FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

ウェルサンピア倉敷のアイスリンク危機【倉敷のスケートリンクの存続を願う会】

倉敷のスケートリンクの存続を願う会さんのサイトが出来てたんですね。
25日付けで署名用紙の配布が始まってます。
また、カンパの募集も行われていますね。
詳しくは上記リンク先をごらんください。

うちのブログでも2月2日17日とニュースを追ってきましたが、サンピア倉敷リンクは3月末での閉鎖が決定したとのこと。
(レストランなど併設施設も営業終了)
四大陸と前後して、ゆかりの選手たちの悲痛な叫びが新聞記事で見られます。
こちらは20日付の岡山日日新聞の記事です。
-------------

サンピア倉敷 「存続」市に陳情
 「倉敷のスケートリンクの存続を願う会」(前田晶代代表)は19日、倉敷市役所を訪れ、一般競争入札での売却が不調に終わり、3月末にいったん閉鎖されることが決まった複合型施設「サンピア倉敷」(倉敷市連島町西之浦)の存続を求める陳情書を露無紘副市長に手渡した。 スケート受講者ら22人で訪れた前田代表は「閉鎖されると選手たちの練習にも重大な支障が生じることは明らか。数多くの市民に親しまれている施設の存続に、市も積極的に取り組んでもらいたい」と訴えた。 また、同施設のスケートリンクは倉敷市出身でフィギュアスケートの高橋大輔選手の「ゆかりの地」で、〝第二の大輔〟を目指すジュニア選手もこのリンクで成長している。高橋選手を中学まで育てた佐々木美行監督は「質の良い氷の上でスケートが楽しめるのは市民の財産。本当にスポーツを理解してもらい、再び入札を早く行ってもらいたい」と話した。 これに対し、露無副市長は「市としてどのような取り組みができるか考えていきたい」と答えた。 同施設の屋内スケート場は、年間4万人以上が利用。スケート連盟の公認リンクとして全国大会も開催され、地元のフィギュアやショートトラック、アイスホッケー選手の練習場として、早朝から深夜までほぼフル稼働という。


------------
この記事には書かれてませんけど、別の新聞記事で読んだ記憶をたどると、
たしかスケートリンクの営業は黒字だったはず。リンクだけなら経営難とはいえない状況での閉鎖危機ですから、寝耳に水のようなものでしょう。
なんとか今の設備を残してもらいたいですね。
記事にあるとおり、再入札が一日も早く行われ、リンク存続に結びつくよう改めて願ってます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ema0618.blog62.fc2.com/tb.php/1435-f2a73227
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)