FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

全日本2009 女子FS 最終グループ

『え、もう最終グループなの?』と思った、この実感の無さはなぜ?


中野
最初の3Lzステップアウトくらいで、
以降はがんばったと思います。
若干固さがあったかなぁ。
あの最初の3Lzが明暗を分けるのか?
そういう不安材料を抱いてこの後待つのかと思うと、いたたまれなくなります。

安藤
トラ柄?うーん、これは無しだわ…。
ロシアかNHK杯の時の衣装がいいのに。
後半のジャンプでちょっとミス出たけど、
五輪内定している現状でピークを全日本にもってくる必要はないわけで、
よくまとめた演技だったと思います。

浅田
衣装の胸元の布のボリュームがちょっとマシ?
二度めの3Aが2A2Tに見えたので、安全策を取ったんだなと思ってたら、あれは3Aだったの?
3Fが両足着氷っぽい気もしたけど、今季これまでと比べたら十分でしょう。
最後に久しぶりに入れた片手ビールマンスピンが以前より形がきれいになってましたね。
時間短く感じました。

村主
3Lzと3Fのステップアウトで、もう、ちょっと見ていて気持ちの張りが…。
でもストレートラインステップはさすがでした。

鈴木
中盤で3Loを着氷こらえて次にいく時まさかのつまづき転倒。
これがどう響くかと思ったけど、最後のステップを見ていたら『これをカナダでやって見せて欲しいな』と率直に思えてきました。
結果、僅差で友加里ちゃんを上回り逆転。
会場内は大歓声、大拍手。

村上
そうか。
彼女は4年前の真央ちゃんと同じ立場なんだな。
五輪には年齢制限で出られないと最初からわかってる。
ひとり違う場所での戦い。

とはいえ大歓声の中、出ていって滑るのは難しい状況だったでしょう。
最初のポジションにつく時ちょっと間違えたのか、横ステップで位置を調整。
客席に笑いが起こる。空気が一変。
本人もちょっと笑顔。

もしこれ、狙ってやったなら、村上佳菜子、ただ者ではないですよ。

冒頭のジャンプが1Lzになったくらいで、あとは3F二度、3Sも二度?
崩れない強さを見せてくれました。
うーん、やっぱりただ者ではないな。

最終順位は既に記載したとおりです。
五輪代表はだいたい読めますよね。

いやはやしかし。

今回ミス無しの選手って、印象に薄いです。
1番滑走のかれんちゃんくらい?わずかなミスも感じなかったのは。

誰もがミス無く滑りたいと思っていることでしょう。
今回、それがいかに難しいことか、痛感。
それでも、どの選手もそれぞれ渾身の力で今出来るかぎりのことをやろうとしていたと思います。
それはすばらしいことですね。

選手の皆さん、大変お疲れさまでした!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ema0618.blog62.fc2.com/tb.php/1831-690ea388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)