FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

北米勢2006-07新プロ話、シェイリーン&ヴィクターのスケカナ殿堂入り!

ジュニアGPSチェコ大会も始まってるし、
なんやかやでスケート放送も充実してきている秋なんですが、
腰を落ち着けて趣味のネットサーフをする時間が限られててどうにも歯がゆいです。

そんなこんなで、気になっているのが、北米勢の今季のプログラム!
キャンベル国際チーム対抗戦が終わったところでもあり、
いろいろ観てみたらば、USFSAスケートカナダサイトに、出てましたねぇ、いつの間にか(笑)。


細かくは上記リンクを見ていただくとして…。

キャンベルではFSを滑ったので新SPはお預けでしたが、
ライサチェクの今季SPはカート・ブラウニングが振付けてます。
Soundtrack to "Last Temptation of Christ" by Peter Gabrielとのこと。
FSのカルメンは、リンク先によれば、シーズン途中で他のものに替えるつもりのようですね。

アリッサ・シズニーのところにもカートの名前はありますが、SPは昨季と同じだし、FSがウィルソンらしいので、カートが振付けたのはEXのようですねー。
EXを観られる機会があるのかナゾですが(^^;;どんなもんか観てみたいので、頑張って欲しいです!

カナディアンのも情報が出てきていますね。
ただ、9月26日の記事でも触れましたが、その後ジェフは今季GPS欠場という事態に(泣)。
夏に怪我をする前に出来ていたはずの新プロ、
彼のオフィシャルサイトによれば、SPはピアソラのタンゴ「Adios Nonino」、FSはアルメニアの音楽で「Ararat」だそうで、楽しみでしたが、仕方ないです。しっかり養生していただきたいものです。

他にもいろいろ気になる人たち盛りだくさんのカナディアンですが、それは皆さんもチェックされてるでしょうから(笑)、お楽しみにふせておきます。

カナディアンといえば、シェイリーン&ヴィクターが、スケートカナダの殿堂入りすることになったそうです!
もう解散して“今更…”とも思ってしまいますが、やっぱり、カナダのスケート史には欠かせないスケーターですからね!
おめでとうございます。
式典は来年1月のナショナルの時に行われるそうです。
久々に2人そろったところを見られるのかも?! 
いいな~見てみたい!

--

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ema0618.blog62.fc2.com/tb.php/826-50f296da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)