FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

2008年はGotta Skate無しか?

あっという間に5月も終わり、6月。
6月といえば、うちのサイト(と、ブログ)にとっては重要な月です。

カート・ブラウニングの誕生日・6月18日を含む月。

というわけで、うちのHTMLサイトとブログでは、6月はKurtBrowning強調月間なのです。

…なんですけど、2005年CSOIを観に行ったのを最後に、ずっと生カートを観ていません。
もちろん、出演したショーは可能なかぎりチェックしましたけども、何かサイトを更新するまでの新ネタを手元にもってるわけではなく、当然ブログもそんな状態です。
ライブで観るのが全てとは思わないです。そんなの不可能だし。
テレビカメラごしの、寄ってくれる視点も、生とは違う面白さがあるし。

年々、自身でのパフォーマンス以外の、他のスケーターの振付の仕事が増えてきていますが、そういうニュースを追う気力も今はわかず。
なんだか忙しくてねぇ。
6月は平日に1日休暇をもらってリフレッシュすることにしてきたけど、今はそんな暇もないです。
直前にならないと休んでも大丈夫そうかわからないので、予定もたてようがなくて。

何となく気持ちが盛り上がらないのは、例年ならとうの昔にチケットが発売されている「Gotta Skate」が、2008年に予定されていないから。
>>Disson skating

いつもなら、これらのショーの中にGotta Skateもありました。
2001年に始まり、2008年の今年、8回目のはずでした。
私は初回の2001年と4回目の2004年にカナダへ観に行きました。
だいたい、チケット発売開始はCSOI期間と前後していたけれど、今年はなかなか情報が出ない、見つからないなぁと思ってました。
時間も限りがあるので四六時中チェックしてるわけではもちろんないけど(苦笑)、観に行くか行かないかにかぎらず、チェックするのは楽しかったんですよ。
チケットの売れ行きがいいとうれしいし(笑)。
何を滑るのか、誰が出演するのか、どのミュージシャンとコラボするのか。
また、GAORAで放送されるのも楽しみでした。

なのに今年はそれが無い。…たぶん。

6月2日月曜、関東地方は梅雨入りしたもようだと発表されました。
それでなくても春から雨が多くて、室内は暗いし布団は干せないし洗濯物は乾きにくいし、気持ちも盛り上がりにくいというのに。
Gotta Skateという、カートの冠ショーがないというのは、「いずれ来る日」を連想させるんですよ。
プロトポポフ夫妻という、“生涯人前で滑るの現役”みたいな方々もいるけどね。

今年42歳になるカート。
今年はどんな活躍をみせてくれるでしょうか。
彼自身にはずっと滑り続けてほしいけれど、他のスケーターに関わるかたちでもいい、
とにかく、ずっとスケートに関わり続けていて欲しいです。

(ジュベールの振付は今季はカートではないらしいですね。
…カート、ダイスケ・タカハシの振付してみない?)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ema0618.blog62.fc2.com/tb.php/1482-89263fc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)