FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本 女子FS【最終グループ】

なんだかあっという間に最終グループ。
五輪の翌シーズンとはいえ今季は世界選手権が東京であるのだし、内心、もっと最終グループ独特の高揚を感じるかと思ってました。

それにしても薄紫率の高い女子FS。

村上
スピンで回転が落ちて止まりそうになってたのを除けば、ほぼ完璧な滑り。
いやはや、大したもんです。

浅田
サルコウが2回転になった他はほぼミス無し。
よくここまで持ってこれたと、安堵。
今回の構成が持てる力の最大限ではないだけに、あとは上昇するだけ。
NHK杯「豊の部屋」で涙ぐみながら「絶対大丈夫だから」とおっしゃった樋口先生も、ひとまず安堵されたでしょうか。

庄司
3Fが両足着氷かも?
少し音楽から遅れたけど、盛り上がりをみせた浅田真央の後の空気の中で、よくがんばったと思います。

村主
後半の3T転倒と2Fになったのが惜しい。
ステップは音楽と合って、前半片足でぐいぐい押しててよかったけど、後半ちょっとエッジ浅い気が…。

安藤
正直、印象的なプログラムとは思わないのですが、後半の5連続ジャンプ構成にチャレンジするプログラムと思えばそれもやむ無しか。
ジャンプだけでなくステップやスピン等、ミスする気がしない安定感ある演技。
今のベストの出来でしょう。
素晴らしかったです!

西野
3F斜めになって転倒したのが惜しかった。
ジュニアから身体が変わる時期を越えたのか?
ジャンプ、スピン等演じる上でのバランスがとれている状態に思いました。
彼女もこれからがまた楽しみですね。


ということで2010年全日本女子FS終了。
安藤美姫選手が6年ぶりに全日本チャンピオンに返り咲いたのでした。
おめでとうございます!


…で、翌日仕事の私は表彰式や代表発表を待たず、最終の電車で帰りました。

選手並びに関係の皆様、お疲れさまでございました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ema0618.blog62.fc2.com/tb.php/1903-fa762176
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。