FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

世界選手権その後。

最後にPC立ち上げたのはそうか、21日だったか。
自分で久々にここみて認識しました(笑)。

翌日以降も日中可能なかぎり携帯からPCビューワーでチェックしてましたが、
結果見る時間は作れても、その感想を書く時間はどうしても作れませんでした。
100人見たら100通りの感想があると思う。
傾向は同じ方向にいくことはあっても。
だからサイト作ったようなものだし、ブログも(もとは日記だけど)そう。

なんだけど、今月は会議や打ち合わせやらが続いていて、23日なんかお昼ご飯食べたの2時半で、10分で食べてすぐ仕事に戻ったくらいで、携帯開く間もありませんでした。
帰宅しても案の定「メシ・フロ・ネル」状態(しかもフロじゃなくシャワー)は続いています。
来週が年度末でいろいろ〆ないといけないので、職場に身体を運ぶだけではダメで、やはりそれなりのテンションを保っていないといけない。
間違えても年度途中ならなんとかなることでも、3月31日と4月1日では違う年度になるので、内部処理だけで済むものならまだしも、外部が絡んでくるものだともう絶対間違えられない。
やり残しを出すことはできない。
同じ境遇の方、この感覚、御理解いただけると思います(泣)。

ということで、体力維持のため、夜も早々に寝てしまっていました。
そのわりに寝ても疲れがとれた気がしませんでしたが(爆)。

今日25日はお休みだったので、映画を観にいきました。
その話は 屋根裏部屋に書きました。
それから美容院へ行ったり、スキンケアものがきれてきたので買出ししたり。
つい先日の21日も休みだったと思えないくらい昔のことのように感じます。

さて、まだ時間があったので、とりあえずフジテレビを一応録画しておいたので、一気に観ました。
J Sportsの放送まで女子FSは今日この後生中継されるけど、それ以外は4月になるから、一応早くチェックしたいしね。

まぁ、ひどいですね、相変わらず。
画面を覆うテロップがひどい。
友加里ちゃんは2006四大陸「3位」ということになってるし(実際は2位)、
エマ・サンデュは「アメリカ」の選手ということになってるし(現地実況では何度も「開催国カナダの…」と言っている)、
オンちゃんのFSは「La Strada」になってるし、
ジュベールのFSは「Road of the Dance」になっていた。

オンちゃんのは全日本を見ればすでに変更されていることはわかるはずだし、
ジュベールのも、五輪だのの国際大会や、現われた時の衣装を見たり音楽を聴いたりすれば、「マトリックス」であることや、最低限、違うプログラムであるくらい気が付かなければならないことでしょう。
下調べなど、やる気の問題でしょうね。

今日の女子SPはPC開きながら見ましたが、あのアナウンサーは、舌も回らないのに(よくつっかえるんだ)相変わらずしゃべりまくるな。
章枝ちゃんのSPでも冒頭しゃべりまくり、最後のシメで「トスカ」と言い切ってたけど、たぶん、「Tosca Orilla」(ISUバイオから原文どおり)が読めなかったんでしょう。
“s”がよけいとはいえ、もちろん「トカ・オリージャToca Orilla」が正解。

知らないなら知らないで、でしゃばらなければいいのに。

それにしても、よくクリムキン放送されたなぁ。
いや、好きだけど、地上波では期待してなかったから(笑)。
男子上位は4回転を決めてくれて、また、ジョニーもバトルもトライしてきてて、五輪以上に見応えあったと思います。
織田くんも来季はトライだ!

ヨロ選観にいったリヨンでも感じて感想にも書きましたが、
四大陸勢の存在をひしひしと感じました。
カナダ、アメリカ、日本、中国などなど。
その存在抜きにしては、トップクラスのスケートを観た充実感は得られないと、
リヨンではっきり認識しましたけど、実際に世界選手権をみると、改めて思いました。

本田くんが解説デビューしてますが(これを聴きたかったのが最大の録画理由)、
なかなかいいじゃないですか!
技術的なところを的確にわかりやすく指摘しようという真摯な姿勢を感じました。
やや声が上ずり、あがっているようにも聞こえましたが、初めてだもの、見守りたいです(^^)

ああ、それにしても、やはりカナダの会場は盛り上がり方がいいなぁ。
よい演技には惜しみなく賛辞をおくり、選手をのせてくれる。
ショーで見ているときも、カナダで観るのはアメリカと比べて居心地よかったんだけれども、競技会だとなおさらでしょうね~。
観戦に出かけた知人たちがうらやましいです。

私もあの会場の雰囲気を味わいたかったーっ!!!
知人方が帰国されたら、いろいろ感想を披露してくれることでしょう。
根掘り葉掘り拝聴したいと思います(笑)。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ema0618.blog62.fc2.com/tb.php/598-06e008b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)