FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

ロシアの水は合わなかったか?

スケートファンの間では既に話題になってた話ですが、
今日17日、エージェントからようやく発表。

村主章枝選手のコーチ替え。
アレクサンドル・ズーリンからニコライ・モロゾフへ。
>>時事通信

私が見たのはInternational Figure Skating今月6日の、ステファンがコーチをペトレンコに替えアメリカに拠点を移した話題の記事でした。
下のほうに「Fumie Suguri has relocated to New Jersey to train full-time with Morozov. 」とあります。
ということは、アメリカで練習することになるのかな。
川口悠子ちゃんの公認ブログを見ていても、ロシアでの生活は一筋縄ではいかないのが垣間見えますからね。
まして章枝ちゃん、英語はともかくロシア語には不自由でしょうし。そういうこともあったのではないかと想像します。

ジョニー・ウィアが既にいたペトレンコ(というかジョニーちゃんの場合ペトレンコのコーチにして義理の母・ズミエフスカヤというべきか)のもとへ行くステファン。
そして、安藤美姫が既にいるモロゾフのところへ行く村主章枝。
高橋大輔が既にいるところへ行った織田信成。

どっちがどうとかって話ではないです。
ただ、順位を争うレベルで同じコーチのところへ入るのは、必要以上にプレッシャーも生まれそうだよなぁと思うだけです。
(皆さんも御存知のとおり高橋くんはモロゾフから離れてますからこの点は開放されたといえるでしょうけど)

「大きな変化が必要と感じていた」とは章枝ちゃんの談。
何かすごくもがいてもがいて、藁をもつかむ心境なのは察するにあまりあるところですが…。
向上を目指して、それでもうまくいかなくて「何かを変えたい」、それをきっかけに浮上したいと思うことは、よくあることですよね。
私もそういうことありますし。もちろんアスリートとは全然違うけど(笑)。
そういう、浮上へのきっかけと引き換えに、なんというのか「負」の部分も生まれるのかなと。
多少強引に見えても、他人からどう思われようとも、今自分に必要だと思うから、行動するんでしょうね。
「負」の部分、それも覚悟した上で、各選手は自分の道を決めるのでしょう。

選手の判断、見るだけの側の私は受け入れるだけです。
来るシーズン、それぞれが思い描くスケートを見せてくれるよう、期待しています!

★今月末のDOI、章枝ちゃんはPIW新横浜で披露したEXでくるでしょうかね?
違うものを用意してきそうな気もするんですよねぇ。ふと思っただけだけど。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ema0618.blog62.fc2.com/tb.php/1486-f9dd2952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)