FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

グランプリシリーズガイドブック2008

別冊ザテレビジョン フィギュアスケート グランプリシリーズ 2008 オフィシャルガイドブック (カドカワムック 285)
…長いタイトルだな~。
とりあえずここでは『GPSガイド』でいいか。
他の本と同様、ざーーーっとめくってみました、まずは。

ちょっと表紙がどうなんでしょうっていう…。
カメラ目線の大ちゃんのスーツ姿バストアップ。
スポーツコーナーにあっては、ちょっと浮くかなぁ。

インタビューされている選手は、これまで続々と出ていた本とかぶる人は多いですね。
意見を求められる側も、本田くんだったりみやけんだったり漫画家の小川さんだったり、かぶってる。
なので、出てくる話も目新しさには欠けるところがあるのは、当然といえば当然で。

ただ、グランプリシリーズだけを掘り下げてるので、それはそれで、たしかに【ガイドブック】としては、これから観ようという人には、わかりやすいのかもしれません。

真央ちゃんのインタビューが、タラソワコーチとの共同インタビューだったのが良かったです!
これは読み応えありました。
このタッグで、今後どれだけ素晴らしいものを見せてくれるのか、期待がふくらむ内容でした。
また、織田くんと章枝ちゃんの対談は新鮮な組み合わせでした。
「みやけんが、世界のトップ女子スケーターに振付をするとしたら?」というのも、いい企画!
いろいろな選手を挙げてたけど、やっぱり、異色の組み合わせとして、以前ブログでも書いたけど、是非章枝ちゃんを振付けてほしいです。
モロゾフのところに行ったからには、競技プロは今後もモロゾフだろうから、新しいEXで是非、大きいのをバーンと作ってみてほしいですね。

あと、テレビ朝日アナウンサーの対談も、本音が語られていてよかったと思います。
まもなく始まるグランプリシリーズ。
そのテレビ放送は今年もテレビ朝日中心。もちろんNHK杯は除きますが。
あの対談の中身のとおり、フィギュアスケートを好きな気持ちをもって、放送に臨んでいただければと願ってやみません。
なんとか周囲の圧力に負けずに仕事していただきたいし、テレビ局も、本来ならそういう人材を育てるべきでしょうにね。
昨季までで、BS放送では既になるべく多くの選手を放送するべくがんばってくれているので、今後さらに一歩すすんだ、視聴者フレンドリーな放送に期待がもてるのではないかと思いました。
私、結構「楽観主義者」なんです(笑)。

書籍全体としては、カラー印刷だけど文字が小さくたくさん詰まってて、「見るもの」というよりは「読むもの」という印象。
そう思った理由は他に写真なのですが…。
なぜかどれもこれも彩度がきつくて、顔色がきれいに見えなかったのが気になりました。
印刷の校正かデータ原稿を用意する時点で、もう少しなんとかならなかったものかと思われました。
あと、ざっと見ただけでも校正ミスがいくつも見つかるのも、ちょっと…。
もし年内にまだ版を重ねるなら、直してほしいですね。
誤字脱字だけでなく、写真参照となっているのに、その指定の写真がないとか(!)。
(例)キャロライン・ジャンのパールスピンの写真があるはずが、違う写真が入っている等。

私も、仕事で印刷やさんとやり取りすることが結構あって、モノクロだけでなく、カラーの場合どこまで気を遣うか考えることがあります。
『この値段なら、元写真と比べてこれくらいの色が出てたらいいかぁ』と、とりあえず華を添える程度でOKな場合がほとんどですけどね。
あと『この納期なら、細かいダメ出ししてるよりは、間に合わせるほうが優先だな~』って場合もありますし。
きれいさを求めるより、状況がわかればいいという、説明的な写真ってあると思うんですよ。
言葉だけで説明するよりは、見てすぐわかるものがあったほうが、情報はよく伝わるという意味で。
この『GPSガイド』については、そういうスタンスで作成されたんだろうなと思いました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ema0618.blog62.fc2.com/tb.php/1580-7fe43bb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)