FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

マキシム有罪判決下さる

今朝ケータイに届いた昨日のニュースですが、
30日、昨年8月に死亡事故を起こしたアイスダンスのワールドチャンピオン、マキシム・スタビスキーに、執行猶予付き禁固2年6ヶ月の有罪判決が下されたとのこと。
5年間の保護観察と、計17万レバ(約1360万円)の賠償金も付されたそうです。
>>昨年8月の記事はこちら

ブルガリアの法制度は全くわからないんだけど、この判決で誰も控訴しなければ、確定ということになるのでしょうか。

こういったらなんだけど…日本もブルガリアも、飲酒運転に対して甘いなっていうのが、最初の感想です。
ただ、パートナーの(事故車両には同乗していない)アルベナの気持ちを思うと、朝から憂鬱になります。

ニュースソースは次のとおりです。
http://www.daily.co.jp/newsflash/2008/01/31/0000819724.shtml

コメント

「甘いなぁ・・・」が正直な感想だなぁ。
事故で亡くなった方のご遺族、今もまだ怪我で苦しんでる方は
どんな思いでこのニュースを受け取ったんでしょう。
飲酒しての事故が、日本と他国では扱われ方が違うのは
当たり前と思うも、なんだかやるせないです。
事故後にも、酩酊状態で転倒して足を骨折・・・なんていう
ふざけたニュースも耳にしていたので尚更です。
もし彼が有名人じゃなかったら、あっさり実刑になっていたんじゃないか、
とは言いすぎでしょうか。すごく憂鬱です(苦笑)。

  • 2008/01/31(木) 20:48:58 |
  • URL |
  • Hiro #.9hIDec.
  • [ 編集 ]

>Hiroさん

そうなんですよ。
甘い判決だと私も思いました。
あと気になったのが、アルコホリック対策の何らかのプログラムへの参加義務とか、そういうのが付記されてないこと。
酩酊状態で転んで骨折っていうのは初耳なんだけど、だったらなおさら、
執行猶予にしろ実刑にしろ、その手の対策を講じないと、いつまでも抜け出せない…というおそれもあるからねぇ。
日本のダルクっていうアルコール依存症患者の自助グループの講演を聴いたことがあるんだけど、相当苦しく、根気が要るらしいです。
でも意思があれば立ち直れるから。

ブルガリア、3月に世界ジュニア開催を控えて大忙しなんじゃない?
アルベナも忙しいだろうに、そんな時に肝心のパートナーが…ああ、憂鬱。

  • 2008/01/31(木) 23:11:33 |
  • URL |
  • エマ #ihMNMLjo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ema0618.blog62.fc2.com/tb.php/1412-dd3e63c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)