FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

曽根美樹 引退セレモニー

最後の競技会というだけでなく、セレモニーまであるなんて。
何とかして観戦に来たいと強く思った理由です。

滑走終わって点が出た後、数人のカメラクルーが曽根さんにかしずくように、しゃがんで取り囲んでいたのが女王様っぽく(笑)印象的でした。

表彰式で先バレしちゃったけど(笑)、セレモニーでは『大奥』を披露。
客席側を正面にしてくれました。

2つめは新作の『マスクオブゾロ』
帽子にマスク、マント(裏は赤)と黒づくめ。
ゾロからの衣装早替え、サーベルを手に戦う曽根美樹。
セクシーで最高にカッコいい!
ご両親、スケート関係者、学校関係者、ファンら様々な人に向けてのメッセージが読み上げられました。

エキシビ前はアナウンスによる挨拶だったけど、ゾロも終わってからは曽根さんがマイクを持ちました。

様々な周囲への感謝と、怪我と向き合ってきた17年間の思い、
高校の体育教師になる夢を実現させたこと、
今後も何らかの形でスケートに関わりたい、ショーのオファーがあれば是非、
等々…。

リンク際には、曽根さんに花束を渡したい人が次々と。
エキシビ前から、リンク際は黒山の人だかりでした。

競技会、朝の公式練習から上がる時、リンク際にいる全てのコーチたちにも挨拶して回っていた曽根さん。
競技会、演技を終えて、カメラ席にも挨拶していた曽根さん。
わざと大きな音をたてて鼻をかみ、笑いを誘っていた曽根さん。

鼻かみ、誰が引き継いでくれるでしょうね(笑)。

こんなにも温かく送り出されるのは、人望のなせるわざですね。

今までエンターテイメント精神溢れるスケートを見せてくれて、ありがとうございました。
あなたは間違いなく、『記憶に残る』スケーターです。

客席から見送れて良かったです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ema0618.blog62.fc2.com/tb.php/1737-f0910a88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)