FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

Friends on Ice 2009【3日分の感想:前半】

もう一週間たってしまったのかぁ。
ショーの間は脳内麻薬効果が出ていたんだけど、終わる瞬間から寂しくてしょうがなかったです。
でも現実は待ってくれず。
仕事の荒波を乗り切り、ようやく冷静になってきたので、記憶を振り絞って感想書きます。

公開リハーサル(300人だったとか?)、翌日からの本公演2日間4回と合わせて5回も観てしまいました。
国内の同内容のショーを全回観たのは初めて。
だいたいいつも多くても初回と最終回の2回だからね。
どういう気持ちになるのか…とにかく贅沢なことには違いないです。

今回、ショーのパンフレットに出演順が印刷されていたので、メモの類は一文字もとってません。
ショーでも順番の走り書きくらいはしてたけど、あれは多少なりとも精神的に冷静で余裕があるから出来るんだと、よくわかりました。

公開リハーサルはスケーターが登場し、中央東向きに並んで集合写真を撮るところから開始。
キャー!!!!
カートだ! カートがいるよ! すぐそこに。
本物だよ~~~~。
ちょっともう、冷静でいることは不可能です。
目の前の出来事を目と耳で受け入れるので脳みそ精一杯です。

何年ぶりだろう、生カート。
2005年のCSOI以来だから…4年?
ああもうそんなになるのか。
忙しくてGWに合わせた休暇を取り難くなり、カナダが遠いものになっていたけど、まさか日本で観られるとはねぇ。
各スケーター一列に並ぶ…んだけど、カートは本田くんや有香ちゃんら他のスケーターとふざけてます。
ああ、本当にカートだ(笑)。

では以降、リハ含めて5回分全体の感想を、まず第1部から。
【“Friends on Ice 2009【3日分の感想:前半】”の続きを読む】