FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

あれから10年

17日からカナダ国内戦が始まりますが、
1月17日といえば、もっと忘れてならないことがあります。

阪神大震災。

あれから10年もたつんですね。
親戚が兵庫、京都、大阪、滋賀と関西に多く住んでいます。
子どもの頃は休みのたびに長期滞在してましたが、
長じるにつれ、節目のつきあい又はお見舞い、法事などで行くのが中心となり、
ここ数年でようやく観光で出かけるようになった場所でもあります。

昨年6月、神戸に0泊2日で旅した時、行けなかった場所がありました。
「神戸港震災メモリアルパーク」。
元町駅から徒歩15分ほどのはずなのだけど、この時は暑さと時間の都合で「次の機会に」と思い、回らなかったのでした。

あれから10年。
特に昨年は水害、地震、津波と日本だけでなく世界規模で災害の続いた年でした。
昨年の漢字が「災」でしたものね、たしか。

関東は地震が多いので、多少揺れても動じなくなってしまっている昨今ですが、
ベッドの下にはスニーカーを置き、枕元には懐中電灯を置くようになりました。
「2~3日は自力で過ごせる程度の水、食料を用意しておく」のが理想だといいますが、
実際に大きな災害に遭遇したら、どこまで冷静でいられるのか?
とるものもとりあえず、着の身着のままで避難せざるをえないのなら、対策といってもなかなか難しいのかもしれません。

それでも、未だ阪神大震災の爪あとは尾を引き、経済復興の問題を抱え、
新潟、スマトラ沖地震の余波はどこまで続くかもわかりません。
2月1日には火山活動のため全島避難されていた三宅島の避難解除が4年ぶりになされますが、
火山灰の被害は大きく、住居や車などの生活に必要なものの再び整えるには相当の費用がかかるといいます。

「その時がきたらどうなってしまうのだろう」「役に立たないかも」と思っても、予防策をたてずにはいられないですね。

こうした場合には、人とのつながりが大切だともいいますが、
私は日ごろどれだけ大切にできているかしら?

そんなことも、改めて感じる1月17日です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ema0618.blog62.fc2.com/tb.php/289-00e2f70d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)