FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

シンクロデュエット決勝ほか

北京五輪ももう終盤ですねー。
公式サイト(英語)
民放五輪サイト(全競技じゃないけど動画あり)
NHK北京五輪オンライン(コチラはNHKニュースの動画ですね)
でもNHKでも民放でも「馬術」は無いんだよな…。

楽しみだったシンクロ、デュエット決勝が終わって、鈴木&原田組が銅メダリストになりましたねー。
おめでとうございます。
フリールーティン最初のリフトはフリー予選より高かったですね。
最後まできびきびしてたのもよかった。

今日の名言「脚から魂を出さないといけません」(立花美哉)

中国の蒋姉妹、陸上でも水中でもやっぱり脚なんだな。
膝が小さくて全体的に長くて足首にいくほどきゅーっと細くて。
あんな脚になりたい…。といっても、運動しても素材が無理な感じだけどさ。言うだけは自由だ。
その脚でないと出来ないと解説の立花美哉さんに言わしめた、あの立方体の脚技、
あれは予選のほうが水面からもっと高く上がってたような。
全体のシンクロ具合も予選のほうがもっと揃ってた気がします。
曲の選び方、振り付け等々表現の仕方に、井村コーチの作戦が表れてたなぁ。
わかりやすくてノリやすい、目新しい見せ場があるあたりがねー。

日本の技術点はもうちょい出ても…と思ったけど、ロシアの演技見たら、その気持ちが萎えました。
優雅さも力強さも完成度の高さも演技力も、あれもこれも必要なんだなぁ。

あとはチームですね。
人数が多いぶんドラマもある。
入水前のモーションのお楽しみ(笑)もチームのほうこそ期待してます。
各国凝りに凝ってるんだろなー。

ソフトボールは日中の日本vsアメリカ戦もチャンネル変えながら見ました。
今日だけで2試合になってしまったけど、
粘りに粘ってオーストラリアを下して、明日は再びアメリカとの対戦ですね。
今日1試合しかしてない分日本より有利だろうけど、当面オリンピックのソフトボールは無いわけだから、全部出し切って納得いく競技をしてきてほしいです。

陸上でも五輪キャラ出てますね。
なんでしょう、ジャマイカのボルトのあの勝利後のヘンテコなダンスは。
なんでしょう、あの走る前の変な儀式は。
200メートル決勝は2位以下にありえないくらい差がついてて、笑っちゃうくらいでしたねぇ。
しかもそれがワールドレコード出してるっていう。
すごいんだけど何故だか笑える。それがすごい。

シンクロの前にやってた卓球、福原選手の初戦を決めた1本、気持ちいいくらいきれいなスマッシュでした。
次の対戦相手は世界ランキング1位の中国の強豪だそうだけど、愛ちゃん言うとおり「当たって砕けろ」の精神で、いいプレー期待してます。
清清しい表情で語ってたのが、頼もしいなぁ。

卓球の実況も、シンクロの実況もいい感じですね。
余計な煽りとかなくて。
シンクロはテクニカルルーティンのほうがより良かったな。
アナウンサーの道谷さん(NHK)、一生懸命勉強してきた感じが伝わってきたし、
かといってでしゃばりすぎず、解説の立花さんに話をふってたのが良かった。
立花さん、アメリカでコーチングの勉強中なんですね。知りませんでした。
ちょっと鼻声だけど、日本びいきは当然としても(終わった後拍手とか)、どのチームにも平等に、いいところと問題のあるところをわかりやすく伝えてくれてたと思います。

名言といえばもうひとつ、忘れられないのがレスリング。
競技中に生まれたものではないけども、浜口親子。
「恋をしろ、結婚しろ、そしてレスリングだ!」(アニマル浜口)
…お父ちゃん(苦笑)。
京子選手は隣で苦笑いしてたけど、時に涙を流したり、叱咤激励されて一緒につかんだ銅メダルだったんだなぁと。
お父さん↑こう言いながら「ロンドン、ロンドン!」って(笑)。
いい親子ですね、ホント。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ema0618.blog62.fc2.com/tb.php/1522-1efa4df7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)