FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

ゴールデンウィークのスポーツ

連休中、いろいろな競技やってましたねー。
どれか一つくらい観に行けたらなんて思ってたけど、やっぱり大掃除を優先しないと後で時間とれないので、やめてテレビで観ることにしました。

■体操
北京五輪代表の最終選考となるNHK杯。
岡山で行われていて、今日6日の最終日だけNHKで放送ありました。
大掃除しながら(笑)見ました。

男女の五輪代表は次のとおり。
・男子…冨田洋之、内村航平、坂本功貴、鹿島丈博、沖口誠、中瀬卓也
・女子…大島杏子、上村美揮、美濃部ゆう、鶴見虹子、新竹優子、黒田真由

美濃部さんだったかなぁ? 床の時、曲「レイエンダ」だったのは。
きびきびした演技とよく合っててよかったですよ。
新竹さんは平均台が、大島さんは床が印象的でした。
内村くんの空中姿勢のきれいさにほれぼれ。爪先まできれいに伸びてホント気持ちがいい。

米田さん、アテネに続いての出場はならず、引退するそうです。
水鳥さんも怪我で思うような演技にならず、塚原くんも順位が上がらずオリンピックは出場ならず。
ショックです。

男子は冨田、鹿島のほかはオリンピック初出場、女子は大島のほかが初オリンピック。
「世代交代」を感じさせたNHK杯でした。

■テニス
伊達さんが12年ぶりに競技復帰!
「クルム伊達公子」という競技名で、全日本出場を目指すそうですが、復帰初戦のカンガルー杯国際オープンで8日間でダブルスシングルス合わせて12試合に出場って、ハード過ぎる…。
それでもシングルス準優勝、ダブルス優勝までしたのは素晴らしいです。
続いての福岡国際ダブルスは初戦敗退となったけれど、まだ7日にシングルスがありますね。
どこまでいけるのかわからないけど、御本人言うとおり、いい若手が出てくるきっかけになるといいですよね。

■柔道
北京五輪代表の最重量級の代表選考を兼ねた全日本選手権(武道館)で敗退し、
5月2日、井上康生選手が正式に引退表明。お疲れ様でした。
優勝して代表に決まった石井選手、おめでとうございます! 
うれし泣きならまた観たいです(笑)。
一方、棟田選手がねぇ…残念でした。

■シンクロスイミング
ジャパンオープン、体操NHK杯に続けて放送されたので観ましたが…
日本代表チームのプログラム、テクニカルもフリーもまだピンときませんでした。
チームのフリーの入り方はいいなと思いましたけどね。
デュエットも、難しいことをやっているのかもしれないけど、まだ練れてないというか、心を掴むものはまだ感じませんでした。
井村現中国代表コーチが日本勢を酷評してるそうですが(苦笑)、いやいや~、私は「キビシイ愛のムチ」と思いますよ。
伊達さんの現役復帰と似たようなもので、この発言で発奮して五輪に向け猛チャージしてくるくらいのガッツを見せてほしいです!

他の選手では、カナダのデュエット!
水に入る前からチャールストンに合わせた楽しい振付。
同調がところどころイマイチだったけど、最後まで楽しい演技でよかったです。
こういうのが、「印象的」なプログラムって言うんだろうなぁ。
フィギュアスケートだけでなく、シンクロナイズドスイミングまでやっぱりカナダ好き(笑)。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ema0618.blog62.fc2.com/tb.php/1470-21f0a1f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)