FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

高橋大輔選手、ニコライ・モロゾフとのコーチ契約解除

ついに発表されたというか、私も先月ブログに書いたけど、『いずれはこうなるかも』と薄々にでも思わない人はいなかったんじゃないかと思います。
(この期に及んでこの高橋選手の決断を『個人的に予想してた』とか『こうなると思ってたの私だけ?』みたいなこと言ってる方へ一言。 ソレ、まったく特別な考えじゃありませんから。)

今日6日緊急記者会見が行われ、高橋大輔選手はニコライ・モロゾフとのコーチング関係をやめたことを発表しました。
>>時事通信

トップクラスじゃなくて、例えばワールド15位前後を争ってるような選手同士の話だったとしても、キツイと思います。
記事によれば一週間ほど前に電話で話し合ったということなのですが、
さて、今日放送された『徹子の部屋』はいつ収録されたんでしょうね??
徹子はモロゾフの話題にも食い下がってましたが、うーん、時期によってはヘビーな収録だったんじゃ…。
他の記事(日刊スポーツだったかな)では、「モロゾフが織田くんについたことは寝耳に水だった」という内容で、でも時事通信では「ワールド終了後から検討してきた」ということなのだけど、
何かを決断し、実行に移すというのは、エネルギーが要ることですからね。
もしかしてジャパンオープンでの不調は、ワールド疲れかと思ってたけど、その頃既にこういう背景があったからなのでしょうか???

でもとにかくここは、ご本人もそう発言しているように「前向きに」考えて。
当面は今までどおり長光先生にコーチしてもらえるからいいとして、問題はモロゾフが振付もしてきてたこと。
来季のプログラム、どうなるんでしょうね。
いい振付師がすぐ見つかるといいのですが。

ちょっと以前から思ってたのだけど、サンドラ・べジックはどうだろう?
サンドラ、今振付の仕事してるのかなぁ?
トリノ五輪シーズンはアメリカのテレビ放送との契約で仕事しなかったとどこかで読んだような記憶があるのですが。
ボイタノの『ナポレオン』、ルー・チェンの『バタフライ・ラバーズ』、タラ・リピンスキーの長野五輪FS(虹のナントカ…何だっけ)、カートの『アンタレス』などなど。
今の採点方式での振付が大丈夫かどうかわからないけど、少なくとも、モロゾフとは違う味を出してくれると思うんですよ。
で、他のトップ男子とかぶらなそうだし。

カートは、小塚くんの振付をして欲しいから却下。ジュベールについてるというのもあるしね。

織田くんは織田くんで、モロゾフがついてくれたことを重荷に思ったり、大ちゃんに後ろめたさを感じたりしなくていいと思いますよ。
もう決まったことなのだから、ひらきなおって復帰してきてもらいたいです。

コメント

長光先生がいらっしゃるわけだし、
前向きに頑張っていって欲しいです。

で、振付師を誰にするか・・・ですよね、問題は。
サンドラ・ベシックは、去年(東京世選シーズン)のジョアニーのSPだったか、
FSだったかを振付けたんじゃなかったっけ。
2002年の五輪以降「スケート界に絶望した」みたいなことを言って
振付引退みたいなことを言っていたけれど、久々に作ったみたいで。
でも今季は何も聞きませんでした。
彼女の振付で特に好きなのは、1996年の陳露のフリー。
ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番。
ミシェルに負けての2番だったけど、満点が出たものね。
ホント綺麗だったぁ・・・。

  • 2008/05/08(木) 23:39:48 |
  • URL |
  • Hiro #.9hIDec.
  • [ 編集 ]

>Hiroさん

サンドラ情報をありがとうございました。
彼女の振付作品は好きなのたくさんあるんですけど、一時期からチャンピオンシップクラスの放送の解説などで、まったくといっていいほど名前を聞かなくなったのは、そういうことだったんですね。
なんとか考えを変えてくれるようなことはないものかな。
「ダイスケを振付けてみたい」とか思ってくれないかな。

1996年世界選手権!
あれは本当に素晴らしかったですね。
ルルのラフマニノフは衣装もシックで好き。
あの時のショート(春の風、だっけ?)も好きだったな。
あれだけ完璧にやって、すごく素晴らしくて、
それでもミシェルもSPスパニッシュ、FSサロメで、完璧にやってみせたんでしたよね。
決めたジャンプの内容もほぼ一緒、最後に3T決めたのもたしか同じで。
あのシーズンは、ミシェルのプログラムも好きだったから、緊張感たっぷりの中でのいい演技の応酬にゾクゾクしたけれど、
どうしても1位と2位と、差をつけなくてはいけないものかと、スポーツの融通のきかなさにやきもきしたものでした。

  • 2008/05/09(金) 00:51:45 |
  • URL |
  • エマ #ihMNMLjo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ema0618.blog62.fc2.com/tb.php/1471-e69f294d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)