FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

世界選手権2009ペア 悠子&サーシャ 祝銅メダル!

きゃー!
ついに川口&スミルノフ組が表彰台乗りですよ!
おめでとうございます!
SP2位は立派、FS3位はスロウ4Sで転倒するなどミスがあったわりに、総合的には2位と僅差の3位ですから、よい手ごたえを得られたのではないでしょうか。
来季のオリンピックに向けて、もっといい演技が、最高の演技が出来るということを示してくれたと思います。
転倒が大きな怪我につながらないよう願っています。

FS新しい衣装なんですね。SPもスカート違うけど。
ローズピンクで色は渋めだけど、胸元の感じとかカチューシャとか、結構コスプレっぽいような…。
なんというか、変身少女もの(笑)。先がハートになってるスティックとか持っていそうな。
とはいえ似合っている新しい衣装だけど、以前の衣装もゴージャスで好きでした。
ちょっとスカートが重そうだったけどね。

私の大好きなアリオナ&ロビンの優勝もうれしいけれど、悠子ちゃんも国籍替えてすぐ、ヨロ選、今回としっかりメダルを得ていて、しかもまだ「完璧にやればもっとすごい」余地を残しているところが素晴らしいです。

男子SP、放送終了直後に帰宅したので、ハードディスク空けるべく、編集しながら観ました。
とりあえず日本男子中心に。

SP13位になった無良くん、3A、3Lz+3T、3Lo、スピン、ステップとも危なげなく、いい演技でしたねー。
2月の愛知県選手権と同様髪を自然な感じにしていたのもよかったし、すごく堂々としてましたね。

SP7位の織田くん、SPが行われた25日が22歳の誕生日だったのだけど、ちょっとほろ苦い日になってしまって気の毒でした。
3A、3Lz+3Tと順調にきて、まさかフェンスのない部分にエッジのかかと部分?(?)がひっかかって転倒するなんて。
幅が狭いリンク、カメラ用のフェンスの区切り、良かった調子。
それらが相まって悪いところに作用してしまったのかなー。
でもアクシデントを、まるでなかったことのようにすぐ立ち上がり、次の3Fを成功させ、スピンもステップもよくがんばりましたよね。
偉かったなぁと思います。
脚とか手とか変なところ怪我してないといいのですが。
終わって下がるまでの間に、客席から「ハッピーバースデイ」の歌のプレゼントが。
織田くん、笑顔でお客さんにお辞儀をしてて。
いい雰囲気でした。こういうの大好きです(笑)。

SP5位となった小塚くん、3A、3Lz+3Tまではよかったけど、3Fちょっと余裕がなかったですかね。
うーん、でも、大きなミスなく無難にまとめるということも大事なことですよね。
解説の田村岳斗くんら放送でも言ってたけど、ホント、ちょっと点が低めな気がしました。
FSは4T回避とのことなので、今出来ることを確実にリンクに積み重ねていって欲しいなと思ってます。


コンテスティ(悪人顔)、ヨロ選で久しぶりに滑ってる姿を観ました。
今回のワールドSPも本人納得いった演技でよかったですね。
2005年エリック杯に出場してたので、彼を見たのはその時が初めてでしたが、競技そのものはよくなかったんですよね。
ジャンプミスを取り戻すためか、プログラム構成はそっちのけ、というか。
EXは「メキシコのヨッパライ」という感じで面白かったのを覚えてます。
フランスでのトリノ五輪出場枠に絡んでもめたのは覚えてたけど、その後イタリアに移ったことは知らなかったです。
で、唐突にヨロ選、2位ですからね。
FSは「荒野のガンマン」さながらで、エンタメ精神あふれつつ、ジャンプもよく跳び、いい演技でしたもんね。
ずいぶんジャンプが安定したんだなぁ。結婚して精神的に安定したのも大きいのだろうか。
まぁ、『ガンマン』というよりは、どっちかというと、西部の荒野の酒場の壁に指名手配で貼られてるほうにいそうな濃い顔なんだけど(笑)。
キャラ立ちしてる選手は見ていて面白いので、FSどれだけがんばるか楽しみです。

エヴァン、いい演技でしたねー。アメリカのお客さんも喜んでましたね。
ヴォロノフも良かったです。
ヤニック、せっかくの4回転コンボもジャンプふたつともオーバーターンで動揺したんでしょうか、
3Aステップアウト、サーキュラーステップとかスケートが伸びなくて、縮こまった演技になってしまった印象です。
ああいう曲でジャンプが決まらないと盛り上がれなくて、キツイですね。ちょっと切ないです。
気を取り直してFSがんばってほしいです。
ムロズのSPは好きですね。
おっさんみたいな風貌に、ユニーク系の『ティル・オイレンシュピーゲル』、宮廷風衣装。
いやいや(笑)それは冗談だけど、このまま素直に成長して欲しい選手。
ジュベールの4Tコンボは微妙でしたねー。
盛り上がる曲だから得なところもあるのかな。ステップでもっと深いエッジを使ってほしいのですが、あの振付だとどうしても浅い気がするし、停止も多いのが気になりました。
曲も曲なので、ひところの「ヤグディンぽさ」とは違うヤグディンの幻をみたような…。

トマーシュ、きれいな4T+3Tでした! 
FSもいい演技して、是非、前回ワールドの悪夢を過去のものにしてほしいです。
パトちゃんもいい演技だったのだけど、得点が低く感じました。
今までが出すぎてそう思えるのか…もしれないけど、別にジャンプの難度が他の選手と比べて易しいわけでもないし。
今回、小塚くんの点がいまいち伸びてないのと同じ理由なのでしょうか???
わからないなぁ。
骨…もうギリギリの演技なのかなぁ。ヨロ選はすごくがんばったけど、今回はどうでしょうか。
ギリギリのところで、いいほうに傾くのだろうか。

はー。
明日出張で早いので、もう寝なくては。
時差16時間て、日中家にいられるのなら生放送も見応えあるだろうけど、それが出来ないと結局録画して、仕事が落ち着いてから観るので、生放送の意味がないですね、私には(苦笑)。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ema0618.blog62.fc2.com/tb.php/1741-36761bad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)