンフレットは会場外、その他物販やトイレはBゲート側が比較的人少なめで穴場かも。

ま、始まってしまえばそうもいえないでしょうが。

ランビ?

いまテレビ東京見てたんだけど…

ランビ、一分刈の坊主頭!
どーいう心境の変化か?
あらビックリ。

や、似合わないわけではないんだけど。
あらあら。
インタビュアーに触らせてたけど、じょりじょりしてそう(笑)。

ま、いいや。
もうちょいしたら出かけます。
>>JapanOpen2008リザルト

そーいえば2008グランプリファイナルって

ジュニアもシニアも12月11日~14日の日程で、ソウル開催で確定のようですね。
>>ISU
私のケータイにも5日にニュースが届いてました。
>>朝鮮日報

同じ日程?と思ったら、やっぱり同時開催のようですね。
ジュニアがペア、ダンス、男女シングルで8組&8人ずつ、
シニアが同じく4カテゴリで6人&6組ずつ。
で、SPとFS、ODとFDだとすると、全部観たらかなりキツイことになりそうですよね。

今のところソウル市、京畿道高陽市、全州市が開催地に名乗りをあげていて、ソウルでは木洞リンクではなく、12,000人収容の会場をオリンピック公園に新たに作る計画も出ているとか。

なんというか、やる気満々だなーって感心しますが、
2008四大陸(高陽)でオフィシャルサイトも作られず、問い合わせメールへの回答もなく、チケット販売もハングル以外の言語のものが見つからず…といった混乱があったのを思うと、
運営に不安を残したままなんですよねぇ。
決まったからには、外国客への対応をもっと考慮した運営になるよう期待してますよ。

今年度の仕事スケジュール…おおっとー、既に会議がかぶっとるわ…
会場がとれないとか役員の都合がつかないとかで変更されないかな~。

ジャパンオープン プレイベント今年は無し?

今月ずーっと遠出の出張もなくデスクワーク中心で、しかも朝から晩まで数字ばかりを追ってるからか、脳がやられてて(苦笑)家ではパソコン画面あまり見たくない日々です。
夜もあまり寝付けません。変な時間に目が覚めちゃう。いかん…朝から会議だというのに。
というわけで寝られないついでに、ケータイにてブログ更新。

そういえば数日後はジャパンオープン。
過去2回、そのプレイベントである会場近くのショッピングセンターでのトークショーも見に行ってますが、今年はどうやら【無し】のようですね。
少なくともショッピングセンターのサイトのイベント情報には関連情報何も出てません。
コクーン新都心携帯サイト
http://mo-on.com/cocoon/

過去2回は本田武史とキーラ・コルピ、佐藤有香とキミー・マイズナー。
今年はトッドが出てくれないかと期待してたのですが。
(もうひとりはサラ・マイヤーか未来ちゃんと勝手に期待してました)

たまアリ、席から氷がえらく遠くに感じられて、いいのは駅から近いことと、座席が布貼りで寒くないことくらいかと思うのですが、
世界各地からスケーター達が来てくれるのだから、そういう細かいことは気にならなくなると思いますよ。
都合つく方は是非。

あ、気になるといえば、埼玉土産くらい会場の外で売ればいいのにねー。
売り場スペースの余裕はたっぷりあるのに、商売下手だなぁ。

NAGANO MEMORIAL ON ICE 2008【後半】

なんだかんだで1ヶ月以上ぶりになってしまったけど、3月1日のNAGANO MEMORIAL ON ICE 2008の感想の続きです。
【前半の感想はこちら】テレビ放送もその後一部地域であったし、タイミングを逸してるのは重々承知なんだけど、ウルトラスペシャルなので、やっぱり後半の感想も記しておきます。

↓ 読んでみようという方は【続き】をドゾー↓

【“NAGANO MEMORIAL ON ICE 2008【後半】”の続きを読む】

年度末から新年度へ

管理人近況です。興味ない方は、読むだけ時間がもったいないのでスルーでヨロシクです。


長野メモリアル2008後半の感想を書こう書こうと思いながら世界選手権が始まり、終わってしまいました。
世界選手権といえばペアやアイスダンスの所感も書きたかったけど、それはこれからJ Sportsの放送を観てからででも。
長野のことは、旅話も含めてまたいずれ。
そんなことばっかり言ってますが、グリプラがいるからには、有言実行でいきますよ。

昨日までの3月はワールドの週まで週2回は会議が入って、昨年同様忙しかったです。
一つ終わったらハイ次の準備、みたいな。後始末してない仕事がたまって、机の周囲がエライことになってます。
特に年度末だから仕方ないんですけど、年明けから徐々に忙しくなってたから、身体が慣れてて、昨年ほどには疲弊してなかったかな。
月初めに長野で目の保養をしたおかげもあると思います。
3月最後の週は年度の後始末ということで、今までの整理に着手。
この後は新年度に入りながら、昨年度の整理をすすめて、ひたすら報告書の作成作成…。
今月中旬からは再び会議、会議、GWをはさんでまた会議、研修、会議、報告書提出、会議…。
去年はイレギュラーで区切りが無いも同然だったけど、今年はたぶん、例年どおり6月下旬には一息つけるんじゃないかなーと思ってます。

まぁ、休みなしでやってるわけじゃないんでね。
皆さんそうでしょうけど、適度に休みも入れながらですからご心配なく。

というわけで、先日の休みは朝から桜を観に行って、翌日には4年ぶりに友人と再会してました。
スケート観戦で知り合った方なのだけど、関東に引っ越してることを知ったのが昨年末くらいだったかな。
そういえば「いずれそうなるかも」みたいな話を聞いてたような…すっかり忘れてました。
同じ関東だし、せっかくだから会って話そうよー、と言ってたのが、ようやく実現しました。
いやー、楽しかった!
私は初めて行く場所での再会だったんだけど、そこも面白かったです。
のんびりくつろげたし、天気さえ良かったらなおよかったな。
それぞれ生活スタイルは違うけど、また時間をつくって、ゆっくり話したいなと思いました。

そして今日4月1日から新年度。
周囲も少し人が入れ替わり、出て行く人もいて、落ち着くにはまだ時間がかかりそうだけど、公私とも熟成した年度になるといいなと思ってます。