FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

と、いうわけで近畿ブロック観戦

本日は「琵琶湖畔」で行われた、近畿ブロック大会を観に行ってました。

もともと、スケジュールが発表された頃から今年は近畿ブロックを観に行こうと思ってました。
でもその後いろいろあって、ちょっと行くのは難しいと思っていたところへ、東北北海道や中部の結果や様子を知るにつれ、やっぱり行く気が起きてきたわけです。
準備期間6日間くらいでも、交通はなんとかなるもんです(笑)。

朝、新幹線の始発で京都経由で瀬田入り、その日のうちに帰途へ。
長い一日でした~。
この連休は台風上陸で交通機関がかなり乱れましたが、今日だけの日帰りにして結果オーライでした。

日ス連のオフィシャル結果にも出ているとおり、「施設の不具合」によって、選手権女子のフリーは第2グループ(最終グループ)4人を残して、競技を終了することとなりました。

次の滑走者(ちなみに田中千穂子選手)がコールされるのを待つためにフェンス際にいる時、突然、リンク中央付近の天井のパネルが2枚落ちてきたんです。
1枚は氷上へ。1枚は二つ折りになって、ライトを支える鉄骨にひっかかってしまいました。
それと同時に、バケツの水をひっくり返したように水が滴り落ちてきたのです。
心なしか茶がかって見える水。天井裏に溜まっていたものでしょうか?

水はしばらくして止まったものの、鉄骨にひっかかっているパネルはそのまま。
といって、天井の高さからいっても、簡単に取れるようなものではない。
氷は製氷機を入れれば整うかもしれないけど、ひっかかったパネルや、そのほかの部分も落ちてこないともかぎらない。

いろいろ準備をして臨んできていた選手の皆さんには気の毒だったけど、フリー競技を中止したのは仕方がなかったと思いました。
せっかくフリーを滑った選手も、これから滑る選手も、消化不良だったのではないかと思います。

もちろん、観ている側も消化不良でしたよ(^^;;
その場で一緒に観戦してた人たちの間でも、「せめて全員滑り終わった後だったら」と言ってたんです。

とにかく、選手が中央にいる時でなくてよかったです。
それから、これから競技会が行われる他の会場がこんなことにならないことを願います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ema0618.blog62.fc2.com/tb.php/233-e4fc365f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)