FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

スケアメ放送視聴

スケアメ放送を録画しておいたのをようやく観ましたが、
女子の恩ちゃんはすでに書きましたけど(そこまで観て寝てしまったらしい…)、
男子はなんといっても大輔くん!
FSの最後のところ、ステップから拍手が起こり始め、スピン→フィニッシュ→スタオベまで、すでにテレビニュースで観ていますが、改めて感涙ものです!

1回見たっきりなのですが感想。

▼男子
エヴァン、練習着で出てきてしまったのかと一瞬思いました(爆)。
『グリース』かぁ。手足長いので、いちいちカッコいいなぁ。
でも何か地味なような…もっと滑りこんだものが早く観たいです。

ジュベールのFSは前半でエルツォーワ&ブシュコフ、後半でフーザルポリたちが脳内スケート状態でした(爆)。
それにしても…素材は悪くないのにジャンプを跳ぼうがステップしようが、何かダメなんだよな~(爆)。面白みが感じられない。
よくいる“整っているのにやぼったい人”を見るような気分だ。
スイマセン、私の器が狭いんだと思います(^^;;;;

ケヴィン:
シーズン序盤だからかな? 333など大技は決めていても精彩に欠けたというか、まだ準備が足りていない感じがしました。

ティモシー:
黒とオレンジの色使いはどこかで見た気がする…けれど、彼には似合わないですね(爆)。
彼のいいところがほとんど出ていなかった気がして、見ているのが辛かったです。


▼ボードウォークホール、重厚で素敵な建物ですね~。
スポーツの会場とは思えないほど。
ダンスのウォームアップの時に流れていたのは、マイケル・ブーブレの“Moon Dance”。
思わず脳内でカートが滑っちゃう(笑)。

ダンスの解説はペア同様、樋口豊先生がよかったな(^^;;

シーズン序盤なので、まだどのカップルもプログラムを消化できてない印象あり。

タニスたち、ODのミッドラインのツイズルでベンが途中外に流れていってしまうところがあったと思うけれど、全体的によかったですね。
曲がジェニファー・ロペスの『Let's Get Loud』と紹介されていましたが…J.Loを使ってくるあたり、いかにもタニスには似合ってた(笑)。
でもラテンの雰囲気を出していたのは主にベンかな。彼のほうが深い引き出し持ってると思いますし。
FDは、どうもスパニッシュにしてはパッション不足というか、上手いけれどフラメンコではないと思ってしまいました(爆)。
タニスも、そろそろギャルから脱却していいと思うんだけどな~(^^;;;。

ドムシャバ:
全部ってわけではないけれど、ダンススピンやダンスリフトで作るポジションが、難しいんだろうけど綺麗に見えないんですが(^^;;
レベルが高くなればなんでもいいというものではないと思うのは、昨季も思ったことですが今季もです。


イザベルたち:
オリビエのODの衣装デザイン見て、先輩のグエンダルを思い出しました。あまりラテンは似合わないみたい(爆)。
全体に雰囲気は出てたと思うので不思議だ~。
FD、セリフがかぶっているのはクドイ気がします(^^;; ボーカルだけでもお腹いっぱいだというのに(爆)。
見せ場の膝上にお互い横たわるポジションは、最後今にも氷につきそうなほど下がってきて危なかったですね(^^;;
でもイーグルのリフトは危なげなく、きれいでした!
手袋が仮面になっているのは、あれはリンクサイドかテレビ観賞ならではのお楽しみかも(笑)。
是非ファイナルで日本に来てもらいたいです!

ウィン&ローのFD『コッペリア』、以前にも“寝たり起きたり”人形系のプログラムを滑ったことがありましたので(FDかどうかは記憶があやふやですが曲もコッペリアだったかも)、
今季は目新しい雰囲気に挑戦したわけではないけれど(解説めちゃくちゃ言ってますね)、似合うのには間違いない!
スピードがあるので、こういう雰囲気に大切なキビキビ感があってよかった。
もったりするスケートだったら軽快さは出ないものね(^^;;


▼ペア
樋口豊先生とNHKアナウンサーのやりとりは安心して聞けました。
ペアも、樋口先生がよく口にしたとおり、プログラムを消化しきれていない印象がありました。

張&張、SPとFSの衣装を逆にしたらどうだろう?
SPでのスロウジャンプと曲とのタイミングが好き♪
他がすばらしいだけに、ソロスピンの合わなさ加減が目立ってしまうのが残念(^^;;
でも全体に完成度が高くて、貫禄も出てきたのが素晴らしいです!
時間がすごく短く感じました。

オベルタス&スラフノフ:
SPは、9899のベレシハFSと同じ曲ですね(^^;;タマラコーチ、もしかして音源も同じよね?)
デススパイラルの入り方も同じで。それがいい悪いというのではないですが、脳内でエレーナたちが滑ってしまうのよ(笑)。
SP、FSともに入れていた両方向に回るペアスピン、回転速度も極端に違うことなく回れてましたね。

FSは、ユリアの夜会巻が雰囲気ばっちり!
途中で衣装がひっかかった時は一瞬ひやっとしたけれど、すぐ外れたのでよかった。
曲は普通にクラシックできたので、それもよかった。
ポジション、曲ともに奇をてらったものだと、一歩間違うと何を表現したいのかわからなくなってしまうと思うし。
カテゴリは違うけれど、かつてのフランス男子のローラン・トベルみたいな、曲も表現も全部面白いのに3A3Tもしっかり入れる、ああいう“パフォーマンスの面白さ”って、バランスの難しいことだと実感。
ユリアたちはいろいろ詰め込みすぎてこなしきれていないのが目立ったけれど(それでも昨季ほどではなかったけど)、こなしてきたら今季はいいプログラムになると思いました。

パットナム&ワーツ:
“ワーツ”という名前だからでもないけれど、解説でも「身長差がないペア」とコメントされてたと思うけど、
身長差のないペアでカナダというと、クリスティ・サージェント&クリス・ワーツが思い出されます。
雰囲気もいいし、今後どう成長するかが気になります。

レナ&ジョン:
FSしか放送されず残念!
USFSAで動画が公開されていたスロウ3Aは本番では決まらず、惜しかった!
ややスカート丈が短いのが気になるものの、衣装も曲とよく合っていて、ステップ構成も素晴らしく、いいプログラムですね。
リフトやスパイラルでもっとスピードを保ってくれたらさらにいいし、ジョンのジャンプが安定してくれたら(それは以前からそうだけど^^;;)、もっといい。
五輪でまたこのプログラムが観たいので、期待してます!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ema0618.blog62.fc2.com/tb.php/484-9375e8a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Skate America・ペア&ダンスTV感想 

 ●ペア SPでは張組とオベルタス組、FSは総合4位までのペアが放映。SP2位だったPARCHEM組も観たかったですね~樋口さんの解説にホッ。 ・PUTNAM組、FSが3位と某USAチーム御用達の場所で知った時にはビックリしましたが、まずは衣装が細くみえてNice。で出来としても今

  • 2005/01/01(土) 00:00:00 |
  • ♪In my own way♪ diary etc.