FC2ブログ

What An Amazing World ! +++ 雑感 +++

管理人:エマのフィギュアスケート観戦&サイト更新記録&日々の雑感ブログです。 関連記事へTBされる場合は、該当記事またはこのブログへリンクしてくださるとうれしいです!

ISU Grand Prix 2006 NHK Trophy - Icedancing FD

なんでもりんごさて、12月2日、男子SPの次はアイスダンスFD。

今日はこの後女子FSもあり、2つのカテゴリーで結果が決まります!

ではFDの感想を。



▼Kamila HAJKOVA / David VINCOUR (CZE) CD10位 OD9位 FD11位 総合9位

『Blue Suede Shoes』『I Want You, I Need You, I Love You』『Trouble』という、エルビス・プレスリーメドレー。

昨季リヨンのヨロ選で観たのが最初ですが、その時の様子からして『FDはずいぶんイメージと違うものをやるんだなー』と思っていました(^^;
アサイン変更によってNHK杯に出場することになったわけですが、2006年1月にリヨンで観ていた時には、まさか12月に日本で彼らを観ることになるとは、これっぽっちも想像していませんでしたよ(笑)。

リフトでの脚キャッチに少しもたつきがあったのが目立ってしまったかな。
最後にツイズルで男性が転倒したが残念。
でもリフトでは男性、ジャッジ側にめっちゃ笑顔でアピールしてましたね(笑)。
ダンススピンは1点でよく回れていたと思います。
低いポジションで男性の靴の上に横たわり、足を乗せる技(←これじゃなんだか全然想像できないですよねね^^;)が、なかなか面白かったです。

想像以上によく踊れていたんじゃないかなー。
意外だけど2人とも大柄なんですよね。
でもやっぱり何かこう、“ロック魂”みたいなものとは無縁だったような(^^;;

▼Mylene LAMOUREUX / Michael MEE (CAN) CD9位 OD11位 FD9位 総合10位

女の子の髪、後ろでただひとつに束ねただけかいっていう無造作加減(^^;
マイケル・ブーブレ『Song for You』『Save the Last Dance』。
ブルースですね。

少し明るい曲調になってからもよく動いていたと思うのですが、
足元はいろいろやってて結構だけど、体があまり踊れてなかったなかな~。
ツイズルが両回転ともバラバラだったのが残念。

でもPB更新だったんですね(^^;;

▼Zsuzsanna NAGY / Gyorgy ELEK (HUN) CD11位 OD10位 FD10位 総合11位

彼らについても、チェコカップルと同様に昨季ヨロ選が初生観戦、そしてやっぱり、まさか年末に日本でまた観ることになるとは思ってもみなかったのでした。

『ロミジュリ』メドレー。ちょっと曲の繋ぎ方が強引だったかな。

リフトの入り方がスムーズで、リフトに関してはよかったと思います。
でもツイズルがバラけてしまい、後半にスピードがなくなってしまったのは残念。

女性が昨季と比べてずいぶん垢抜けたのが印象的でした。

第2グループ

▼Lauren SENFT / Leif GISLASON (CAN) CD7位 OD8位 FD8位 総合8位

スモークパープルと水色がきれいな衣装。
『Anytime, Anywhere』
リフトの入りがスムーズで、ポジションがきれいでした。
S字のカーブリフト、男性のカーブがもうひとつだったかな~。
ダンススピンは両回転。

スケートのエッジが浅く、スピード感もなく、今ひとつ個性にも欠けるという(爆)。
2004年四大陸選手権ではドロバナ仕込みの振付の、いいダンスを滑っていたので、
カナディアンでもあるし、その後に期待していたのでよけいそう思えたんだと思います。
ちょっと期待はずれだった感あり。

▼Nozomi WATANABE / Akiyuki KIDO (JPN) CD5位 OD6位 FD6位 総合5位

『Fantasie』
ダンスリフトではすぐポジションに入るのがさすが。
サーペンタインステップはリンクの幅いっぱいに滑っていてよかったですが、
ストレートラインでは少し手を引っ張るところもありましたね(^^;
全体的に危ないところのない、まとまった演技だったと思いました。

▼Anna ZADOROZHNIUK / Sergei VERBILLO (UKR) CD6位 OD5位 FD5位 総合6位

シルクドソレイユ“ドラリヨン”から『ステラ』。
回りながら上がるリフトがきれいでした!
後ろ手に回るツイズルは残念ながらズレ。
ダンススピンもちょっと遅かったかなー。
でも最後まで勢いはあったと思いました。

ディダクション1ありましたが、PB更新ですね。

▼Trina PRATT / Todd GILLES (USA) CD8位 OD7位 FD7位 総合7位

エアロスミス『Dream On』
2005年CSOIの最後のキャストナンバーが同じ曲だったので、思い入れがあります(笑)。

いかにもアメリカンな、こざっぱりした衣装。
スピンがイマイチ回れてなかったですねぇ。
ポジションもあまりきれいではなかったのが残念。
でもリフトのポジションチェンジはきれいでした。

最後のほう、曲の盛り上がりに合わせた振付が面白かったです!
ショートサイドの幅に合わせた蛇行ステップというのかなー。
ツイズルして手を繋いでは離し、ツイズルして手を繋いでは離し…というのが、印象的でした!

それにしても、このグループはみんな青系の衣装でしたね(笑)。


製氷。
ふと客席に目をやると、選手達が座っている近くに、松岡発見。
カナダ選手勢が座っていましたが、サインを求める客が次々ときてましたねぇ。
松岡に気づいた人も来るようになり、それがうっとうしかったのか、どっか行ってしまいましたね。

第3グループ

▼Meryl DAVIS / Charlie WHITE (USA) CD4位 OD4位 FD4位 総合4位

今季からシニア参戦ですが、NHK杯に是非来て欲しかったので、アサイン決定はうれしかったです!
2003年SBC杯以来の来日ですね。
そのSBC杯は観戦しに行きましたが、今とあまり雰囲気変わらない、かわいらしい感じでしたっけ。特に男子(笑)。

『だったん人の踊り』
ツイズルがおっそろしく速く、移動距離がすごくあり、カーブするにも関わらず二人の間隔が変わらなかったのがすばらしい!
ステップもいいものを踏んでいて、すべてにおいてスピード感があり、さわやかでいいダンスでした!

PB更新ですね。日本で出たのが嬉しいです(笑)。
来年も是非是非、来て欲しい!

▼Jana KHOKHLOVA / Sergei NOVITSKI  (RUS) CD2位 OD2位 FD2位 総合2位

今季もN杯アサインを期待していたカップルの1組なので、また来てくれてうれしいです。

ボーカル入り『Aranjuez Mon Amour』
ツイズルで2人の間隔が少し離れ、回転も少し合わなくなってしまったのが、直前のメリルちゃん達があまりにすばらしかったので目立ってしまった感あり。

リフトは相変わらず独創的なポジションで見せ場ですね。
男性の太ももの上でビールマンポジションをとるものや、逆立ちリフトなど。

ただ、ステップでスピードがなくなってしまうのが残念。

衣装もそうだったけど、曲もしっかり途中から中近東風に。
やっぱり、コテコテのクドいアレンジでないとダメなのかいな(笑)。

PB更新しましたね。おめでとう!

▼Melissa GREGORY / Denis PETUKHOV (USA) CD3位 OD3位 FD3位 総合3位

テーマは『アダムとイブ』 スケアメの放送で観て、昨季より上手くなっていたので興味津々。
ナベキドさん達もそうですが、今季のリニチュク組は衣装が“普通”にきれいだと思います。
一体何があったのか? 蛍光色の布を使い切ったか?

2004年NHK杯時にはフリーダムブレード(マイケル・ワイスと同じような、かかと側もエッジが丸く砥いであるもの)を使ったプログラム構成でしたが、今季はコーチも変わり、ブレードも普通のもの?
イーグルのS字リフトはカーブが深く、最後までスピードがあってよかったと思いました。

ただ、やっぱり自国の後輩:メリルちゃん達の後で観てしまうと、ツイズルで2人の間隔が広く、バランスもあまり良くなかったのが目に付いてしまいますね(^^;

▼Marie-France DUBREUIL / Patrice LAUZON  (CAN) CD1位 OD1位 FD1位 総合1位

『At Last』
バー状態になる両回転のリフトなど、やはりリフトは今季も見せ場。
昨季はトリノ五輪の悪夢がありましたが、今は安定感があるように見えますね。

曲が静かになるところでステップシークエンスが入っているのが自信の表れか。
ストレートラインステップ、まったく氷を削る音が聞こえませんでした。
(ちなみに私の席はB席の最前列)

ツイズルの出るところでやや2人が合わなかった感があります。
EXっぽい雰囲気が賛否両論あるところでしょうけど、五輪の翌シーズンなら、こういう、肩の力が抜けた上品で軽快な大人のダンスもいいんじゃないかと思いました。

アイス“ダンス”を見せてもらったなぁと実感。
見る見るうちに、あっという間に終わってしまいました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ema0618.blog62.fc2.com/tb.php/951-a966221f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)