FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

スケートアメリカ2008男子 小塚くん優勝おめでとう!

この前ふたつの記事、出先から…というより移動しながら(爆)女子SPとダンスODとペアのリザルトだけ見た感想を書いたんだけども。
正味1時間歩きながら。結構、信号待ちとか対向車とか人とか、いないもんですね。
天気が天気で、小雨後の曇天だったからかも。
一応周囲に気を配りながらケータイ打ってたのだけど、ただ歩くだけより時間は短く感じたな。

さてその後、すばらしい展開が訪れましたねぇ!
小塚くん、GPS初優勝おめでとう!!!!
結果サイト

夜の放送見ました。
中部ブロックの時よりこなれてて、見れば見るほど素敵なプログラム。
ジャンプも4回転トライしてたし、ミスしたけどその後は崩れることなく滑りきってたし。
表彰台に乗るだろうとは思ってたけど、真ん中とまでは予想してなかったので驚きました。
アメリカのお客さんの心だけでなく、表彰台トップまでがっちり掴んでくれて…。
エヴァンの点数出て最終結果が決まった瞬間のブーイングがまたすごかったですね。
何度も入るイーグル、特に最後の最後、3Lz後のイーグル、深い角度に惚れ惚れしました。
プロトコル見たら、エッジエラー全然とられてなかったですね。
実際見ててもきっちりやってましたもんね。

衣装は結局、アレ(笑)でいくんですね。
わかった。もう飾りはいらない。でもせめてトッドみたいに首元にもう少しドレープを…(^^;;。
EX「ラストダンス」をアメリカのお客さんの、しかも男子ではいちばん最後に披露することになるのかー。
それもまた感慨深し。

こちらをクリックしていくと、たくさん写真が出てますね。
AFPBB NEWS

エヴァンの衣装がまた、正反対にギラギラで笑っちゃいました。
基本的には「黒の可能性を追求中」なのだけど、あの赤い蝶ネクタイの丸みと、肩から腕にかけての丸いシルエットはどうなんでしょう。
良くも悪くもロシア風味というか。少なくともアメリカ的ではないアレ。
私は『罰ゲームか?』と思いました。
ふだん地味な服ばかりなのに、会社の余興でがんばってはっちゃけすぎてしまった人みたいな。
ガタイの大きさで着こなしちゃってるけど、たぶん、今季のODの「1920~1940年代」とかぶる世界なんですよ、王道で行くならば。
それだと地味だと判断されたのだろうけど、上半身にボリュームをもってくるのって、クーリックの『ラプソディ・イン・ブルー』をもろに彷彿とさせますね。
でもプログラムは好きですね。SPもいいプログラムだし、今後こなれてきて完パケになるとどうなるのか、楽しみです。

ジョニーちゃん、だんだん線が太くなってきましたね。
がんばってたし、よかったけど、ちょっとまだクリアではないかな、いろんなものが。
コンセプトがまだ明確でないように見えたって言ったらいいのかな。
でもこれからどんどん良くなっていくだろうから、NHK杯の頃にはどうなってるか楽しみになりました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ema0618.blog62.fc2.com/tb.php/1586-590b8817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)