FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

帰化問題

<フィギュア>トランが日本国籍取得へ ソチ五輪目指す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120422-00000052-mai-spo

さぁ、スケートファンなら誰しも大なり小なり脳裏にあったあの問題。
「成美ちゃんとマーヴィンが五輪に出るのは難しいよね」
「マーヴィン、日本国籍取ってくれないかな」
「でも日本に住んでないしな」
「やっぱり世界選手権までか」

日本で生まれたわけでも日本人を親に持つわけでもないマーヴィン。
練習場所はカナダ。
日本に帰化するためには日本に5年以上居住し、ある程度日本語を理解できなくてはならないけど、その条件も満たしてはいない。

世界選手権3位になったことがプラスに働いて特例が考慮されないと、現状大変難しい。

…いっそね、成美ちゃんとマーヴィン、結婚してはくれないだろうか。

いや、それぞれ特定の相手がいなかったり、ゲイだったりしないんであれば。
日本人の配偶者がいれば、帰化の条件は緩和されるからね。

暴論なのはわかってますよ。
日本国籍取得=カナダ国籍を捨てるわけだしね。人生で大ごとですもんね。

そのために結婚とか、人権問題発言だとも順法精神としてもどうかと自分でも思うけど、
何かよい方法はないか考えた時、脳裏をかすめてしまうんですよ。
甘い考えだし、勝手な考えです。

日本人を親に持ち、アメリカと日本の国籍を選ぶことが出来たリード姉弟や、
ロシアに住み、ロシアの大学に通い、ロシア語を習得した上でロシア国籍を選び日本国籍を捨てることになった
川口悠子ちゃんの時より、条件としては滅茶苦茶厳しいわけで。

やっぱり、せっかくここまで実力を上げてきたのだから、4年に一度の五輪に出させてあげたいし、
そこで何位になってもいいから、精一杯滑る姿を観たいんですよね。

ペアの解説していた若松詩子ちゃんはカナダ国籍を取ることは考えなかったのでしたよね。
今回、どう考えているか聞いてみたいですね。

世界選手権3位になって、いよいよ付きつけられたこの問題。
どういうことになるか、注目です。

花は咲く

世界選手権は未だ全てを観れていません…。
なんかもう、一言では尽くせないすばらしさでね。
未だ胸が一杯。
悲喜こもごもあるので、やっぱりちょっと冷却期間が欲しいかな。

去年の1月に放送されたNHKの羽生くん特集、録画を久しぶりに観てみました。
ニースの世界選手権観てても思ったけど、うん、やっぱり、1年前とは全然顔つきが違うね。
10代半ばからはもともと変わる年頃でもあるけど、それだけじゃない。
この1年で彼が経験してきた感じてきた様々なことが蓄積されてる。
辛かったろうけど、その経験が実を結んだんだなぁと改めて感じました。
まぁ、もちろん本心は本人しか感じ得ないけどね。
こういうこと思うのは不謹慎だろうか。


さて、先日の夜中、眠れなくてテレビつけたら、NHKで「花は咲く」フルバージョン聴けました。
NHKの東日本大震災復興支援ソングです。
被災県出身または縁の深い人が34組36人参加、作詞作曲も宮城県出身の岩井俊二さん、菅野よう子さん。
ご存じのとおり、フィギュアスケート界からは荒川静香さん、本田武史さんが参加されてます。
http://www.nhk.or.jp/ashita/themesong/

いやぁ、しーちゃんも本田くんも歌うまい!
いい味出してる。
他、若干ビミョーな旋律の人もいるけど、結構みんな、聴かせる歌いっぷりなのね。
やっぱり、気持ちが入っているからなのかな…。
トップバッター中村雅俊、2番目にさとう宗幸を持ってきたことで、ツカミはばっちり。
素直に耳に残る、いい歌です。
鈴木京香はなぜ歌っていないのか?大人の事情?

私は総合で観たけど、これからの放送予定は下記のとおり。
詳しくは番組表で。

総合 2012年4月18日(水) 午前1時50分~
総合 2012年4月22日(日) 午後3時50分~
BS1  2012年4月23日(月) 午前0時45分~
BS1  2012年4月23日(月) 午後2時30分~
BS1  2012年4月28日(土) 午後12時25分~
BS1  2012年4月29日(日) 午前8時45分~
BS1  2012年4月29日(日) 午後11時45分~

そうそう、最近のBMW X3シリーズのCM流れたら、つい、ISU国際大会がこれから始まる気にさせられてしまう(笑)。
これ絶対、私だけじゃないはず!

2012-13シーズンのショートダンス

ペアと男子の興奮冷めやらぬところではあるのですが、一言で済まないんで、女子が終わってからでも。

来シーズンのショートダンスのことがISUに色々出てましたね。

シニアがポルカ、マーチ、ワルツの中から、1~3つ選択。
ジュニアはブルースか、ブルースの他にスウィングかヒップホップから1つ選択。

しっかし、パターンダンスが、ジュニアはブルースだからいいとして、
シニアはヤンキーポルカなわけだから、なんだかんだで、ポルカ中心の選択になるんじゃないのかなぁ?
どうなんでしょ。
私の解釈これで合ってるのだろうか(笑)。

フリーダンスの必須要素の選択肢にコレオグラフィックダンスリフトを入れるか入れないか、
これについては今年のISU総会を待って決定となるようです。
全部のリフトの必須要素をやってしまった後の10秒リフトをGOEで評価しますよってことなんですが。
ん?なんだ?ただ名称を与えるくらいのことか?

は~、それにしても、毎度思うけど、チェックポイント細かいよなぁ…。